プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リボラジ#11
最近、リボラジの記事書いてませんでした。
まあ、夏の暑さに負けてたってことで(苦笑)。
今週はエンディングでギャボ~!となってしまったので、久々に記事アップ(でも、簡易版です)。

アニメは100回超えましたが、出番のないE田さんはテンション低め。
先週は2度ほど問題発言してたしな。

台湾のイベントに行ったE田さん、あちらでもリボーンは大人気だとのこと。
吹き替え版と字幕版があるらしく、字幕版はみんなの声もそのまま流れてるらしい。

一番印象に残ったのが、ホテルの心霊体験とは!
食べ物はおいしいようですね。

私も国内でいいから旅行行っておいしいもの食べた~い!

リボわざは某長寿ドラマを彷彿とさせるもの。
私、若者ではないんですが・・・
実はこのドラマ、見たことありません(ハハハ)。

未来革命プロジェクトではいくつかおたより(メール?)がありましたが、声優になる夢を親が反対してるんだけど・・・というものが。

「夢をあきらめる必要はない!」と断言するIのせさん。
学校に行く費用を自分でバイトして貯めたりして、本気を見せれば・・・なんて話もありましたが。

E田さんは実体験として
「最終的に夢がかなったときには、親なんて手のひら返しですからね」
と言ってました。

その点うちは・・・
親(私です)の方が声優さんとかに入れ込んじゃってて、娘に「声優の勉強がしたい」って言われたときも反対はしませんでしたがね。
中学でも、朗読やスピーチやアフレコ(国語の授業で映画にあてて2人組でやったらしい)がよかった、と先生からも聞いていたのもありますし。
まあ、娘の場合は、内緒で書類送ってて、1次の合格通知が出た段階で親に「行きたいんだけど・・・」と報告してきたという変則技なんですが(笑)。
授業料は早く職に就いて払ってくれたら(笑)。

告知は東京ゲームショーとDVD2巻・・・だったかな。
トークショーにはIのせさんは不参加なんですね。
舞台の稽古とか入っているのかな。

「同業者でなかなかこっちの意図を汲んでくれなくて、進行をさまたげる人が・・・」
とため息をつくもっちゃん。
E田さんのことですよ(笑)。

そんなこんな?でE田さんに好印象を持っていないらしいもっちゃん(笑)がエンディングで、E田さんのIのせさんのことは良く知ってるよ発言に
「あんた何知ってんのよ、Iのせさんの」(も)
「嫉妬しないでもらえます?何、この三角関係」(E田)
「誰も三角になんかしてねぇよ」(Iのせ)
のくだりで、萌え転がりました!(笑)
もっちゃんの発言は「Iのせさんのこと一番よく知ってるのは俺だぜ」とイコールですよねっ!?(勝手に決めつけ・笑)

あ~、面白かった。

サイトの写真ではIのせさんの真剣ライブのときのTシャツ着ちゃってるE田さんですが、リボコンのころはK藤さんに懐いてませんでしたっけ?







スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

拍手コメント返信です
ニノの記事に拍手コメントくださったMさんへ。

コメントありがとうございます。
情報もいろいろいただきました。
早速おすすめのブログも見にいかせていただきましたが、インタビューの芝居の話は、『Cut』の中でも同じようなこと言っていました。

そういえば、『青の炎』の原作を読んで、映画でニノの繊細そうな少年の演技を見たあたりがそもそものきっかけだったのかな・・・なんて思ってしまいました。


*****

拍手ですが。

わりと最近まで気づかなかったのですが(汗)、けっこう古い記事にも拍手をいただいています。
ちょっと見た限りでは、*pnish*の舞台記事とかに複数拍手いただいているようです。
10月に入ったら、1週間に1回くらい、拍手御礼記事を書こうかな。
コメントも歓迎ですので、よろしくお願いします。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

スパーク行ってきました
急に涼しくなってしまって、着れる長袖がないよ!な状態なんですが、やっとアイロンがけにはふさわしい?気候になってきました。

朝まで行こうかぐずぐず悩んでいたのですが、息子の弁当作りで早起きしたので、えいっとスパークへ行ってまいりました。

今回は、10月にリボオンリーもあることだし、買うサークルは少数にとどめて買ったつもりなんですが・・・

あれ?お金が残っていない(苦笑)。

原因はデビリボーングッズなんですがね。
夏コミでも販売したらしいのですが、どうも『会場限定って言葉に弱くて(笑)。
タオルやらエコバックやらを買ってしまい散財です。

spark-080928.jpg

なんだか見づらい写メなんですが(撮影センスゼロ)。
このちょっとにくたらしい表情がいいよね^^。

今回は、大手さんもそれほどの列はできてなくて(リボーンだけ?)全体にまったりムードでした。
夏コミのあの暑さはどこへやら・・・の涼しさだったし。

さあ、RM3に向けて、また小銭を貯めなくては!
それより原稿しろよ・・・ですね(苦笑)。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

おばさん、ジャ○ーズにハマる!?
この年になってから、声優さんやら舞台(俳優)やらにハマり出した私ですが、このところ赤丸急上昇(笑)で嵐の二宮クンがキてます。

いや~、今までも、嵐の中ではニノが一番だったし、SMAPも好きだし(一番はキムタク)・・・だったんですが、ここまでテンションあがるとは思っていませんでした。

やっぱり、生(ライブ)で本人を見たのが大きいのかな?

