プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボラジ!
どうも、日中誰もいない時でないと、ゆっくりリボラジを聴く気になれなくて、最近はなかなか聴く時間のなかったリボラジ。

井上さんのブログで『衝撃発表』という気になる言葉があって、その後いくつかのブロガーさんをのぞいたら、ただならぬことが・・・

で、今週分、聴きました。

市瀬さんと井上さんがメインパーソナリティから降りてしまうとは!

今まで2人の掛け合い(お笑いか?)が大好きだったので、とっても残念なんだけど、市瀬さんも水戸黄門のレギュラーがあるし、続けることが大変になってきたのかもしれませんね。

これからはニーコさんがパーソナリティになって、2人はゲストで来てくれるのだろうし、お別れだなんて思わずにいたいと思います。


・・・などと言いつつ、本音はね、ちょっと寂しいです。
長年続いた嵐の月曜深夜枠の番組も先週で終わってしまって、今日のテレビ欄に番組名がないことがすごく寂しかったばかりなんでね。
なんだか2重のショックと言えなくもない・・・のですが、次のステップに進むための変化を恐れてはいけない、ということで。
ラジオじゃなくても、どこかで2人の掛け合いが見れたらうれしいです^^。



新番組の水戸黄門のCM。
ハンチョウ放送時に新番組のCMが流れる・・・なんてことは全く頭になくて(汗)、今まで市瀬さんの雄姿をテレビで見たことがなかったのですが、花男再放送を見ていたら、市瀬さんの「チェスト~!」が見れました、ラッキー♪

スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『花のあと』見てきました
きのう今日とすっごく寒いのですが、雨の中映画を見に行ってきました。

もちろん、一番のお目当ては市瀬さん♪
登場シーンは(見逃してなければ)2回だったのですが、道場のお師匠さん・・・でしょうか、大きなスクリーンで見る市瀬さんは格別です^^。

立ち回りのシーン以外(そんなにありませんが)は淡々と静かに進んでいく映画なのですが、私としてはめずらしく(!)1回も眠くなりませんでした(苦笑)。
でも、音響効果?が極端に少ないのか、館内のちょっとした音もよく聞こえてしまうくらいで、絶対ポップコーンなんて食べれませんよ(笑)。

市瀬さん以外にも、北川さんはきれいだったし、はじめは食べてばっかりで、なんだか軟弱な嫌なヤツと思っていた甲本雅裕さん演じる許婚もけっこうやる人だったし(笑)、亀治郎さんは悪役がはまってました。
宮尾俊太郎さんは最近ヤマナデのナンパなプレイボーイ役を見たばかりなので、なんだか変な気分だったんですが(笑)、バレエをやってる方なので、姿勢もいいので、武士にも合ってるかも。

襖や障子をあけるときの所作(手間が3回)が美しくて、下手すると足で開けることもあるくらいの自分(汗)を省みて、もっと美しい所作を見につけなければ・・・と思ってしまいました。

春の桜や冬の雪の風景も美しく、こういうのが好きな自分はやっぱり日本人なんだな・・・と感じました。


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

ガーネットオペラ
もう木曜日のことなんですが、シアタークリエにて『ガーネットオペラ』観てきました。

20100319-garnet1.jpg


信長時代の戦国もの?で、信長に中村誠治郎さん、声優としても活躍している宮野真守さんが光秀、入野自由さんが秀吉で、殺陣が多そうだったので、楽しみにしていました。

感想は・・・


まだ千秋楽が終わっていないので、ネタばれな感想は書けないんですけど、殺陣は見ごたえありました。

信長役の中村さん、以前も殺陣の多い舞台を観たことがあるのですが、この方の立ち回り、いいと思います。
市瀬さんとはひとつ下の年代(笑)ながら、似たにおいを感じるのは私だけ?(笑)
中村さん、5月に『リバースヒストリカ』に出演なさるんですよね。
脚本は*pnish*の例のやつ(笑)なんですが、設定が脚色されて、ちょっと変わっているようです。
女の方もけっこう出演されますし。

宮野さんの光秀はすらっとしてかっこよかったし(でも、遠目から見てると要潤に見えてしまうのはなぜ?笑)入野さんは秀吉の『猿』的(笑)な身が軽くてひょうきんなところがよく出てました。

他の戦国武将さんもよかったですよ。



■ 続きを読む。 ■

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

市瀬さん、ハピバ♪
3月16日、35歳のお誕生日、おめでとうございます^^。

4月からの水戸黄門のレギュラーも決まって、市瀬さんの夢にまた一歩近づきましたよね。

そして、市瀬さんから逆誕生日プレゼントも!

