プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

劇場版BLEACH2回目!
観に行ったのは木曜なんですが・・・

ちょうどお昼時のを観て、映画館自体も人が少なかったので、中も少ないだろうな・・・と思っていたら、やっぱり10人いませんでした。
大人ばっかりだったな。
20~30代の娘とその母らしき人以外は、みんな連れなしでした。

2回目だったけど、全然飽きなかった!

1回目に観たときに、一護のセリフで心に響いたのがあったのに、思い出せなかった箇所も確認できたし・・・(と言っても、セリフ、正確には覚えてません・汗)。
浦原さんのところで、ルキアや現世組が集まっているところで、織姫だったかが(それすらも覚えてない・・・)
「(冬獅郎は)強いんだね」
と言うと、それを聞いた一護が
「周りに心配かけるようなやつは強くなんかねえ」
っていうニュアンスのセリフです。

双極の丘で、草冠と戦う前に、未だに1人で全て抱え込もうとしているひっつんを一護が殴るところでも同じようなこと言ってましたね。
自分の頑なさに気づいたひっつんは、この後乱菊に
「俺の後ろを頼む」
と言うんだよね、いいねぇ~。

そういえば、なんで一護が草冠の名前知ってたのか、どこかでひっつんがつぶやいてたのか?と思っていたら、一護と石田の前でひっつんが倒れたときに、
「草冠・・・」
って言ってました。

ひとつの斬魄刀の持ち主は1人と決まっている、ゆえに戦って勝った者のみ、刀の持ち主として生きられる・・・という掟は、草冠にとっては結局納得できるものではなかったでしょう。
でも、最後にひっつんと刀を合わせたとき、草冠の脳裏に広がった過去の自分の姿・・・
『俺は氷輪丸が欲しい!』
と叫んで、友人であるひっつんに切りかかっていった自分より、友情を取ろうとしたひっつんの方がやはり上であったと気づいたんでしょうね。

朴さんと森田さんの話じゃないけれど、この映画、何回でも観れそうだ・・・と思った私でした。

スポンサーサイト

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/809-3f0a98cc
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。