プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然減感作療法?
今日、関東地方は朝から雨。
花粉症の方にとっては、恵みの雨でしょうね。

かくいう私もすでに30年来の花粉症患者なのですが・・・
今年はなぜか、すんごい楽です(笑)。

花粉が飛び始めるんじゃないか・・・と言われていた時期の方が、鼻かむ回数が多かった感じで、多分飛散のピークであるこの時期に、目がちょっとかゆくなるくらいで、鼻も朝ちょっと調子が悪いくらいで(これは年中)、気がつくと透明の鼻水がたれそう・・・(ちょっときたない)なアノ花粉症特有?の症状がほとんどありません。

何故!?

対策としては、花粉症の症状を抑えるのに効くといわれる乳酸菌のサプリと、シソや甜茶の入ったサプリを飲んでるくらいで、マスクもしていないのですが・・・
信じられないくらい快適な春!(←苦しんでいる人も多いのに、嫌味な奴・苦笑)。

で、ちょっと考えたんですが・・・

今、花粉症対策の研究も進んで、治験段階ではありますが、減感作療法というのがあることをテレビ等で知りました。
この前見たのは、花粉のエキスを食パンにしみこませて、体の中に取り込みやすい舌下に数分置く・・・というもの。
エキス自体を飲む・・というのもあるそうです。
これを2,3年続けると、体が花粉を異物と捉えなくなり、アレルギー症状が出なくなる、というものでした。
それって、「エキス」ということで、花粉を濃縮したものではあるけれど、注射をするわけではないし、口から花粉を取り入れている、ってことですよね?

てことは、すでに30年間もアレルギー症状を出しつつ、花粉を吸っている私も、体が花粉を異物と捉えなくなってるんじゃないか?・・・とか勝手に想像したんですが、そんなことは有り得ないのかなあ?

単に、年取って、体の反応が鈍くなっただけかしらん(笑)。
でも、中高年になってから、発症する方もいますしね。
まあ、サプリが私の体に合ってた・・・てことにしといた方が妥当か^^。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/880-6e178c90
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。