プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニリボ感想・標的55『決意』
昨日の夜はFC2のサーバーが混んでて入れず、今日の午前中は記事作成中にサーバーダウン?・・・で、やっとのこと書けました。

土曜は舞台を観に行ってしまったので、アニリボは昨日録画で見ました。


暴走するゴーラ・モスカを一刀両断したツナ。
しかし、モスカの中から出てきたのは9代目だった!
永い眠りの間に、恐ろしいほどの怒りと執念を増幅させてきたXANXUSの企み。
残酷な事実と張り巡らされていた罠。
しかし、決意を持ってツナはXANXUSに宣言する。
「おまえに9代目の跡は継がせない!」
そして、戦いの場は、チェルベッロ機関による取り仕切りの元、ボンゴレリング争奪戦の最終戦・大空のリング戦と位置づけられることとなった。


9代目によって灯された温かく懐かしい死ぬ気の炎で
「この人を知っている・・・」
と回想する幼少期のツナがかわいい!

いつも眉間にシワを寄せて、祈るように拳をふるうツナを見て、ああ、この子は1度も喜んで戦ったことがないんだ、と感じていた9代目。
そんなツナだからこそ10代目に選んだ・・・

眉間のシワ率の高い(笑)獄寺クンは、今までどれだけ自分の本意でない人生を送ってきたのかな~・・・なんて思ってしまいました。
いや、決してあのシワは生まれつきじゃないから。
ツナ達と出会って、笑顔も増えたはずだし。

決戦当日の沢田家の朝の様子なんかは、原作より詳しく描かれてましたね。
あと、学校での様子とか。
バトルシーンもかっこいいんだけど、こういう日常のシーンが、ああ、この子達は普通の中学生なんだよね~、と思い出させてくれて、とても好き^^。

ツナの顔が新幹線みたい、ってどんな顔なんだろう(笑)。
すっきり、きりっとしてる・・・ってことなのかな?
tuna-10-29.jpg

京子ちゃんに向かって、
「次の戦い、負けるわけにはいかないから」
と決意を語るときのこの↑のツナの顔がりりしいです。
私の絵じゃ、表現しきれないけれどね。
スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/716-85294c52
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。