電子写真集『市瀬秀和 Legend of Sword 2009』
3月16日17時より配信スタートだそうです!

(オフィシャルインフォメーションより)

携帯orPC,どちらがよいかな?
多分、携帯のメモリ、ほぼ満杯なのよね・・・。

そういえば、イチゴ狩りのコメントムービー、『モードの再生サイズを超えています』とかいうメッセージが出てダウンロードできません、ので、見れません(泣)。
うん、3~4年前の携帯だからね、容量が小さいんだろうな・・・。
そろそろ携帯変えたいと思いつつ、娘と息子の入学準備(学費とか定期代とか)でいっぱいいっぱいで、携帯に回す予算がないのが現状なのでした(苦笑)。


テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

やっとこさ
市瀬さんへのお手紙を書いて、プレゼントとともにポストに投函してきました。
・・・誕生日当日までには間に合わないかも!?(汗)

プレゼントの写メを撮るのを忘れてしまったのですが、何にしようか考えて(お酒は何回か贈ったし・・・)、先日行った等伯展で見つけた和なグッズと真剣の世界を彷彿とさせるような絵の絵葉書を添えてみました。
気に入っていただけるといいなあ・・・。

この前の映画のトークショーのときも、市瀬さんあてのプレゼントを持ってこられた方がけっこういらっしゃいました。
一体どれほど贈り物が届くのでしょうね。



行けないイチゴ狩りのことはすっぱり忘れて(爆)。

週末には『花のあと』が公開になりました。
市瀬さんが出演されるので、ぜひ観に行きたい・・・とは思っていたのですが、先日、嵐の番組にゲストで来ていた主演の北川景子さんが思いのほか男っぽいさっぱりした性格だったのが好印象で、ますます観に行きたくなりました。
新聞の評にも、女性におすすめ・・・とあったし、刀を持つとガラッと印象が変わるらしい北川さんも楽しみです。






テーマ:気になる芸能人 - ジャンル:アイドル・芸能

卒業式
12日は息子の中学の卒業式でした。
お天気は晴天で、わりと暖かかったのでよかった~。

式自体は滞りなく進み・・・

うちの息子は卒業証書をもらうときに首だけでペコンとおじぎする・・・というなんとも情けない姿だったのですが、まあ、しっかりした子以外はこんなもんか(苦笑)。

3年前の娘の卒業式のときは、2年生に落ち着きのない子が多かったのですが、今年は在校生はおとなしく。
3年の男子もまあ、ちょっとヤンキー入ってます!?(笑)な子はいたけど、それほど目立つ子はいなくて、どちらかというと、お化粧バッチリの女の子、ピアスしてる子が数名いて、その子たち周辺がちょっとざわついてたかな・・・という感じ。

全員合唱は『旅立ちの日に』でした。

卒業生退場時の音楽が行進曲みたいな明るめの曲で、それで涙が誘われることはなかったのですが(笑)、クラスそれぞれ担任の先生にお礼のエール?みたいなひと言を大声で送ってから退場していったのが、なんだか感動しました。


生徒がいなくなって、保護者だけになったところで、学年主任の先生がちょっと話をしてくださったんですが、すごく心に残ってしまった言葉がありました。

その先生は国語の先生なんですが、卒業生に配布する卒業文集とは別に、授業で先生に向けて、生徒に文章を書いてもらったんだそうです。
その中から、先生が3つほど紹介してくれたのですが、ある生徒の文章、

   
   四つ葉のクローバーを探す。
   三つ葉のクローバーを踏んで。


・・・とても胸に響いてしまいました。
この生徒が作った文章なのかしら?
なんだかハッとさせられました(先生もそうだったようです)。

自分が欲しいものを手に入れるために、気付かずに回りの人を傷つけていたりするんではないか・・・と思わず我が身を振り返ってしまいました。

式では泣かなかったのに、先生の話でうるっときてしまいましたよ~。




そして、式終了後。

部活の顧問の先生にお礼の花束や卒業記念品を渡すために、保護者、3年生が集まったのですが、息子がなかなか来ない~。

やっと来たと思ったら、息子の手には、女子の制服のリボンが。
ネクタイと交換したんだそうな。

へ~、そう、なかなかやるじゃん(苦笑)。
下級生の女の子にも「○○先輩~」と話かけられてもいて、意外とうちの息子はモテるのか!?(爆)と思った瞬間でした^^。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ガチザムライ観てきました
8日、月曜のレイトショーに行ってきました。

