プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタジアムへの道・観戦編
家を出たところで、すでに雨が降り始めていました。カッパが息子の分しかなかったので、お弁当を買ったあとにスポーツ店にてカッパ購入。
横浜線に乗り換えるべく東神奈川で京浜東北線を降りたら・・・人がはみ出すくらいの超満員で、1台電車を見送りました。次の電車に乗りましたが、これもつぶれそうなほどぎゅうぎゅう詰め。久々のラッシュでした。

スタジアム内に入ったら、すでに試合は始まっていて、急いで席を探すも、3つ続いて空いてる席がありません。ウロウロしてたら2人の男性が立ち上がりました。どうやら雨をしのいでいたらしい。

・・・そうなんです!1階席だったので、屋根がないことを覚悟してたんですが、少し後ろの席だったので、屋根の下の席だったのです。よかったあ・・・。

試合は全般的にバルセロナのペース。ちょっと危ない場面もあったけれど、結局バルセロナに4点も入りました。

まあ、私はサッカーに関しては素人なので、技術的なことはよくわかりませんが、観ていて楽しいサッカーですね。ゴール前のあの狭いエリアで、ほとんどワンタッチでパスを回してシュートまで持っていく様子は日本代表とかじゃなかなか見られないよな・・・と思ってしまいました。

あと、ボールの浮かせ方がうまい(と思う)。

ロナウジーニョ目当てで観に行ったようなもんですが、彼はホントに「魅せる」サッカーをしてくれる人だと思います。それも確かな技術に基づいたものなのでしょうが。

今朝、中西哲生さんの解説で、デコがゴールを決めたときにジーニョ(長いのでこれでいきます)がパスを送っていたんですが、その後に相手に体をぶつけてデコのシュートコースを作っている、てなことを言っていて、瞬時にそんな判断ができるってさすがだな、と思いました。

でも、昨日のジーニョはミスもけっこうあったらしく、隣にいた人は
けっこう彼を批評してましたが。実際はどうだったのかな。

ゴール前でバルセロナの選手がボールに3人でかたまっているような場面もあって、プロでもダンゴ状態はあるのね、なんても思ってしまいました(笑)。

クラブ・アメリカの方は、ファール後のフリーキックですごくボールが曲がっていた人がいたことと、自ボールになって、ゴールに向かって攻撃を始めよう、ってときに、ディフェンスの黄色いユニフォームが4人くらい?だか一直線になって進んでた場面があって、なんだか印象に残っています。

う~ん、まだまだあったような気はするんだけど。録画しといたから今度ゆっくり見てみよう。また違った発見があるかも。

帰りはJRの混雑が恐ろしかったので、ちょっと歩きはするんですが、新横浜まで出て、地下鉄1本で帰りました。

私はいろんなテクニックも見れて、おもしろかったんだけど、息子いわく「差がありすぎてつまらなかった」ですと。

ホントは決勝も見たかったけどね。バルセロナが必ずしも決勝に進むってわけでもなかったし、チケットも高いしね(息子のクラスメイトは観にいくそうな)。

あ~、明日ジャンフェスだから早く寝なきゃいけないのに。開場前には着くんだと意気込んでいる子供達です。
スポンサーサイト

テーマ:FCバルセロナ - ジャンル:スポーツ

■ この記事に対するコメント
こちらへのコメントありがとうございました。
いろいろとアドバイスありがとうございました。
こちらは、無事雨も降ることなく観戦することができました。
またちょくちょくブログのほうにも遊びに行きますんでこれからも宜しくお願いします。
【2006/12/19 14:59】 URL | taka #- [ + 編集 +]

takaさんへ
コメントありがとうございます。

3位決定戦、決勝戦と楽しめましたか。決勝戦はあまりバルサらしさが見られなくて残念でしたが。

やはり生で見るスポーツは最高ですよね。
うちの子供達はワールドカップ観に南アフリカ(ですよね?)行くとか、ヨーロッパにサッカー観に行くとか言ってますが、実現する日は来るんでしょうか・・・?

普段はヲタクなことしか書いていない、サッカー関連の記事の少ないブログですが、よろしかったらたまにのぞいて見てください。
【2006/12/20 00:02】 URL | こっこ #2y8EjLqo [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/417-fdf6eebe
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)

インテルナシオナウが優勝:FIFAクラブ・ワールドカップ・ジャパン2006

恐らく、世界中のメディアの殆んどは、ロナウジーニョ率いるバルセロナが優勝すると思っていただろう。しかし、それがかえってインテルナシオナウ(インテルナシオナル)に良い結果をもたらしたもたらした。バルセロナは強いプレッシャーを感じていたのかもしれない。 ブラジルのサッカー ESPORTE【2006/12/18 13:13】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。