きっかけになったのは、24時間テレビのときのメンバーへの手紙だったと思う。
普段クール(に見える)な松潤がうるっときてるのを見て、ああ、この人(ニノ)はメンバーのことがよくわかってんだな・・・と思ったのですよ。
それも普段は、『こんなこと(手紙を書くこと)一番しなさそうなのに・・・』という言葉が効いた。

その後にライブでの姿を拝見して、そのキュートさにズッキュン。
童顔(失礼)なのに、ちょっとしたときに見せる顔が色っぽかったりするんだな。

え・・・と、たとえが変ですが(で、アニメファンじゃないとわからない)『隠の王』で壬晴が相手を懐柔させるときに見せる無垢そうなんだけど悪魔的な笑顔・・・みたいな感じです(笑)。

で、娘がやはり嵐好き(相葉ちゃん)で、よく出演番組を見ているのですが、最近一緒に見たり、娘が見てるのを隣の部屋からパソコンやりながら見たり(ちょうど直線距離で見える位置にある)してて、ますます好きになっちゃいました。

その番組を見た人しかわからないでしょうが・・・

幽霊屋敷?の肝試しでビビるニノとか
TKOの木下さんが芝居をやりたい・・・ということで、相手の女性役に選ばれたのがニノだったり(呼ばれて「何?」って顔が絶品^^)
『はねとび』の短縮鉄道で間違えちゃった大野クンや相葉ちゃんを何気にフォローしてたり(という風に見えた)

・・・と私の萌えツボ(?笑)を刺激しまくりです。

『an・an』の好きな男・嫌いな男特集のかわいい男3位に選ばれてるところのコメントが個人的にツボった!
「メンバーとじゃれてる姿が子犬みたいでかわいい」って!
その通り!(笑)
なんか、テレビを見てるとメンバーに対するボディタッチも一番多い気がするんだが・・・
もっとちゃんと確かめてみよう。

で、当然?雑誌記事なんかもいろいろ探してみたいわけですが、今は10月からの連ドラがあるので、雑誌での取り上げられ率が高くて、とても全部読んでるわけにはいきません。
アイドル誌は娘にまかせることにして・・・

いろいろサーチしていたら、こんな本↓を見つけました。

Cut (カット) 2008年 10月号 [雑誌]Cut (カット) 2008年 10月号 [雑誌]
(2008/09/19)
不明

商品詳細を見る



フォトとインタビューが載っているんだけど、ニノファンは必見だよ!
(フォト8P,インタビュー4P)
「アメリカの男の子が拗ねてる感じで」の撮影なんてGJです。
目の保養~!(いやらしいオバさんですね・苦笑)
仕事(特に芝居)に対する彼の考えがよくわかる記事になってると思います。
嵐に対する愛の深さとかね^^。

・・・などと、勢いにまかせてここまで書いて(告白して?)しまったわけですが、普段このブログをのぞいてくれている人にはついていけないテンションかもしれません(苦笑)。

多分、現時点では、市瀬さん半分、ニノ半分・・・な感じでいくのかな?



そういえば、先日、テレビのCMで森君を見たのですが、彼がSMAPのメンバーだったことを知っているのはどのくらいの年齢までなんだろう?
10代の子はもちろん知らないよね・・・。

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

『SAMIRAI7』舞台化
舞台化の話は前から知っていたのですが・・・

ネルケからチケットの先行抽選販売のメールが来てまして。

アニメがけっこう好きだったから、舞台も観てみたいんだけど、日程がマリアさんと少しかぶってる。

キャストに男性の名前が7人載ってるから、この7人がSAMIRAIなんでしょうね。

加藤雅也 載寧龍二 中河内雅貴 きだつよし 高橋広樹 篠谷聖 住谷正樹(レイザーラモン)

HGサン(笑)は何役かわかりそうなんだけど、他の方は・・・
アニメもかなり前に見たので、そんなにはっきり覚えてないしな。

・・・で、会場が新宿コマなんですが、確か市瀬さんのマリアさんでの役が、コマ劇場に出演するはずだった侍が紛れ込んできた・・・って設定じゃなかったでしたっけ?(キラキララジオで言ってた)
そうか、『SAMIRAI7』から来たのか(←違います)。

昼にマリアさん観て夜にSAMIRAI7観る・・・って手もありますが、体力的にもきつそうなので、翌週の週末にでも観にいけたらな・・・と思います。
その前に、チケが取れるか・・・なんだけどね。
個人的には高橋さんが観たいです(笑)。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

ウルトラマン~!
つるのファンの娘(秋休みで高校お休み)と『大決戦!超ウルトラ8兄弟』を観てきました。
レディースデイだしね(笑)。

予約のときに、ハコが小さかったので、他には誰もいなかったらどうしよう・・・とかちょっぴり思ったんですが(苦笑)、そんなことはなく、ほぼ子連れ、中には大人同士(誰のファン?)で来ている人もいて安心しました。

映画の設定としては・・・

ウルトラマンはテレビの中のヒーローとしてしか存在しない世界。
しかし、ある日、横浜港に蜃気楼が現れてから、ダイゴ(長野博)は怪獣とウルトラマンが戦い、横浜の町が崩壊する白日夢を見るようになる。
夢の中では、ダイゴの尊敬する人生の先輩達、そして親友2人がウルトラマンとなって戦っているのだ。
そして、ついに、パラレルワールドから怪獣とウルトラマンメビウスがダイゴの世界へやってくる。
この世界を救うために立ち上がるのは・・・?

