プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニリボ・標的76「守護者探し」
未来編に入ってから、作画がきれいなので、なんだか安心して見られます^^。

ミルフィオーレ側の新キャラが続々登場。

ツナたちの知人がボンゴレ狩りにあっている。
10年間にできた知人のほとんども消された。
「山本の親父もな・・・」

ここの部分、原作だと
「この2日間でロンシャン達や持田は行方不明・・・」
ってセリフが入るんですが、アニメにはロンシャン出てきてないので、もちろんこのセリフはなし。
行方不明→すでに死亡?・・・ってことにして、済ませてしまうのかな?
この先、原作でロンシャン出てくることはないんでしょうか?
天野センセに確認済み?

ベッドでみんなの無事を祈りながら、泣くツナに対し、ごっきゅんはずいぶん落ち着いた顔をしていたな。

最初に欲しい守護者は強いやつ=最強の守護者「雲雀恭弥」。
で、雲雀がバ~ンとアップ!
ジャンプショップのクッションにも描かれてるイラストですね。
少女漫画だったら、バックに花が飛んでそうだ(笑)。

「残りの守護者の中じゃ最強っすね」
と張り合うごっきゅんがかわいい。

ヒバードの写真、後ろに写っているムクロウらしき鳥、娘は気づいてたのに、私は見逃してしまった(苦)。
後で、見直しておかなくちゃ。

アジトを出て、24山本の後ろを歩くツナとごっきゅん、ごっきゅんの顔がやけに丸くて幼いな~、かわいいな~。
24山本の出番がわりと多くて、ああ、24獄ももっと見たかったよ!と思ってしまいました。

10年後イーピンとランボ、ランボはあと10年たたないとしっかりしないか(苦笑)。
10年後ハルと京子ちゃんは、原作よりは幼い感じかな。

来週はごっきゅんとツナの活躍の巻、でしょうか。


そういえば、ブログめぐりをしていたときに、金曜(28日)にリボーンコンサートの追加公演のチケットの販売があった・・・という記事を読みました。
そ、そんなのがあったんだ・・・。
チケット受取日までに手続きしなかった人のキャンセル分なんでしょうか?
やっぱり、情報はこまめにチェックしないとダメですねえ。
一応、アニ○イトの抽選分には応募してますが、当たるかなあ・・・。

スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

だらしない性格をなんとかしたい
4月6日、カカシ受けオンリーにサークル参加することにしてしまったものの、原稿が全然進んでおりません(汗)。

以前、書いたSSを漫画にしよう・・・と思っているのですが、しばらくナルト絵をまともに描いてないし、特に、漫画のコマ割とか下手なんだ・・・。
ぺらい話なので、もちろんコピー本になりますが、表紙くらいはカラーにしたいな・・・。

しか~し、6日まで、子供たちが春休みだなんて・・・!
私にいつ描けと!?
・・・もっと早くからとりかかればいいんだよ(ボソ)。

リボラジ公録の応募はがきも、きのうやっと出しました。
月末必着だから、郵便事故でもない限り、多分届くだろう。
まあ、当たるかどうかはわかりませんが。


以前にも書いたことがあるとは思いますが、気がついたら雑誌の全員プレゼントの応募期間が過ぎてた・・・とか、振込みの期限過ぎてた・・・なんてことがしょっちゅうあります。
子供の進○ゼミやN○Kなんかは『まだお振込みされていません』みたいな連絡きちゃうし(苦笑)。
全部口座振替にしてしまえばいいんだけど、ついつい・・・ね、その手続きも忘れちゃうのさ。
はい、単なる『ずぼら』です。

さらにだらしなさは部屋じゅうにあふれている本&グッズ&CD等の山。
ついつい買ってしまって、処分もできないので、どんどん増えていく一方です。

先日、息子が「欲しい!」と言って、大きなコミックス本棚を買ったので、兼用して読める少年漫画系のコミックスはこの本棚に移動できるんですが、大判のコミックスは入らないし、同人系コミックスは自分の部屋に置いとくしかないもんなあ・・・(しかも、人の目につかないところに・笑)。
ちょっと熱の冷めてきたナルトあたりは処分しちゃおうかと思っています。
ブリーチも・・・?う~ん・・・。

自分の体だけでなく、部屋にも贅肉がついてるなんてね。
すっきりした生活をしてみたいもんです。
他人のものだと潔く捨てられるのになあ(苦笑)。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

リボラジ#28
遊び歩いていて、なかなかブログの更新ができません(汗)。
あ、あと夜も11時過ぎまで娘にパソコン占領されちゃうんで・・・
それから記事書くのは、おばさんにはつらい(苦笑)。

10年後山本登場の回のアフレコ収録後の今回。
やっぱり同じ人間の10年後を演じるというのは大変なようで。

(山)「山本はかっこよ過ぎてもダメ」
(獄)「(山本をなぐった件)調子こいてるから、ひっぱたいてやりました」
大人山本が先をいろいろ知っているから、何もできないごっきゅんは、はがゆいんだろうな・・・という意見が。

新キャラも出てきて、新たな緊張感もあるようです。

今回のタイトルが「アジト」ということで、
(獄)「小さいころアジトあった?」
出来合いのものは×だそうで、(獄)は木の上に作っていたそうです。
ツリーハウス?(笑)

自分が子供のころは・・・どうだっただろうな(あまりに昔過ぎて覚えていない・汗)。
アニメ『サスケ』(白土三平原作のです、若い子はこのアニメ、知らないだろ~)が好きで、忍者ごっこをよくやってたのは記憶にあるが。
あ、でも、うちの子なんかは小学生のとき、藪の中に秘密基地作ってたみたいです。
ダンボールとか運んでたみたいだし。

