プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台『時計じかけのオレンジ』
6日・・・ともう日は経っていますが(汗)、小栗旬くん主演の舞台を観に行ってきました。


原作がありますが、キューブリックの映画のほうが有名なのかしら?
私は映画も原作も見たことがないので、ホントに簡単なあらすじは知ってたもののほぼ予備知識なしで舞台に臨みました。

特にネタばれはしませんが、簡単なあらすじをば。

主人公アレックスは仲間とともに暴力や陵辱を繰り返すようなとんでもない若者。
しかし、仲間にも暴力をふるうため、老婆を殺してしまった際に仲間の裏切りにあい、1人刑務所に入れられる。
そこで人格を変えられる処置をほどこされたアレックスは・・・?


と、簡単すぎて分からんあらすじですね(苦笑)。

感想はまとまらないので(苦笑)感じたことをポツポツ書きます。


パンクオペラというだけあって、生バンドでかなり音が大きくて激しいです。
ロックコンサートとかの大きな音に慣れてない方はとまどうかも。

こ、これはお子様禁止とかじゃなくていいんですか!?なシーンもあったりして、かなりドキドキしながら見てしまいましたよ(苦笑)。
話が話だけに、好き嫌いが分かれそうですね。
私は暴力描写、全然OKですが。
ただ、えっ、こんなラストなんですか、という感じで・・・

プログラムを読むと(チラ見ですが)、映画版とはちょっと違って、原作者が書いた脚本をもとにしているらしいのですが・・・判断は観客に任せる・・・ってことなのかな?


私はわりと前列ながら、下手側の端のほうの席だったので、舞台中央にスクリーンみたいなのがあって、そこに言葉を映したり、カメラの映像をそこに映し出すような演出があったのだけど、近すぎて(そして端なので)ちょっと見づらかったかな。

小栗くん、歌はどうかしら?と思ったんだけど、ミュージカルというほどは1人で歌う部分が少ないので、歌のうまい下手は特に気にならなかったかしら(笑)。

フリーターや大奥でのニノの敵(笑)、ムロさんも出演してます。
最近映画で活躍している高良健吾くんも出てます。
ドラマ・ギルティに出演していた吉田鋼太郎さんがさすがの貫禄。

武田真治さんがいい味出してました。
小栗くん以外は1人何役も演じているのですが、武田さんのジョーが一番のお気に入りだわ(笑)。
どうも武田さんというと、めちゃイケの印象が強いのですが(苦笑)、役者としてのキャリアはけっこうすごいんですよね・・・。



スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/1468-da912790
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。