・・・説明下手です(苦笑)。

まあ、映画のメッセージとしては、大事な人を守ること、自分の夢をあきらめないこと・・・なのかな。
テレビでウルトラマンを見て育った人なら、楽しめる映画だと思います。
(さすがに1,800円だと・・・見ないかも)。

私はウルトラマン、セブンを子供の頃にリアルで見て育った世代なので、けっこう楽しめたかな。
その後は息子に付き添って、ティガの映画も見たしね。

あとは舞台が横浜(ほぼみなとみらい)なので、あ、ここはあそこだ~!、あの建物が壊れた~!と確認しながら楽しめたのでそれもよかったかも。
中田市長も出演してました(笑)。

   ↓の写メは、マリタイムミュージアムのところに立っていたウルトラマン。

ultraman.jpg

近づいて撮るのは恥ずかしかったので、遠目から写メッてみました(笑)。
見えづらい・・・。


映画を観てちょっと突っ込みたかった?こと。
ちょいネタバレなので、反転。



アスカ(つるのサン)がベイスターズのボールボーイから、もう一度夢をかなえるためにがんばって選手になり、最後にはベイスターズが優勝するんですが・・・

『ベイスターズ優勝』を現実にするのはなかなか現状では難しいなぁ・・・と思ってしまいました(苦笑)。
大魔神・佐々木がまだ在籍してて、優勝したのっていつでしたっけね?
地元だから応援してるんだけどさ。
がんばれ、ベイスターズ!
(今年はマリノスも低迷してるな・・・)


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

アニリボとWJ
ついついパソコン開くのが遅くなってしまう。
そして、昼間に眠くなるんですね。
おかげで、今日の『ソウルイーター』、ソファに座って見始めたら、あっという間に夢の国・・・(笑)で気づいたらEDでした。

アニリボは祝!100回でしたが、なんと言っても、オリジナルの山獄シャワー室鉢合わせ事件!?に萌えてしまいました。

山本、獄寺がやって来たときにはすでにシャワーし終わった後のはずなのに、ツナと京子ちゃんに会ったときに2人一緒にいるから、山本っ、獄寺が出てくるまで待ってたのか?それとも、獄寺が靴から砂出して、足だけ洗って出てきちゃったのか(笑)と思って、思わず(いまだに)ビデオ巻き戻して確認したら、獄寺、ちゃんと着替えていたので・・・

やっぱり獄寺が出るまで待ってたのか!

てか、のぞk・・・


着物姿の大人組(雲雀・了平)もよかったですね。


*****


お次はWJ。

今週は何といっても、ハリネズミのかわいらしさでしょう!
雲雀の手を針で刺しちゃう前の「キュッ♪」って鳴いてるコマの目がリボーンさんみたい(笑)。

ヒバードといいムクロウといい、主要キャラ(人間)じゃなく小動物に思わず思い入れしちゃう漫画も滅多にないんだけど(笑)。

あ、私の場合は『銀魂』のエリザベスは別格だわ(って、アレ小動物!?)

みんなのところにツナがたどり着けば、ボンゴレ大集合!ってことになるのかな。
正ちゃんのあわてようからすると、近くにあの過去へと帰れる装置がありそうなので、先が楽しみです。


■ 続きを読む。 ■

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

FLOWライブ!
前の記事に写メだけ載せましたが、20日土曜にFLOWの武道館ライブへ行ってきました。
今回がアイルツアーのラスト!になるのかな。

そして、アイルツアーの1発目のライブが自分が参戦した横浜BLITZのライブだったんですね~。
2007年4月21日だったから、足かけ1年半のライブツアー、メンバーの皆さん、お疲れ様でした。
今回のツアーを終えて、全ての都道府県を回り終えたそうですよ。

今回のライブは・・・

楽しかったです!
元気をもらいました!(笑)

はじめから、テンション高く飛ばし気味で、自分、息切れしちゃうかも・・・と思いましたよ(笑)。
でも、MCのとき1回とアンコールの前に1回、腰を下ろしただけで、後はずっと立ちっ放しだった。
でも、大丈夫だった~!

個人的には、やっぱり、コードギアス1期のOPだった『COLORS』が好き!
ボーカルの伸びのある、よく通る声が、青くて広い空を突き抜けていくイメージが好き!
(・・・って思っていたら、前回のライブレポでも同じようなこと言ってた・笑)

一番盛り上がってたのは、ナルトのOPだった『Re:member』から『GO!』の流れの時じゃないかな・・・と、私は思ったんですが。
特に『GO!』は盛り上がったなぁ、私もかなり叫んだ?ような(笑)。

FLOWのライブは、私が行ったことのあるライブの中では男子率が高いので、掛け声の雰囲気なんかも違うんですよね~。
女の子の嬌声が飛び交うジャニ系や声優系との違いもまた、面白いところ。

MCも楽しかったですよ^^。

KEIGOさんは武道館まで電車(東京メトロ・笑)で来て、立っていたけれど、座席が空いたので、座ろうとしたら、小学生に突き飛ばされて座られてしまったとか。
でも、怒らなかった。
   「今日武道館に立つから」(笑)

KOHSHIさんは、武道館までバスで来て、武道館は終点。
で、かっこよく(?)前のドアの前のところで、仁王立ちしてドアが開くのを待っていたら、運転手さんに
「後ろのドアから降りてください」
と言われてしまい、前のドアが開かなかったとのこと(笑)。

アンコール前のラスト曲『ありがとう』のときには、メンバーのバックに、ファンの方たちの寄せ書きが掲げられました。

で、アンコール前。
メンバーが出てくる前に、客席に置いてあった風船をそれぞれふくらまして、メンバーが出てきたときに、顔の前で振ると、大きなアイルのハートマークが浮かび上がる・・・はずだったのですが、どうやらメンバーのステージ位置から見ると、うまい具合にハート型には見えていなかったようで(苦笑)。
でも、ちょっと高いところにあがって、それなりにハート型に見えた・・・のかな?

