プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西尾維新著「刀語(カタナガタリ)」
本屋の店頭で、なにか面白そうな本がないかと物色していて、箱に入った本の装丁と「とにかくいいよ」という編集長の言葉につられて買った、初・西尾維新本。

刀語 第一話 絶刀・鉋 刀語 第一話 絶刀・鉋
西尾 維新 (2007/01/10)
講談社

この商品の詳細を見る



その刀を所有する者は天下をも取れる―伝説の刀鍛冶、四季崎記紀が作り出した12本の刀を求め、虚刀流剣士・鑢(やすり)七花と美貌の奇策士・とがめは刀の所有者達に戦いを挑んでいく。

第1話の対戦相手は真庭忍軍十二頭領の1人、真庭蝙蝠。
刀を使わない虚刀流で、七花は絶刀・鉋(カンナ)を持つ、肉体を思い通りに変形させることのできる真庭蝙蝠とどう戦うのか。



このシリーズは月1回の発行で連続12ヶ月刊行、てことはひと月に1人ずつの敵(刀の所有者)と戦って、刀を集めていく勘定になります。

もともと、ライトノベルと呼ばれているものをほとんど読んだ記憶がなく、西尾維新さんも初めてでした。
でも、ライトノベル界ではおもしろいと評判のある維新さん、けっこう期待して読んだのですが・・・ぶっちゃけ「こんなもん?」と拍子抜け。

刀を使わない流派、という発想自体はユニークなんですが、それが生かされてない気がします。戦ってる場面が想像できないんですね。戦いのシーンなどがうまく描かれている小説は、「次はどうなるんだろう・・・?」というワクワク感があるんですが、それがない。

読みやすい文章なんですが、単に平易な文章と言えなくもない。普段活字をあまり読んでない人にはいいけれど、本を読みなれている人には物足りないと思うなあ。

ときどき文に傍点(この言い方でいいのか?)が入るのですが、それって必要?強調する意味あるんですか~?な気もする。

時代ものの娯楽作品といえども、もうちょっと重みが欲しいなあ・・・と感じたのでした。今の若者にはこのくらいが適当なのか?

はじめは、12ヶ月連続して買ってみようかな・・・と思っていたのですが、自分にとっては買うほどのこともないようです。続きを読むとしたら、ゆっくり図書館で予約でもしようと思います。他にも買いたい本があるし。

・・・なんて、かなり批判的なことを書いてしまいましたが、私にはちょっと物足りないってことでご勘弁を。
この維新さんは絶対おすすめよ!というのがあれば、教えてください。

んで、現在は、お出かけ時用に宮部みゆきさんの「ブレイブ・ストーリー」、家ではあさのあつこさんの「ラスト・イニング」(バッテリーの続きです。瑞垣が主人公らしい)を読んでいます。本の合間に「D.グレ」のコミックスも読んでいるのですが、意外にまとまった時間がとれなくて、なかなか読み進みません・・・。

あ、ちょっと違う話。ニュースでちょろっと見たのですが、朴さん、声優アワード(でよかったかな)の主演女優賞おめでとうございます!
主演男優賞は福山潤さんだそうです。じゅんじゅん(って呼ばれてるよね~?)もおめでとう!
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

■ この記事に対するコメント

初めての西尾維新が、刀語だったんですか?
それはちょっと辛かったかも…。

はじめての西尾作品であれば、昨秋に出た「化物語」シリーズが、
西尾節、笑い処満載で楽しめるかと思いますよ。
【2007/03/04 13:18】 URL | #8iCOsRG2 [ + 編集 +]

コメントくださった方へ
お名前がなかったので・・・。

西尾維新情報、ありがとうございます。
「刀語」はやっぱりいまいちなんですかね?

今度、「化物語」シリーズ読んでみますね。
【2007/03/06 00:10】 URL | こっこ #2y8EjLqo [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/483-a27178c8
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。