10年前って考えると10年って長い。
(獄)「はいはいしてた」
(おかみ)「誕生日祝ったばかりなのに(ぼそっ)」

(獄)「このまま10年後に行ってみたい。もっちゃんの頭が薄くなってたりして」
なんて話は、自分の身にもふりかかるので、やめることに(笑)。

ここで、告知。
DSソフト「ボンゴレ式対戦すごろく」が発売。
27日、でしたかね。

(山)が説明している前で、ゲームに興じる(獄)と(おかみ)。
割り込もうとすると
(おかみ)「邪魔しないでよ~!」
と邪険にされてました。
(獄)「もっちゃん、うるさくてうざい!」
か、かわいそう。

ソフト1本で4人遊べるそうで。
きのうも娘とその話をしていたら、
「おかあさんはすごろくはできても、バトルになったらできないね~」
と言われてしまいました。
ごもっとも!(苦笑)
ああでも、すごろくの目が悪いと出てくる?パイナッポーとか見てみたいです。
・・・買うかな?
(ちなみに今日発売のモンハンGを手に入れた息子は、さっそく友達のところへ旅立っていきました)

「フレイムランブル」は山本が扱いづらいらしい?
(獄)「(もっちゃん)本人が扱いづらい」
(山)「お前に言われたくないよ!」

3月下旬に、「ポスデル」というポスター販売機のリボーン版が出るそうです。
全7種。
これねえ・・・NARUTOでカカシを出したかったのに、ランダムに出るもんだからあきらめたという・・・
BLEACHはひっつんゲットしたぜい。
1回400円は高いですよね。

このポスターの山本の顔がかわいい・・・という話題から・・・
(山)と(獄)の今日の態度が変、ということで
(おかみ)「何、今日あんたらおかしい」
と突っ込まれていました。

昔ポスターを「部屋じゅう」と言うべきところを「貼りじゅう」と言ってしまった(獄)・・・。

「告知終わったからゲームやっていいよ」
と言われた(山)。
(山)「ラジオ内いじめだ」

募集していたリボ柳のお題は『JOY』でした。

大賞は
(山)「今日、たくさんライラライしたので・・・」
と、「もっちゃんが ライラライのとき 私のジョイ」に決定です。
市瀬さん関係でブログでお知り合いになった方でしたよ、すごい^^。

今週のお題は「ゲームネタ」。

リボラジメンバー作は
「連打する 右手がしびれた 山本武」
でした。

しびれたのは「アタッコ ディ スクアーロ」をくらったからではなく
(おかみ)「もっちゃんてゲームできなかったと思った」
とのことでした。

ああ、記事のために、メモ取りながらラジオ聴いてるわけですが、後で見返すと字がきたなくて、なんて書いてあるのかわからないこともしばしば。
ちょっと内容が違っていたらゴメンナサイです。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

複製原画来る!
20080327141230
ジャンフェスで注文した絵が届きました。

同じ絵の下敷きも持っているんだけど、みんな色っぽいよね~!

…しかし、飾る場所がない。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

ブリミュ!
20080326185141
今日はALLの方でした。
良かった!

今回は客席通路を使った演出も多くて、後ろを振り返って見ることもしばしばでした。

31日はライブです!
SPLAYライブ
20080326012646
息子は一人で留守番でも構わない、と言ったので、娘とライブ、行ってきました。
楽しかった~!

写真は1曲だけ撮影OKな時間があって、そのときに撮ったボーカルの向井さん。撮るの下手だ…。
その他のメンバーは、撮れませんでした。

できれば簡単なレポを後日書きたいです。
WJ17号感想
今日は子供らの終業式ですよ。
これから2週間くらい休みか・・・。
昼のメニュー考えるのがめんどいんだよ・・・とつぶやくダメ母です(苦笑)。

・・・と言いつつ、明日(26日)は早速家にいないんだけどね。
ブリミュ観にいきます。
で、今夜はSPLAYのライブ行っちゃいます。
ライブハウス、ドキドキ・・・。


『NARUTO』

イタチ死んだの!?
誰の化身?かもわからない蛇も燃えてましたね。
ん~、これでサスケとイタチの戦いが終わりだとは思えないのだが。
倒れる前に一瞬ニヤリとしたサスケの顔も彼の本心?なんて思ってみたり。

で、ここで、木の葉VSトビに話が転換。
久しぶりです、カカシ。
前回置いていかれたシノが戦う気マンマンです。
執念深いな、シノ(私もです・苦笑)。

しかし、俊敏に動き回らなきゃならない忍が皆マント・・・というのがいまいちしっくりきません。
機動性より、技重視だから関係ね~、なんですかね。


『REBORN!』

題字がかわいかった。

世界の不思議大好きなごっきゅん、敵の大蛇にときめくのってどうよ(笑)。
ケロロの冬樹と趣味合いそうだな^^。

今回は了平活躍の巻。
了平のボックス兵器は漢我流(カンガルー)でした。
晴れと嵐蛇の相性は悪いけれど、それをものともせず、自らの肉体で戦いを挑もうとする了平。

バイシャナとの相性の悪さから了平を止めようとする山本と獄寺に
『ボンゴレにはボンゴレの守護者の使命があるんでな』
と、戦いに向かう了平がごっきゅんのことを、
いつもの『タコヘッド』ではなく、『獄寺』と呼んでいるところに、彼の覚悟が現れていると思います。
お兄ちゃん、がんばって~!!