そういえば、高崎でのツアーのときに、ダルマを買って、片目を入れ、ツアーの最後に、もう片方の目を入れよう・・・と毎回持ち歩いていたダルマに目を入れる儀式?もしました。
でもダルマちっちゃ!(笑)・・・で、どんな目が入ったのかは、前の人でもよく見えなかったに違いない。

アンコールでは、新曲の『SNOW FLAKE』を初披露。
『流星』のときには、アリーナの人たちがほとんど隣の人と手をつないで歌っておりました。
なごやか~!
暗転したときに、ステージ前面に星が瞬き、流れ星がひとつ流れる演出が素敵でした。
最後は『Garden』でシメ。

ライブ終了後、『ありがとう』が場内に流れていたのですが、終わるまでファンの人が一緒に口ずさんでいたのが、メンバーとファンとのいい関係を表しているようで・・・

よいライブでした。


で、もらったチラシの中に、12月26日に渋谷のC.C.Lemonホールのライブの先行予約のチラシがあって・・・

当日22時から受付開始ってことで、夕食を食べたジョナ○ンを抜けて(笑)早速携帯で予約してしまいました!

でも・・・
前日はUVERの武道館ライブがあるし、年末には冬コミが控えてますよ。
こんな遊んでていいのか?(苦笑)

テーマ:ライヴレポ・感想 - ジャンル:音楽

今日は…
20080920170155
武道館でFLOWのライブです!
『20世紀少年』観てきました
今日(金曜)から24日まで高校が秋休みの娘と一緒に観に行ってきました。

原作漫画は未読なんですが、それでもストーリーはちゃんと理解できたし、次はどうなるのだろう?と話の展開にワクワクしました。
面白かった!

主人公達の年齢がけっこう自分の年齢に近いので、親近感が沸いたのもあるのかな。
大阪万博の太陽の塔とか・・・!
行ったよ~、小学生の時!

しかし、そのとき強く記憶に残っていることといったら・・・

出発する前に横浜で入った喫茶店のプリンについてた生クリームがすっぱかったこととか、駅で妹とふざけてて、後ろに下がったときに、ドアに頭ぶつけて、後でお風呂に入ったときに血が固まってたこととか・・・
夜に見たオーストラリア館?(だったと思うのですが)がキラキラときれいだったようなこととか。
ま、映画と関係ありませんが(苦笑)。

チョイ役でもいろいろな人が出てましたね。
ライブハウスの場面ではミッチーがいた?
あそこは・・・横浜のBRITZだろうか?

最後に出てくるロボット?(たいしてネタばれにはならんだろう)、あんな大きなものが一体どこに隠してあったんだろう・・・とか、細かい突っ込み所はありそうなんですが(笑)、寝不足の私でも全然眠くならなかったストーリー展開で、飽きることなく最後まで楽しんで観れました。

しかし・・・教祖は誰なんだ~!?
原作読みたいけれど、映画だけでも楽しめたから、このまま原作読まずに次作を待ちたいと思います。

来年の1月か・・・!(3部作でしたっけ?)
先は長い。
でも、2部の設定は、1部から大分年数が立っているんですね。



今、外では大雨。
東向きっぽいんだけど、あまりの風が強いと出窓が漏るよ・・・平気かな?
山&獄、暴れないでくれ~っ!(←違います)


テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

痛そうだけど・・・
ジャンル分けに困る・・・
いっそ市瀬さんカテゴリ作っちゃおうかな、な感じですが・・・

映画『蛇にピアス』にのせさん刑事役で出演するそうですね。
どれくらい出番があるんだろう・・・。

これって原作本も賞取ってわりとすぐくらいに読んだんだけど・・・
ピアスや刺青シーン、見てるだけで痛そうだな。
R15くらいの内容らしいですね(詳しくは知らない)。

でも、監督が蜷川幸雄さんで、ちょこっとしか出ないんでしょうが、小栗旬、唐沢寿明、藤原竜也なんちゅう蜷川さんの舞台に出演経験のある人気俳優も出演するようで。
豪華だ。

蜷川さんということは、けっこう映像にこだわりがある作品に仕上がっているのかな。
ちょっと興味が湧いてきました。

でも、やっぱり痛そう。
画面を正視できないかも(苦笑)。


テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

リボーン話
リボーン関連の話題をつらつらと。

18日に発売されるPSPのゲーム。
私は、ホントにゲームやらない人間なのですが(というより、究極にゲームセンスがない・苦笑)、リボラジ聴いてたりしたら、ちょっとこのゲームには興味が湧いてるんですよね。
幸い、PSP本体は以前買ったまま放置してあるので、ちょうど発売日が自分の誕生日当日だし・・・
自分に自分でプレゼントするか?なんて考え中。

しかし、10月、11月の舞台(Yoosoroとマリアさん!)とUVERのライブのチケットを買ってお金を使い果たし金欠の日々・・・。
どこかのカードのたまったポイントで買えないか・・・な?

