プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私立高校相談会
昨日、神奈川・東京の私立中高進学相談会@パシフィコ横浜へ、娘と行ってまいりました。以前公立高校の合同説明会では午前中から行ったら混んでいたので、今回はお昼過ぎにノロノロと出発。それでも、人気のある?高校のブースではかなり待ち時間がありましたが。

今の娘の成績ではとても公立専願で!とはいくわけもなく・・・。公立は行きたい学校はほとんど決まっているものの、私立についてはほとんど白紙状態だったので、とりあえずバス(うちはバスじゃないと、どこへも出られない)と電車1本で行かれそうな学校をピックアップして、5校ほど説明(相談?)を受けてきました。

入り口で資料をもらうのですが、その中に2年後期の成績と3年前期の成績を書く紙があって、主要5教科の合計点や9教科の合計点を書く欄があり、その紙を見せれば、「この成績ならうちには入れます」とか、「専願なら×点で入れるけど、併願だともう少し合計点が高くなる」・・・とか、はっきり言ってくれちゃいます。最近は特進クラスというのを設けている高校が多くて、これは難易度の高い大学を目指す人のためのコースで、その分、合格点も普通のコースと比べると高くなる様子。しかし、「大学は行かない」と豪語?している娘には無縁のコースなので、普通のところだったら、今の成績なら併願でもいけそうです。

でもねえ、やっぱり親としては公立入ってもらいたいもんだよ。

しかし、特進クラスもいいのですが、単に大学受験の予備校化しているような気がして、いいものやら悪いものやら・・・と考えてしまった私でした。高校生活自体を楽しむことはできないのかな・・・なんて思いつつ・・・。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/358-34bfe667
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。