『銀魂』

ついに銀魂まで下書き絵が出ちゃいましたね~。
下書き絵の銀さんがすごい顔になってるよ~!!
先生がお疲れなら、不完全なものを出すより、潔く「1回休み」にしたっていいんじゃないの?
少なくても私は、1回休んだくらいで離れたりしませんよ~(話がおもしろければ)。

うららちゃんを調教しちゃう沖田、恐るべし。
いえ、私もかなりSだとは思うんですが、誰か調教しよう、とかそういうことは思わないなあ。
どS=調教師なのかっ!?


『BLEACH』

空座町をまるっとSSに転送して、今ある町はレプリカ・・・とはなんと大掛かりな!
これから、現世に渡った隊長たちと一護、どっちの戦いを描いてくれるんだろう。


アイシールド、アニメは関東大会決勝進出が決まったところで終わってしまったけれど(その後、セナの将来まで出てた!)、本誌では真のアイシールドとの戦いがこれから始まるんですね。

いろいろキャラのグッズはあれど、今回はカードゲーム。
ブリーチの「わかめ大使」を見た娘が「これ欲しい!」(ちなみに白哉好きです)
・・・しかし、わかめ大使のためだけにカードを買うのはなあ・・・。

リボーンの第2弾はナッポー祭りですね。
VJにもついていたし。
こっちはちょっと心動かされる・・・(苦笑)。

カードゲーム自体はやらないんだけど、ナルト→ブリーチ→リボーンとコレクションは変遷しています。
食玩だと銀魂もけっこうあるな~。
ジャンプグッズだらけの我が家・・・(汗)。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

久々に…
20080324203524
ゲーマーズで買い物。
息子のベイブレード以来だから、5、6年ぶりくらい?

写真はリボグッズを買って、もらったものです。
山獄~!
アニリボ・標的75「アジト」
ラル・ミルチの裸を見て、鼻血を出すごっきゅんとツナ!(笑)
テレビではどこまで(ラルの裸を)出すのかと思っていたら、日の光で遮ってきたか!
原作ではなかったラルの「コロネロ・・・」のつぶやきが悲しいですね。

で、来ました、10年後山本~!
エロかっこいい(!?)っす、スクアーロの技なんかも使っちゃってさ~!
すぐるさんも低めの声で、中坊のあっけらかんとした明るい山本とは違いを見せてくれてました。

私としては、
「この10年間、おまえはすごかったんだぜ」
と言って、ツナの頭に触れた24山本が
「獄寺、おまえもな」
と言ったときの24山本の表情とごっきゅんの表情、それぞれなんかわけありでいろいろ想像しちゃいました。

ツナを死なせてしまった24山本をごっきゅんがなぐって、24山本が
「すまない」
って言うところもいいんだけどね~。

次週予告のごっきゅんの目玉まんまるの驚き顔は14山本に戻ってしまったときの顔か(笑)。

コミックスを読み返すと、連載2回分をアニメ1回でやってる勘定なんですが、そんなに早くて原作に追いついちゃわないの!?
スローペースでイライラする忍者アニメとは全く逆の心配?してしまう。

かっこいい10年後山本を描きたかったのに、玉砕(苦笑)。
レイヤの統合で何回も失敗してこのざまです・・・。

yamamoto-03-24.jpg

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

ねんきん特別便が来た!
まさか、私のところにやって来るとは・・・

私は、1箇所しか勤めたことがないし、退職した後も、ちゃんと役所に変更の届けを出したので、大丈夫なものと思っていました。

しかし・・・来たんですよ、特別便ってやつが!

中身を調べたところ、退職してからの国民年金の記録しか残っていないようです。
厚生年金の加入月数が「0」!
短いながら、7年くらいは正社員として働いていたのに~!
結婚してからも、2年くらいは働いていたので、姓が変わったから・・・というのでもないらしい。
会社の方から、ちゃんと届けが出てなかったのか!?などどいろいろ考えてしまいます。
まあ、ダンナが勤めてるのと同じ会社だから、記録とかはちゃんと残ってるんだろうとは思いますが。

先日、娘と同級生のお母さん友達とランチをしたときも、1人の友達が、特別便が届いて、10年働いた記録がなかった・・・と言っていましたが、まさか自分の身にも降りかかるとは。

しかし、転職もしてないのに、記録がないなんて・・・
もしかしたら、そんな人(特に女性?)は多いのかもしれませんね。
こんなんじゃ、何回も転職してる人なんて、どうなってるか、わかったもんじゃありませんね。

一体、どこがいい加減なんだろう?

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ニュータイプロマンス~!
携帯サイトで市瀬さんの記事が載っているとの情報を得て、買ってみました。
女の子向けのアニメの話題満載の雑誌です。

NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2008年 04月号 [雑誌]NEWTYPE ROMANCE (ニュータイプロマンス) 2008年 04月号 [雑誌]
(2008/03/19)
不明

商品詳細を見る


で、リボーンの記事は國分さん、市瀬さん、飯田さんがファミリーの軌跡とアニメの名シーンを振り返る形で語っています。

おもしろかったのが、アフレコこぼれ話で、標的46「戦う理由」の回・・・かな?
ベルとのリング戦。
市瀬さんが
『ここは死んでも引き下がれねぇ!』
っていう決めゼリフを
『ここは死んでも死にきれねぇ!』
って言ってしまったことですね(笑)。
本人も間違ったことに全く気づかなかったらしい。