以下、アニメとWJはちょっとCP入っているんで、続きに入れときます。



■ 続きを読む。 ■

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

カカ誕!
9月15日はカカシの誕生日・・・ということで、あいも変わらず手抜きの絵でお祝いです(笑)。

kakasi-20080912.jpg

ここのところ、ナルトからはちょっと離れちゃっているのですが、『者の書』は買いました。
でも、パラパラながめた程度で、ちゃんと読んだのは、カカシの素顔の漫画くらいかな。

カカシのホントの素顔が公表されることってあるのだろうか?


私と息子の誕生日も近いということで、息子のリクエストにより、回る寿司屋(笑)に行ったので、さんまの塩焼きならぬさんまの握りを食べました。

・・・それがカカ誕のお祝い?

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

午前様
夕べは息子の小6時のお母さん&先生の飲み会で、家に帰り着いたら1時半近くでした(汗)。

もう誰も起きていないだろうな…と思いつつ、そ~っと玄関のドアを開けたのに、息子がしっかりサッカー中継を見ておりました(笑)。

皆さんといろんな話をしたのですが、先週の嵐の同日のコンサートに行ってた、という方がいて、しかもグッズ待機列も近かった模様。

席は聖火台をはさんで反対側だったようですが、前にゲスト席があって、東山君と生田君がいたそうで…

うらやましい!

しかし、世間は狭いなあ。
クリスマスライブ
UVERのクリスマスライブ、ぴあの抽選先行に外れましたメールが来てがっかりしていたのですが、FC先行でチケが取れました!

クリスマスにUVERなんて最高だ!

テーマ:UVERworld - ジャンル:音楽

まおう
最終回でした。

人がいっぱい死んでしまった。
大野クン、生田クンの最後の対決シーンは迫力ありましたね。

「最後に死ななければならない人」は大野クンの方(役名で言えよ)だろうな・・・とは思っていたのですが、拳銃を持った生田クン(だから役名・・・)は自分を撃つつもりなんじゃ?と思っていたけれど、その予想は外れました。

でも、お腹を刺された大野クンが歩いているとき、廻りにけっこう人がいたのに、誰も彼の様子に気づかないの?と思ってしまった。
それとも知っていながら、めんどうに巻き込まれないように、知らんふりするのが都会なんでしょうか?

10月からはニノの『流星の絆』が始まりますね。
東野作品、好きなのでけっこう読んでいるのですが、この作品は未読。
ドラマ見る前に読もうか思案中。
現在はちょっと昔の作品ですが、『十字屋敷のピエロ』があと少しで読み終わりそうです。


携帯のジャニサイトに登録しているので、今回もまおう最終回に向けての大野クンのメールが届いたのですが、『流星の絆』について「僕の大好きな和也の作品だから・・・」のくだりを読んでテンションあがってる自分が痛かった・・・(苦笑)。


とりあえず大野クン、生田クン、お疲れ様でした。
しかし、見れば見るほど大野クンは黒い・・・と思ってしまった(笑)。
釣りのしすぎ?

テーマ:魔王(大野智・生田斗真) - ジャンル:テレビ・ラジオ

RM3
何気にRM3のサイトのぞいたら、サークルの最終リストがアップされてました。

・・・リストに自分のサークル名があった!

いや~、申し込み用のチラシが見つからなくて(オンライン申し込みなんてできないっ)、二次〆切に間に合わず、その後、見つかったチラシでぎりぎりの日付に申し込みをしたので、抽選で落ちるだろうな・・・と思っていたのですよ。

でも、受かったからには、がんばって原稿描かねば!
印刷するお金がないので(チケットに散財・苦笑)、オフ本は作れないと思いますが。
サークル数多いので、自分はまったりと雰囲気だけ楽しんじゃおうかな。
もちろん、本は作ります!

話はどうしよう・・・。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

嵐コンサートメモ
いや~、すでにコンサートから1週間たってしまった(汗)。

あっという間に終わってしまった3時間ほどだったので、自分の記憶に残ってることだけなのですが、自分用メモとして、箇条書きにでもして残しておきます。

セットリスト(9月5日)

ステージ上の噴水がすごい!

1.Love so sweet
2.Oh Yeah!
3.きっと大丈夫
4.トルメンタ2004(歌詞変更なし)
5.Happiness
6.ハダシの未来
7.アオゾラベダル
8.Hello Goodbye/相葉ちゃんソロ
9.素晴らしき世界
10.とまどいながら
11.Still...
12.Lucky Man
13.Take me faraway/大ちゃんソロ
14.虹/ニノソロ
15.スマイル
16.Wave
17.Carnival Night part Ⅱ

MC

18.風の向こうへ
小倉さん映像(オリンピックメッセージ)
嵐1人ずつのメッセージ画像
19.Re(mark)able
聖火台から登場
20.truth
21.Step and Go
22.a Day Our Life
23.Tell me what wanna do/松潤ソロ
24.イチオクノホシ
25.シリウス
26.Hip Pop Boogie /翔くんソロ
27.theme of Dream"A"live(メンバー紹介)
28.A・RA・SHI
29.ビカ☆☆ンチダブル
30.明日に向かって吠えろ
31.One Love

白い風船が空に向かっていっぱい飛びました!

