プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボーン話
リボーン関連の話題をつらつらと。

18日に発売されるPSPのゲーム。
私は、ホントにゲームやらない人間なのですが(というより、究極にゲームセンスがない・苦笑)、リボラジ聴いてたりしたら、ちょっとこのゲームには興味が湧いてるんですよね。
幸い、PSP本体は以前買ったまま放置してあるので、ちょうど発売日が自分の誕生日当日だし・・・
自分に自分でプレゼントするか?なんて考え中。

しかし、10月、11月の舞台(Yoosoroとマリアさん!)とUVERのライブのチケットを買ってお金を使い果たし金欠の日々・・・。
どこかのカードのたまったポイントで買えないか・・・な?

以下、アニメとWJはちょっとCP入っているんで、続きに入れときます。



アニリボ。

相変わらず、獄寺クンと瓜の関係がほほえましいです。

いいなあ、10年後スクアーロ、大好きだ。

スクのDVDを見て俄然やる気を出した?山本。
修行のわらを巻いたのというか、畳を巻いたのというか・・・アレを斬る場面、のせさんの真剣ライブを思い出しましたよ!
てか、巻きが太すぎないか(笑)。

なんだか、あの場面を見て、のせさんが「いいなあ、山本・・・自分がやりてぇ」って思ってるんではないか、と勝手に想像してしまった。

ツナと獄寺が一緒の部屋に寝ているシーンを見て、「そうだよね、山本と一緒じゃ夜眠れなくて、体が休まんないもんね」なんて納得している自分は相当腐っていると思います(苦笑)。


WJ。

先週に引き続き、雲雀のムスッと顔がかわいい。
なんだか、眠りを邪魔されると極端に機嫌が悪いとことか、他人が群れてるのが嫌いだとか(そのわりには自分には手下?を控えさせているし)、他人のことは全くお構いなし・自分中心なところとか・・・うまく言えないんだけど(苦笑)、雲雀の思考って成長し切ってないというか、けっこう幼児に近いよな・・・なんて思ってしまった私は・・・

雲雀ファンすみません。

やっと(傷つきながらも)獄寺クン登場で私のテンションも上がろうってもんです。
とりあえず今回は、獄寺が雲雀のピンチを助けたんだから、ヒバ獄じゃなく獄ヒバだよな・・・と思いつつ、どうも私には、雲雀は他人を恋愛対象として捉えたり、性衝動があるようには思えんので・・・

獄とのCPは私の中ではNGなのです。

雲雀は攻められても「君・・・下手だね」って言って、相手をへこませてもらいたい(←私の妄想・爆)
スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

■ この記事に対するコメント

初めまして(*´ー`*)
瓜とごっきゅんのゃりとりは本当に微笑ましいですよねーw
がりっと瓜チャンにひっかかれてるとことか笑
魚手べてるときの瓜チャンが猛烈に愛らしかったです!!!!
10年後のスクかっこよかったですょね(・∀・)
ぁのサラサラヘアーは素敵だw前髪長いと、さらにかっこいいw
ではまた~!
【2008/09/17 20:21】 URL | きら #- [ + 編集 +]

きらさんへ
はじめまして、コメントありがとうございます。

ごっきゅんが瓜に見せるデレな顔・・・は(ツナ以外の)他の人に対してはほとんど見れないので貴重ですよね^^。
でも、瓜がなついていないところがグッドです。

きらさんのブログも拝見しましたが、SSをたくさん書いていらして、アイデアが浮かばない遅筆な私にはうらやましい限りです。

【2008/09/19 01:22】 URL | こっこ #2y8EjLqo [ + 編集 +]


■ この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する。


■ この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://tamamama.blog22.fc2.com/tb.php/1078-3eac1c04
この記事にトラックバックする。(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。