別ページにくらもちふさこ先生がリボーンについて書いてる記事もあって、「ふむふむ・・・」と読んでしまいました。
現在のお気に入り第1位は雲雀サンだそう。


まだ、パラパラっと読んだだけで、全体に目は通していないのですが、4月からの新アニメについても載っていて、私が気になったのは・・・

『純情ロマンチカ』に井上和彦さんが出てるっ!(原作は読んだことありません)。

『隠の王』は、以前に、書店でコミックスを忍者モノだから&表紙買いしてけっこうおもしろかったので、期待してます。
骸っぽいキャラがいる?(黒執事も骸だよな~)

『あまつき』もこれまた表紙買いして、実は、表紙の絵の印象と中の漫画の印象が違ってちょっとがっかり・・・したことは内緒です(苦笑)。
話はおもしろかったけど。
でも、アニメの絵がまた、原作と離れ過ぎてるんだよな・・・

・・・などと、いろいろありますが、はたしてどのくらい視聴できますのやら。

ちなみに、現在、深夜アニメは録画して後で見る方式ですが、たまっていないのは『バンブーブレード』『ネウロ』『鬼太郎』『グレンラガン(最放送)』くらいですかね~。
いっぱいたまってるのは、どうしようかな・・・。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

アニ銀とアニナル
例のごとく、簡単感想です。
最近、リボーン以外のアニメ感想ってまともにやっていないような・・・(汗)。

まずアニ銀。
銀さんの裸エプロン!?にどっきりだ!
ファンサービスし過ぎです、銀さんんん・・・。

OWeeの話。
全編笑いまくりなんですが、私は桂の
「エリザベスがまだ食べてるでしょ~が!!」
が見たかったのだ(笑)。

桂をマリオと間違えるだけでなく、エリザベスをマリオと思い込む沖田たちが好きだ。
来週も楽しみです^^。


次はアニナル。

せっかくの1時間SPなのにさ・・・
前回のSPもそうだったんだけど、どうして1時間もあるのに、話が進まないの!?

とうとうサスケとの再会・・・ということで、もしかしたら疾風伝第1回の使いまわしばかりか!?と思ったけれど、そうでもなかったみたい。
使い回しではなかったみたいだけど、第1回の方が作画のクオリティ高かったような・・・
やけに顔の長いヤマト、とかいた気がする。

それでも回想シーンは多かった・・・。

1部と比べてみると、2部のサスケって、ホント、表情がないな・・・と思う。
サスケスキーの娘も2部サスはあまり好きじゃないらしい。
親子そろって、リボーンに移行しているよ・・・(汗)。

サスケ1人に、ヤマトまでやられちゃってるんですが、そんなんでいいんでしょうか、木の葉の忍。

次回は、お休みのあと、またSPですか。
カカシが出るようなので、うれしいけれど、ただ引き伸ばしただけの1時間番組じゃなく、中身の濃いものにしていただきたいです。

木曜のアニメ、銀魂の方が楽しみ・・・てのは、ナルトからジャンプにはまった身としては、ちょっと悲しいものがあるのです。



・・・で。
アニナルを見たあと、娘がアニマックスでやってるリボーンの5話を見てないから・・・と、録画してあるヤツを見たのですが・・・

も~、笑えた!
絵がひどくて、ギャグにしか見えません。
このごつい、プロレスラーみたいのは誰だよ(獄寺です)、この意地悪な女の子みたいのは誰だよ(雲雀です)・・・てな感じで、2人で涙流して笑ってしまった。

ある意味、神かもしれない(苦笑)。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

リボラジ#27
今回はイーピン役、チャン・リーメイさんがゲスト。
ラーメンの出前で(間違って?)やってきた設定?
みんなが「まとちゃん」と呼ぶのは、幼少時に日本名「さとみ」を弟さんが「まとみ」と言っていたからだそうで。

標的72アフレコ後ということで・・・
10年後獄寺クンを演じたのせさんは
「僕的には、50年くらい飛んじゃって、行きすぎっておこられた」
とのこと。
・・・爺さんになっちゃうよ(笑)。

イーピンは、もともとオーディションの時点で、子供と大人、両方やったそうです。
ここで、みんなでイーピンのマネ。
のせさんはものまね苦手らしい(私も、イーピンならできるぞ^^)。

10年後・・・のように、以前のイメージを残して・・・の演技は全く違う役を演じるより難しいそうな。
のせさんの頭の中のイメージでは、なぜかリーゼントが浮かんだらしく、その話題から、草壁役さんから「リボラジ出たい」と電話がかかってきた、という話に。
ぜひ、出演してください。

「イーピンの小説がかわいかった!」
とのせさん。
獄寺はかわいそうだったって。

「未来篇の展開にびっくりした」
とまとちゃん。
なぜか山本(すぐるさん?)を「もっきゅん」と呼んでました(笑)。
来週は10年後山本が拝めるもんね~。

リボ柳のお題は「おかず」。
選ばれたのは
「好物は ギョウザと牛丼 へいお待ち」
イーピンのキャラソンですね。

「むしゃむしゃもぐもぐ」
と言ってくれたまとちゃん。
「これ聴きながら寝れる」
とすぐるさん。
かわいいよな~、イーピン。

次回のお題は「10年後」。
「飯田さんと違って空気読めるよね~」
と、この場にいない飯田さんにダメ出し(笑)。

みんなで作ったリボ柳は
(山)「未来には」
(お)「希望と不安が」
(ま)「いっぱいだけど」
(獄)「人生とはね 甘くないんだぜ」

「駄作!」
「微妙に文章が下手な人がいる」
・・・のは誰かはあえて言うまい(苦笑)。


・・・で、ここからが、今回のサプライズ!