アンコール

32.感謝カンゲキ雨嵐
33.ファイトソング
34.風
35.言葉より大切なもの

花火!
今年初めてまともに見た花火?
かなりのボリュームで、すごくきれいでした。

36.サクラ咲ケ
37.WISH


・歌の途中?でニノが相葉ちゃんを押し倒すから、ギャア!?と思っていたら、相葉ちゃんの破けたオシリを指摘したのだった(笑)。

・ニノ、バック宙失敗。頭打つ?
少年隊のヒガシが来ていたらしく、いいところ見せようとして、二回転してしまった模様。

・ニノソロはピアノの弾き語りWITH眼鏡。
で、最後に眼鏡をはずしてた。
ポタポタたれるほどのすごい汗でした。

・スタンド前をグルッと回るステージ。
上下にも動くんですが、高くなったときに、ステージに腰掛けて、足をブラブラさせて歌うニノがキュート^^。

・真夜中の3時に『ラピュタ』を見る松潤。
ジブリ好きらしい。
24時間テレビのダビングを頼んで、チビチビ見ていくとのこと。

・松潤はカメラが向いたときの目線とか仕草とか色っぽい!

・メンバー紹介のときに目玉リレーをする大ちゃん。

・アンコールのときに「ゲームをしよう!」とじゃんけん。
翔クンと相葉ちゃんが残り、「お前負けろよ!」と翔クン。
結局相葉ちゃんが負けて、ばつゲームとして、水着に着替えて、大きな水槽の中にドボ~ン!

・5人見てて思ったんだが、大ちゃん、翔クン、松潤はそんなに頭に汗かいてるようには見えなかったんだけど、ニノと相葉ちゃんは汗っかきなの?か割りと早い段階で髪がベタ~ッとしてた気がする(笑)。




う~ん、また思い出したら追記していく感じで。


娘のおかげ?でKAT-TUN、嵐と続けてコンサートを見たわけですが、KAT-TUNはどちらかというと、ロック調、スタイリッシュ、かっこいいい~!・・・って感じで、嵐はもちろんかっこいいんだけど、ほっとするというか、あったかいというか・、なごむというか・・・なんだか癒される気分です。
メンバーがすごく仲良し!っていうのが感じられるのかな?
どちらも行けてよかった!

テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

驚愕
20080911014104
先行でマリアさんの舞台チケットを何日分か取ったのですが、一日最前列だった!
ど真ん中じゃないけどさ。
この舞台、美術が丸尾末広さんというのも楽しみ。

リボーンの声優さん目当ての純な?お嬢様には刺激的過ぎるような作品になっていたらいいな(←意地悪・笑)。
獄誕SS
まともに推敲していないのですが、なんとか今日中にUPしたかったので、とりあえず獄誕SSをサイトのtextにUPしました。

興味を持たれた方はこちらからどうぞ(サイトの入り口に飛びます)

今回のアイデアは、午前授業だった娘と待ち合わせしてマックに入ったときに、向かいにあったケンタッキーのポスターを見て思いつきました。
9日がカーネルおじさんの誕生日だったなんて!(笑)
本当は9日が獄寺の誕生日だと知らなかった山本が、女子が獄寺にプレゼントをあげているのを見て初めて気づく・・・というストーリーを考えていたのですが。
そのアイデアも実際は山本誕のときに書こうと思っていたので・・・いまさらですが、今度山本版で書いてみようと思います。

獄誕話を書く方は、ほとんど、山本が獄寺の誕生日を知っていて、どうやってお祝いするか…の話を書かれることかと思いますが、リアル中2男子母の経験から言わせてもらうと、中坊男子なんてたいていお互いの誕生日なんて覚えてないし、プレゼントのやりとりなんかもいたしません。

娘が中学生の時は、誰かの家に行って誕生日会やったり、プレゼントあげたりしてましたし、高校生になった今でも友達にプレゼントあげたりしていますけど、息子は幼稚園、せいぜい小学校低学年くらいまでだったと思います。

中坊なんて、そんなものですよ、と現実的なおばさんは思うのでした。

夢がねえ…。
獄誕
ああぁぁ・・・

せっかくの獄誕なのに、まともなものが描けてない。
↓の絵は朝家事が終わってから、30分くらいのやっつけで描いたものです。
水彩色鉛筆を水でぼかしたら、紙が波打ってしまって余計見づらい絵に><。

goku-20080909.jpg

とりあえず、こんな絵でお茶を濁して。

夕べはSSを書いていたのですが、まだ終わっていません。
あと少しなのですが、これから出かける用事が入ってしまっているので、帰ってきてから速攻で書き上げたいと思います。
それでも、後でゆっくり見直ししなきゃいけないほど雑な文章ですが。

獄誕絵ももっとましなのが描きたい・・・。

とにかく、

獄寺クン、お誕生日おめでとう!

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

アニリボ標的98
土曜は新宿で舞台挨拶ありの映画&ライブのはしごだったので、ダンナと息子の夕食の準備をしつつ・・・のアニリボ鑑賞だったのため、ゆっくり見れませんでしたが。

獄寺と瓜のやりとりがほほえましい~!
ボックスに戻したいけど、切なそうな瓜の顔を見るとついつい炎を与えちゃう獄・・・のあたりは、ツナ以外にこんな顔見せるんかい!(笑)なメロメロなデレ獄でした(笑)。

アニメオリジナルのお風呂エピソードも、瓜に引っかかれて倒れ伏す獄が・・・!


