プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

舞台&エイガゴト
市瀬さん、3月に舞台客演が決まりましたね~。
楽しみです♪

FCで先行もあるらしいけれど、チケット取れるんだろうか?
他の出演者のファンも多いだろうし・・・。


最近、コンサートにはボチボチ行っているのですが、舞台には行ってなくて。
9月に舞台の予定が入っていて、楽しみにしていたのですが、義父の葬儀で行かれなくなってしまって。

観に行きたい舞台は数あれど、そちらに回す予算がありません(苦笑)。




話変わって映画の話。

もう先週になりますが、レディースデイに『十三人の刺客』を見てきました。
殺陣好きにはたまらない1本でした。
殺陣シーンはどれもよかったのですが、松方さんの刀を振るスピードが・・・早っ。
まあ、出血大サービスなきらいはありましたが(笑)。
流血シーン苦手な人にはおすすめできないかな。

単なる時代劇というよりアクション映画といったほうがいいかも?
爆破シーンもあったりして『ダイ・ハード』とかそっちのほうが近いかも~なんて思ってしまいました。

SMAPの吾郎ちゃんが極悪非道なお殿様を見事に演じ切っていました。
ホントにここまでやるか!っていうほど残酷でしたが、本来武士と泰平の世って相反するものですものね、武士の存在意義という意味では殿様間違ってないかも。
『人』としてはありえないけど。

他では伊勢谷さんのキャラが秀逸でした。
彼は武士ではなく、山の人間なんですけど、その人間離れした身体能力とか精力絶倫ぶり(爆)とか、劇場でも彼のシーンで笑い声があがっていました。

私が一番好きだったのは山田孝之くん演じる武士が斉韶暗殺に出発する際に妻に「いつ帰ってくるの?」と聞かれて答えたセリフです。



映画といえば市瀬さんが大号泣したという『小さな村の小さなダンサー』。
嵐の番組でもおすすめの映画としてあげられていて、見たいと思いつつ、あまり上映してるところがなくて、もう見れないかと思っていたのですが、11月にMM横浜で上映するようなので、見に行こうと思ってます。
でも、ストーリー的には昔見た炭鉱町(だったと思う)の少年がバレエダンサーになる話と似てそう。
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

■ この記事に対するコメント

■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/1456-3d680330
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。