すぐるさんが、誕生日にのせさんから
「一緒に飲みに行ってあげる券」
「1日言うことを聞いてあげる券」
「ジュースを買ってきてあげる券」
「相談にのってあげる券」
をもらったそうなんですが、それをここで使いたい、と発言。

「それできん券」
とのせさん(笑)。

まずは、言うことを聞く、ということで、
「あぐらをやめてもらおうかな」
と、のせさん正座をした様子。

それから、ジュース券で、番組中にもかかわらず、パシリをさせられるのせさん。
のせさんがジュースを買いに行っている間に、のせさん誕生日パーティー?の準備完了。
帰ってきたのせさんは、みんなの「ハッピーバースディ」に迎えられました。
すぐるさん、公開録音で、自分のバースデイどっきりをやられたので、のせさんの時にもやってやろう!とずっと考えていたらしいです。

いちご好きのせさんのために、みんなが用意したプレゼントはいちご尽くしのいちごパーティ。

おかみさんは、いちごうどん。それに練乳を。
すぐるさんはうどんに合うように・・・といちごソースをなんと手作り!
ぬぁんて、愛がこもっているんでしょう!
超でかいいちごはスーさんから。
まとちゃんはいちごのロールケーキ。
10代目たちからはラベルに「市獄」とついたお酒(「飲んでいいすか?」と聞くのせさん。番組中です・笑)。
ハルからはいちごミルクキャンディ。

で、公開録音のときに、
「寿司を持って来なかった!」
と非難されたすぐるさん、なんとシャリの上にいちごの乗ったいちご寿司(わさびもあるらしい)を持参。
お味の方は・・・
「ご飯口に入ったまま、いちご食べちゃってる感じ」(そのままか・・)

あと、いちごはみがきもあったらしく、小学生のころ食べちゃだめだ、と言われた・・・なんて昔話も出ました。

みんなに愛されてるね~、のせさん^^。
私もプレゼントや手紙・・・まではできなかったのですが、携帯サイトのファンメールから「おめでとう」の言葉を送ってみました。

すぐるさんのブログを見たのですが・・・「一緒に飲みに言ってあげる券」を使ったのかなあ?(笑)


いちごつながり?で、私が今気に入っているのど飴
itigo-03-19.jpg


のど飴って感じはあまりしない(笑)のですが、いちごのフリーズドライ入りのキャンディ層があって、なめてるとそこが最後に残り、それをカリカリと噛むのが好きなのです^^。
見かけたら、1回食べてみてくださいね~。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

WJ16号感想
毎回、タイトルに『感想』なんてつけるほどの感想は書いてないのですが、他にいいタイトルが思いつかない・・・。

全く関係ないですが、国分太一さんのプリッツのCM,『今なら小袋ついてる」っていうのを聞いて、歌手のコブクロがついてきたらすげ~な・・・なんてありえないことを考えている毎日です。
こうやって、笑いのネタを探して、想像力(妄想力?)を強化しているのだ!?(笑)

『銀魂』

文通相手に送った写真は眼鏡をかけた沖田ではなかったけれど、どう見たって、沖田中心の写真(笑)。

爛れた恋愛しかしたことがなさそうな男(近藤・談)銀さんやストーカー近藤のアドバイスは役に立たない。
『ムラムラします』もやばいけど、銀さんの『いつになったら股をひらいてくれるんでしょうか』は少年誌的にやばくない?(爆

土方さんが恋愛においてもフォロー上手だとは思いませんでした(笑)。
近藤さんの書いた『お姉さんを思うとムラムラします』の一文を消し忘れたのに、会いたいと手紙を送ってきたウララさん(ホントはお姉さん)。
次号、どうなるのか楽しみです。


『NARUTO』

イタチの須佐能乎はどんな術も武器も撥ね返してしまうものだった。
万事休す!
サスケの眼前には、今にもサスケの目をえぐろうとせまるイタチ・・・
しかし、イタチのその指はかつてのようにサスケの額を小突き、イタチは崩おれた。

イタチは本気で、サスケの目を狙っていた、と思っていいんだよね?
子供のころのように、額を小突いたのも偶然。
しか~し、これでイタチは死んでしまったの!?
それじゃあ、この兄弟の確執をここまで引っ張ってきた意味がないような・・・。

白い蛇が何を表しているかが、すごく気になる。
大蛇丸の子供時代の回想シーンで(38巻参照)、『白蛇は幸運と再生の象徴』と三代目が言っていたんだけど・・・
誰の再生なんだろう?
・・・大蛇丸?
それともイタチ?


『BLEACH』

今回の織姫誘拐?も、全ては空座町の警護に裂く死神の戦力を分散させることにあった!
また、藍染の策略爆発!な回でした。

やっとのこと、日番谷達の活躍が拝めるのかぁ~!!
待っていましたよ。
でも、虚圏ほったらかし・・・という訳にもいかないだろうから、並行して話を進める感じになるのかな?


『REBORN!』

キング・モスカは粉砕したものの、力尽きてツナは倒れてしまう。
ここでツナが死ぬわけにはいかないから、誰か助けにくるんだろうな。

一方の獄寺たち。
リボーンの声を無線で拾った獄寺は、「リボーンさんの用といえば、10代目のこと・・・10代目に何か!?」
とツナの危機を察知!?
でも、ツナのもとに駆けつけようとするごっきゅんを上からのしかかって止めようとする山本と了平はかなり能天気。
止めようと必死そうな了平に比べて、山本のうれしそうな顔ったら!