幻騎士の声、杉田さん?子安さん?と思ってしまったのですが(銀魂の銀さんと高杉の声がけっこう似てるんじゃないかと思っているもんで)、EDは見逃してしまって(汗)・・・

その後、細見大輔さんというキャラメルボックスの方と判明。
キャラメルボックス?・・・と思い、舞台『嵐になるまで待って』のパンフを見直してみたら、波多野役で出てた方でした。

舞台観ながら、「舞台映えのする、張りのある声だな~」と思っていたんですよ^^。



そういえば、火曜は獄誕。
お祝いモノ、まだ何もできていない・・・。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN! - ジャンル:アニメ・コミック

6日はライブでした
080906_splay.jpg



新宿のNINE SPICESというライブハウスでSPLAYのライブでした。
これで4回目・・・くらい?

武道館やドームみたいに大きな場所でのライブは迫力なんかも全然違うんだけど、ライブハウスの親近感みたいのも捨てがたい・・・と思ってます。

今回はけっこう歌詞をかみしめながら聴いてました。

アンコール前のラスト曲、『冬の空』のときに、メンバーがポロっと言ったセリフから「歌いたい!」というお嬢さんがいて、生バンドで1コーラス歌うというハプニング?もあり。



で、アンコールのあと。

「解散します」

と驚きの発表が。
今年10周年を迎えて、これから先の10年を考えたときの発展的な解散ということですが。

ファンの子の中にはいつまでも泣いてしまっている子もいて。

帰ろうとしたら、外はすごい雨でした。
ファンの子の涙雨?
■ 続きを読む。 ■

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

コンサートレポというか・・・
嵐のコンサートのレポも書きたいのですが、まだ明日の公演もあるので、演出のネタばれができないので、明日以降に書けたら・・・と思います。

で、コンサート前後のすごさ(苦笑)をレポ(!?)

娘がテスト期間だったので、最寄の駅で待ち合わせして、お昼を食べて制服を着替えて駅のロッカーに入れてから国立競技場へ。

到着したのが3時半近かったのですが、グッズの列がハンパない!
5時半開演なので、5時には会場内に入りたいのに、長蛇の列が続き、5時に・・・!

娘が欲しい、と言っていたTシャツが売り切れていたし、コンサートには間に合いたいので、「(グッズは)あきらめる?」と聞いたのですが、とりあえずぎりぎりまでねばることにして、なんとか5時10分くらいに買えて、会場へ!

・・・と思ったら、私たちの席がグッズ販売の門とは、かなり離れた位置にあったので、そこまでたどりつくのに、また人の波にもまれて・・・

間に合わないかと思った。

でも、なんとか10分前くらいにゲートまでたどりついて、会場内に入ったら、中でもグッズ売っているじゃないですか!(ジャニーズの物販は、場外ではチケット持っていない人でも買えて、いつもすごい人数です><)
なんだよ~、列を整理していたスタッフ、チケット持ってる人が中でグッズ買えるんなら、
「今から並んでも、コンサートの開始時間に間に合わない可能性もあります」
じゃなくて、
「チケットお持ちの方は会場内で買えます」
って言ってくれよぉ~(泣)。
時間の無駄使いして、疲れちったじゃないか。
気温も高くて、も~う汗だくだし。

ま、コンサートはスタンド席の前から11番目で、メインステージからは遠かったものの、会場をぐるりと囲んでいるレール?の上を動く可動式のステージ(大きな台車とでも言えばいいの?)で歌ってくれたときは、メンバーの顔がはっきりとわかるほど近くて、いい席でした。

で、コンサート本編は明日以降にレポできれば、と。
もう年なので(苦笑)、きっと記憶が薄れてると思いますが。


ちなみに・・・

私は嵐のメンバーではニノが一番好きなので、暑いし、持ってるとあおげるし・・・で(笑)、ニノのうちわを買いました(娘は相葉ちゃんファン)。
いいんだ、娘の隣にいた2人連れも、私くらいの年の方だったしさ(声援なんかは、私よりがんばってました・笑)。

帰りは帰りで、またすんごい混みようで・・・
ちょっと足よろけてころんだら、きっと将棋倒しになるんじゃないかと思うくらいの人の波でした。
人口密度が高すぎて、なお暑い・・・。

で、競技場の廻りに屋台がいっぱい出ていたんですよね。
ホントにお祭りだ(笑)。

駅のホームにたどりつくのに時間がかかったり、地元の駅についてから、遅い夕食を食べたりしたので、家に帰ったら午前様でした・・・。


明日は、『シャカリキ!』の舞台挨拶の先行抽選に当たったので、それに参加するのと、夕方(夜?)にはSPLAYの新宿ライブです。

・・・こんなに遊び歩いてていいのかな?