前売り券が発売になった翌日、東京方面に出るついでに、チケット残っていたら・・・と映画館までちょっと足を延ばしてみたら、まだ前売りが残っていたので、チケット購入。
そして迎えた月曜日。
映画開始前に西海監督と市瀬さん、Takuyaさんのグータン?トークショー。

・・・とはいっても、テレビのグータンのような恋愛話はほとんど出ませんでしたが(笑)。
市瀬さんはシルバーのジャケットに白いTシャツ、黒いパンツという出で立ちでした。
今年に入って、お初の生市瀬さん♪


司会の方が好みの女性のタイプは?という話を最初に監督にふって(笑)、監督が何と答えたか忘れてしまったのですが(汗)、次は市瀬さんか・・・と思っていたら、話が変わって、今回の映画にかけた思い・・・だとか、これからの野望の話になってしまいました(ちょっと順番、記憶があやふやですみません・汗)
前日までのトークイベントレポでも言ってらしたように、時代劇を復活させたい、ということをおっしゃってましたね。

で、撮影時の裏話として、
立ち回りのときには、実際には刀で切る音は出ないので、市瀬さん、自分で効果音を(口で)出してしまっていたらしく、なんだか音がする・・・と指摘されてしまったそうな(苦笑)。
そして、音がないと雰囲気が出ない?問題点解決のために、市瀬さんが刀の刃の部分がない(鍔と柄だけ)のおもちゃの剣を持ってきていまして。
その剣、振るとズバッ、と刀で斬る効果音が出まして、「今度はこれを刀に仕込んでもらおう」と言っていました。

そしてその剣、今回の撮影では銃しか使わなくて、今度は刀を使いたい・・・と言うTakuyaさんに「これで練習してください」とプレゼントしていました(笑)。
ちなみにTakuyaさんの好みの女性はフィーリングの合う人・・・みたいな感じだったかな?(またいい加減ですみません)

ライブレポにも書いてありましたが、監督の野望は、アカデミー賞の発表直後ということもあってか、ガチザムライ3がノミネートされて、英語で作品を紹介されることだそうです^^。

その後、市瀬さん、Takuyaさんの私物プレゼントがあり、そろそろ終了か・・・というところで、「市瀬さんの好みを聞いていない」ということになり。

もう私物プレゼントは終わったのに、くじを引く市瀬さん。
最初にひいた番号の方はいらっしゃらなくて、次に引かれた60番台の方に向かって
「(好みのタイプは)あなたです、好きです」
みたいなことをおっしゃって・・・

市瀬さんに告白?された方、なんて幸運な方なんでしょう!


・・・な感じでトークショーは終わり、ゲストの皆さんがはけて映画が始まりました。


映画の感想は・・・

まだ上映中ですので、詳しいことは書けませんが、全体的には現在と変わらず、喧嘩好きで女の子には興味ありあり(このあたりは全く予想外でした・笑)の若者の話・・・って感じで、後半クライマックスの市瀬さん演じる城児魔との決闘はやっぱりかっこよかったです。
もっと市瀬さんの迫力のある立ち回りは見たかったけれどな~。
終わりがちょっともう少し・・・という気もしたけれど、次回に続くことを見越しての終わり方だったらいいな、と。


今回、誕生日プレゼントを渡そうかと思いつつ、手紙(というかカード)が書けなくて、結局渡せずじまいに。
なんとか誕生日前には映画の感想も添えて、郵送したいと思います。
でも、プレゼントも何を送ったらいいか、迷いますよね・・・。

市瀬さん、3日間連続での渋谷通い、お疲れ様でした!





テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

長谷川等伯展
・・・に行ってきました。

法華経信者の等伯は、出身地の能登では主に仏画を書き続け、その後上洛して肖像画、花鳥画、屏風絵・・・などを描きました。
秀吉や千利休などにも重用されたようです。

一体どれだけ大きいの~、とびっくりする仏涅槃図もすばらしいのですが、個人的には絢爛豪華な色使いの絵よりも水墨画のような色数を抑えた絵が好きです。

やっぱり国宝の松林図屏風がよかったな。

あと、動物をけっこう緻密に描いていて、その表情もけっこう好き。
岩などを荒削りで単純な線で描いているのとの対比がおもしろいです。



   松林図屏風の一双はこれ
      ↓
20100304-hasegawa.jpg

テーマ:美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル:学問・文化・芸術

おそろい(笑)

今朝ブログを見たら、私が買ったのと同じひなあられが!

これ、チョコが入っていて、珍しいなあ…と思い、買ったのでした。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。