リボーンからの連絡→ツナに関すること→10代目の危機!?と連想するごっきゅんですが、これはテレパシーでは・・・ないか(笑)

また、新しい敵キャラが出てきました。
なんだか凶暴そう。


本誌とは関係ないのですが、頭が山獄仕様の私、テレビでボンゴレ式すごろくのCMで、ゴールインするごっきゅんを見ると、
「お~、やっと山本と結婚したのか!」
と思ってしまうし、『俺たちのJOY!』を口ずさんでいると、『ダイナマイトも白いボールも♪』のところでいつも『ダイアモンドも~♪』と歌い間違いしてしまうんですよね。
「ダイアモンド→山本からもらった婚約指輪」という思考しかないらしい(苦笑)。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

ブリーチSS『日番谷への手紙』
本誌ではいよいよ!日番谷たちの姿を拝める日が来たようです。

で、これを機会に暖めすぎて腐った(苦笑)SSをアップしたいと思います。
何せ、はじめに思いついたのが、去年の映画公開よりずっと前だった気がするんで・・・(汗)。
小説、というか、藍染が日番谷にあてた手紙という形式で書いてます。
短いです。
こんな事実があったら、ひっつんはどうするんだよ~、と思いつつ、どSな私は、自分の好きなキャラが苦しむ姿を見るのが好物だったりします(変態)。

最後の方の文が収まりが悪くて、ずっと考えっぱなしだったんですが、とりあえずこの状態で出しちゃいます。

本誌では、藍染のさらなるたくらみが明らかになって、どんだけ悪知恵働くんだ!な展開ですが、この先ワクワクする展開になることを期待しています。

では、読んでみるか・・という方は続きからどうぞ。
■ 続きを読む。 ■

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

昨日は疲れました・先行上映会編
電車を3本乗り継いで、ビッグサイトから水道橋へ・・・

東京ドームシティ内に新しくできたJCB HALLで、『コードギアス反逆のルルーシュR2』の第一話プレミア先行上映会の会場へ。

開演15分くらい前で、みなさん席についている間を通らせてもらい失礼しました(汗)。
会場はアリーナ・第一バルコニー・第二バルコニーと3階に分かれていて、私はアリーナの後ろの方でした。

でも、司会で出てきたルルーシュ役福山潤さん、カレン役小清水亜美さんの顔はちゃんと拝めました。
スクリーンもよく見えたし。
2人の紹介でアニメ1話本編スタート。
ストーリーのネタばれはできないですが・・・

1期最終話の「えっ、何?こんな所で終わるの!?」の疑問は解決されません(笑)。
てか、ますます謎が増えてます。
なんだか知らないうちにルルの弟ができてるし(この辺はアニメ誌にも出てるだろう)。
2話以降で、だんだん明らかになっていくらしいです。
新キャラも気になるようなのが出てきますね。

ORANGE RANGEのOP?合うのかな・・・と不安もあったんですが、私は違和感なしでした。
あと、EDの絵がCLAMP先生らしいのですが、この絵が素敵でしたよ~!
実は私、あの手足の長~い絵、ちょっと苦手なんですが(CLAMP先生絵のアニメで見続けられたのは、コードギアスが初めて・苦笑)。
福山さんが言ってたように、皇帝の絵、うん、私もかっこええ~!と思った(笑)。

本編終了後に、弟役の水島大宙さんも加わって、キャストトーク。
一般人?ルルを演じるときに「ゼロになってます!」とダメ出しされた話などをしてくれました。
最後に福山さんが第2話にルルーシュがふるうらしい演説の一部?を生でしてくださり、ネット用の30秒という長めの次回予告を流してくれてイベント終了でした。

4月の放送が始まる前に、もう1度1期を見直しておかないと~!


終了後に物販コーナーに行ったので、先行商品やプラモなんかは売り切れていたのですが、カレーとQUOカードを購入。
写真はアンケートに答えてもらえたファイルとQUOカード、カレー2個買うともらえたコースターです。
geass-03-17.jpg


コースターの
『熱々カレーには冷たい水!さあ敷け!!』
の文字がいいんだ(福山さんも紹介してくれました・笑)。




イベント終了後には、近くにあるジャンプショップで子供におみやげ・・・と言いつつ、自分用に銀さんのチョコレート型タオルを買う私・笑。

なんだかいっぱい歩いた気のする1日でした。
なんか今日、足が筋肉痛っぽいもん・・・(苦笑)。

テーマ:コードギアス 反逆のルルージュR2 - ジャンル:アニメ・コミック

昨日は疲れました・春コミ編
昨日(日曜)は春コミにも行きたいし、コードギアスの第1話先行上映会もあるし・・・と思い、横浜発ビッグサイト行きのバスをいつもより早いバスで行こう、と早起きして出かけたのに・・・

バス乗り場に着いたら、すでにかなりの行列になっていて、結局、あと5人・・・くらいなところで満員になってしまいました(泣)。

次のバスだと30分以上後になってしまうし、早めに会場を出ないと、次のイベントに間に合わなくなってしまうので、ビッグサイトには早く着きたい・・・とまた電車までGO!
ああ、時間ロスした!