テーマ: - ジャンル:アイドル・芸能

嵐のコンサート
20080905215252
終わりました。
幸せな気分になりました。
でも、人が多過ぎて、会場出るのも大変だし、駅は入場制限…。
『デトロイトメタルシティ』観てきました
昨日はレディースデイだったので・・・
漫画は読んだことないのですが、CM等を観て面白そうだったのと、松山クンファンということで(笑)。

うん、面白かったです。
楽しかった。

地の根岸クンとクラウザーさんになったときのギャップがいいよねえ。
なぜに、普段あんななよなよしてる(笑)根岸クンがメイクを施すと(・・・というか、ステージに立つと、かな)強気になっちゃうんだろうね~。
根岸クンが目指していた音楽から、どうしてデスメタルへと進んじゃった(というより、社長に無理やりだけど・笑)のか?がちょっと疑問だったんだけど、そんなこと気にならないくらいの面白さでした。

劇場内でもときどきクスクスと笑いが漏れてました(大爆笑!じゃないところがまたいいところ!?)

大したネタばれではありませんが、本編にちょっと触れているので、一応反転。

全編通して、よかったけれど、根岸クンが田舎に帰ったときに、DMCに感化されて学校も農作業もさぼりまくっている弟の前に、クラウザーさんのカッコをして現れて、「鎌での草刈りは人間の頭を落とすときに応用できる」・・・とか、うまく変換して、勉強や農作業の必要性を弟に説いてるところがおもしろかった!。

クラウザーさんのカッコで、根岸家の食卓を囲んでいるところとか(ここはCMでもありましたよね!)。
クラウザーさんの正体を(多分)知っていながら、黙って見守るお母さんもよかったです。

ラストはアレが来ると思ってた!(笑)

それにしても・・・

マッシュルームカットが公然わいせつヘアースタイルだなんて!(爆


私はメタル系バンドのライブなんて行ったことありませんが、画面で見る限りでは楽しめた。
でも、絶対、ライブ会場では無理だろうな(苦笑)。
耳がイカレそう。


私は川崎の東宝シネマズで観たのですが、この映画館、映画鑑賞時のマナーを注意する映像が『DMC』で、それも面白かった!
以前は『鷹の爪』だったんですけど。
この次、何が来るか楽しみだな~。


次は、娘も観たい、と言っているので、『20世紀少年』を観に行く予定です。
こちらも原作未読なんですが、どうだろう?


テーマ:デトロイト・メタル・シティ - ジャンル:映画

WJ40号とかアニメとか・・・
なんでまだ、こんなに暑いんだ・・・

と、やる気ゼロなので、すごく簡単です。
もはや感想でもない(苦笑)。


アニリボ、今回はいつもの『これまでのあらすじ』(変な表現)をやらないじゃん!と思っていたら、全体が今までの回想シーンだった・・・。

瓜かわいかったですね~。
瓜を追いかけて、みんなと合流したときの獄寺の顔がやけに幼くてかわいかった・・・!

・・・おしまい!


*****


WJ。

ブリーチの一護の扉絵がかっこええ~!
今、こんな感じの絵が描きたいんですよ。
CGじゃなくて、手描きの絵。
で、水彩ではなくて、水彩色鉛筆で塗って、水でぼかすテクニックを使って絵を描きたい!

パソ絵は自分には向いてない気がする・・・ってことで、パソ絵から逃げる(苦笑)。


ナルトからは今ちょっと心が離れちゃってまして・・・(カカシは相変わらず好きですが)

キャラに共感できないんだよね。
コミックス最新刊もいまだ買っていません。
でも、4日に出るキャラBOOKは買おうかな。


リボーン!

なんだか、スパナがかわいい!
でも、死茎隊キモイし、獄も山本も出ないからな・・・

早く、バトルが終われ~!と思っちゃう(苦笑)。


銀魂、銀さんかっこよすぎ!
アニメとすんごい落差だよ(笑)。

あ、アニメはやっぱり神楽のおっさん顔で『何アルカ?』が大好きだ!
しかけた罠に2度ともはまるのも受けた(笑)。

そういえば、リボーンで骸役の飯田さんが銀魂に出るってんで、どの役やるのかな?と待っていたのですが、はじめあの宇宙人のどっちかか?とか思っちゃいました(爆
よかった、ちゃんと謎の剣士役で出てきて(笑)。


バクマン、私は自分も漫画描く(下手の横好き・苦笑)ので、ふ~ん・・・と思いながら読んでいるのですが、他の人はどうなんだろう?

個人的には、今回主人公たちが『こういうのは嫌だ』と言っていた『セッ○ス レ○プ 妊娠 中絶 あれは最低だな』にけっこう共感した。

もしかして・・・映画やドラマにもなってる『○空』あたりをさしてるのかな?・・・と。
不治の病みたいのももあったし。

こういうのに共感する女子高校生あたりには反感買いそうなんだけど、書店でよく見かける携帯小説を本にしたの(たいてい本文は横書き)って、こういう内容の本、多くないですか?
ま、私はこの類いの本は読まないので、帯を読む限りなんですが。

普段、本を読まない若者は感動できるんだろうけど、昔からよくあるパターンだよな・・・と思ってしまって、(娘に誘われて)映画も見たけど、泣くまでには至らなかったような・・・。







テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

24じかんてれび
20080901011459
ずっとテレビに張り付いてる気力もないので、所々つまみ食いで見てました。

エドさん、悪天候の中、マラソン完走お疲れ様。

ニノのメンバーへの手紙に感動した。
いつもクールなイメージのある松潤がウルッときてたのが印象的。

そんな嵐のコンサートに、9月5日、参戦します。
雨にならなきゃいいな、国立競技場…。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。