なんとか9時半くらいにはビッグサイトに着き、会場入るまで1時間半くらい待ちましたか、ね。
外はも~う暑いくらいでした。
日差しがけっこうジリジリ照り付けてた(日焼けしたかも?笑)

今回は大荷物を持って電車を乗り継ぐのがいやだったので、抑え目に買い物しました。
とりあえず、お目当ての山獄本と、娘に頼まれた獄ツナ本、ちょっと気になったザンスク本(すごい笑えた!)、カカシ受け本を少々・・・。
ブログでお世話になってるユニ子さんともちょっとですがお話できました。

ここで告知もなんですが、さんざん迷ったあげく、4月のカカシ受けオンリーにサークル参加申し込んでしまいました。
描けるのか、原稿・・・(汗)。
まあ、つくっても、コピ本ですが(苦笑)。

・・・で、早く次の会場まで行かねば~ということで、簡単に昼食を済まし、ゆりかもめへダ~ッシュ!
水道橋を目指します。

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

アニリボ未来編始まる!
いよいよ、アニメリボーン、未来編始まりました。

OP、10年後のみんなのかっこよさにほれぼれ!
すげ~8059プッシュ?なOPで満足です^^。

本編も、10年後ごっきゅんが美人さんで美人さんで・・・!!
作画もきれいでよかった。
声はあんまり変わってないかな。
でも、ほんの一瞬で中2ごっきゅんになっちゃった。
やけにちっちゃくなっちゃった・・・って思った(笑)。
どっちも好きだけど、残念。
録画してたのを再生して、また見ちゃったよ(苦笑)。

5分たっても、元に戻らなくて、このまま元の世界に戻れないんじゃないか、とアワアワしているツナ・・・のわりに、ごっきゅんが冷静だったので、うん、少しは(笑)頼れるじゃない、と感心。

10年後獄寺のバッグに入っていたG文字の手紙の説明で、授業中にG文字開発するごっきゅんが出たけど、やっぱり左利きだった。
左利き設定って本誌にあったっけ・・・?なんですけど、私が見逃していたのかな?

これから他のメンバーの10年後の姿も拝めるんですね~、楽しみ!
でも、こんなに展開早くて、本誌に追いついちゃわないの?てのが心配。
オリジナルばかり・・・もいやですし。


話変わりますが、携帯サイトのアニメX,アニメヴォイスでREBORNホワイトディヴォイスというのを期間限定でやっているんですね。
バレンタインのお返しをしてくれる・・・という設定。
キャラは7人?
自分、両方入ってるというのに、それをスグルさんのブログで初めて知ったという・・・(汗)。
早速やってみたら、山本とスクアーロでした。
スクアーロ、早くお返しを受け取らないと3枚におろすぞ~!って!
シチュエーションを2つ選ぶと、誰かのヴォイスが出てくるんですが、日によって、同じ項目を選んでも、違うキャラが出ることもあるらしい。
4月まで配信してるので、ごっきゅんヴォイスはゲットしなきゃ~!


テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

が~ん…
お絵描き掲示板のリンクを外しました。

最近、絵の更新ができず、なんだか迷惑なエロサイトコメント?ばっかり書き込まれていて、それを削除する日々だったんですが…

今日覗いてみたら、一枚の絵を除いて、全ての絵が削除されてる様子。
なんで~!?

イマイチ、いろんな設定がよくわからない絵板だったんですが、ちょっとショックだったんで、しばらく使用は中止しようと思います。

使いやすくて、迷惑な書き込みは防止できる(または、それだけ簡単に削除できる)BBSはどれだろう…?
スクアーロハピバ!
今日3月13日はスクアーロの誕生日だ!

・・・と簡単ながらお祝い絵を描いたのに・・・
お絵かきソフトで描いて、いざ、保存!と思ったら、保存できない~!

ので、しょうがないからとりあえず写メった(泣)。
時間あったら、他のソフトでリベンジします。

sku-03-13.jpg

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『まつろはぬもの』
本屋に行ったときに、平積みにされていたコミックスのところに無造作に置かれていた1冊。
帯の『あだち充氏注目!「このひと、あるよ。」』の文字と(別にあだちさんファンというわけではありませんが)、絵、ジャパネクスホラーの文字に惹かれて衝動買いしましたが・・・
自分的には大当たりでした!


まつろはぬもの 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)まつろはぬもの 1 (1) (ヤングサンデーコミックス)
(2007/11/05)
木根 ヲサム、恒川 光太郎 他

商品詳細を見る


まつろはぬもの 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)まつろはぬもの 2 (2) (ヤングサンデーコミックス)
(2008/03/05)
木根 ヲサム、恒川 光太郎 他

商品詳細を見る


古道。
そこは神々が渡り、妖怪たちが住まう道。
心を残した死者が通り、 生ある者を脅かす場所。

主人公はレンという名の少年。
人に変化できる犬神・蘇芳を連れて、神や妖怪が住む古道で霊喰(たまは)みという魔を鉈で退治しています。
イメージとしては『BLEACH』で例えれば、霊喰みが虚で、レンは死神・・・ってところでしょうか。

現世に思いを残して死んでしまった人の魂を食らう霊喰み。
すると、その人間の生前の記憶を霊喰みは持ち続けることができる。
そして、古道に迷い込んできた(誘いこまれた?)肉親・友人を生きていた当時のままの姿でだまし、その魂をまた、食べようとする。
その霊喰みを退治するのがレン。

ただレンが霊喰みを退治していくだけの話ではなく、彼自身にも秘密がありそうなところが、ストーリー的にもおもしろい。
レンには、霊喰みに対してかなりの復讐心があることがうかがえます。
彼が、霊喰みを退治するときに、いつも
「この顔を知らないか」
と尋ねる(普段は学ランとフードの付いたコートを着ています)。
ちょっとネタばれしていまうと、3話目で、レンのおかげで現世に帰ることができた人物が、祭りでレンにそっくりの人物に会う・・・という描写がありますが、ここを読むと、ますますレンの過去が気になる!

レンは、霊喰みに喰われた者は、元の記憶はあっても、元の人間ではない・・・とは言っているけれども、それだけでは切り捨てられない、現世に残した者に対する死者の思いもわずかだが残っているのだ・・・と思われる描写が切ないです。

ちょっとスプラッターなグロい描写もあるんですが、日本の土着的なホラーや妖怪ものが好きな人にはぜひ、おすすめ!


で、原作者が恒川光太郎さんという方で・・・
気づかなかったのですが、以前、この方の本を読んでました。
『夜市』です。

夜市夜市
(2005/10/26)
恒川 光太郎

商品詳細を見る


このブログで、簡単に感想も書いていたのでリンクしておきます。

  『夜市』の感想

確かに、この本読んだときも、怖いというよりは切ない印象の方が強かった気がします。
一緒に収められている『風の古道』という話にも、レンが出てくるのね。
もう、すっかり忘れてます(汗)。
本、売っちゃったかな・・・?

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

リボラジ#26
リボラジも月曜更新なのにな・・・記事書くの遅いな。
子供の学年末も近づき、行事や午前授業が多くなって、ゆっくりパソコンの前に座ってられなくて・・・なんて言い訳してみる。
朝食・弁当つくり、洗濯、ゴミ出し等、朝の家事をテキパキと片付けられない自分のせいなんですが(苦笑)。

今回は散歩中に、居酒屋並盛を見つけた骸こと飯田さんがゲスト。
「下ネタ禁止」と釘を刺される(笑)。

「母さん感謝の日のアフレコには来なかったけど」
「手から鳩出すのをやったような気がした」
骸なら、幻術でなんでも出してしまうかもしれない(笑)。

「母の日にはプレゼントしてます!
 『生んでくれてありがとう』って手紙をつけて」
って、いい人をアピールする飯田さん。

リスナーからのメールで、京子ちゃん役・稲村優奈さんに山・獄がデレデレし過ぎ、とロリコン疑惑も指摘される!
ハル役の吉田仁美さんとの扱いが違い過ぎる!とのこと。

「仲がいいからこそのやり合い」
「いずれ10代目の奥さんになるので、丁重に扱っているだけでデレデレとは違う」
と言い訳(笑)していましたが、2人そろって
「か~わ~い~い~!」
なんて言っていたところからしても、それだけじゃないよね、絶対!
「ロリコンじゃない、子供が好き」と(獄)。

リボ柳、今週の1番は
「ケーキとは 敵か味方か わからない」
でした。
確かに、食べてるときは幸せ、その後自分の体型見てがっかり・・・だよな。

さんざん「いいかげん」「うそくさい」と言われ、
「出なかった方がよかったんじゃないか」
と言う飯田さん。
でも、ファンの要望も多かったでしょうに^^。

(獄)と飯田さんの適当さが似てる、という話に。
(飯田)「やめてくださいよ」
(獄)「勘弁してくださいよ」
と言う2人・・・やっぱり似てる(笑)。
私はラジオ聞いてて、2人の声がどっちがどっちだかときどきわからなくなったんですが、そんな方はいませんか・・・ね。

飯田さんが出した次回のリボ柳のお題は「タンクトップ」。
自分が好きだから・・・という飯田さんに、
「打ち合わせのときに、リボーンの川柳にしやすいテーマにって言ったじゃないですか」
と突っ込む(山)。

みんなで作ったリボ柳は
「これ1枚 
 寒くないのか
 タンクトップ
 それでも僕は
 タンクが好きだ」

このお題を、いかにして、リボ柳にして送るかは難題ですねえ。

「みなさんが思っている以上に打たれ弱いです」
と言う飯田さん。

「飯田さんをまじめにする会を作ろう」
「ごっきゅんも・・・」
・・・なところでまた次回(最近適当・汗)。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

WJ15号感想
ああ、また感想が遅くなった・・・
一言感想です。

『ぬらりひょんの孫』

読みきりで気に入っていたので、連載うれしいです。
妖怪になったときのリクオがかっこいいです~。
特に1P目カラー絵の一番下のコマのような目!
今回は小3のリクオの話だったので、変身後?も若干幼かったのですが、次回は中学生になっているということで・・・期待してもいいかな?

『ワンピース』

ちゃんと読んでいるわけではないんだけど・・・・(苦笑)
きれいでかわいい女の子を前にしたときのサンジの変わりようが好きだ!

『BLEACH』

すべての感想が・・・
藍染のエロさで吹き飛んでしまいました。

『NARUTO』

大蛇丸キモッ!
あのヌメヌメ感がだめだ・・・。
しかし、やっと出てきたと思ったら、イタチに瞬殺でしたが、これで大蛇丸って終わり?
カブトの中にも、まだ残っているんだろうか?

『アイシールド21』

実際には有り得ない技を出し合うバトル漫画もよいのですが、やっぱり、自分たちが努力して積み上げてきた自信があるからこそ戦っているセナたちはかっこいいよな~。
迫力があってドキドキする。

『REBORN』

まだまだ続くツナとモスカ(スパナ)の戦い。
弱気になりそうなツナを奮い立たせるリボーンとの師弟愛?がよかった。

アニメはいよいよ未来編ですよね~!

『銀魂』

お妙さんが用意したこんにゃくをもっしゃもっしゃ食べちゃう銀さんの神経に拍手!
やっぱり、新八のアイデンティティは眼鏡か(笑)。

『D.グレ』

アニメの方はアレンが駆けつけ、光が見えてきたけれど、本誌では絶望的な状況が続いています。

コミックス新刊のおまけ漫画に衝撃を受けました(笑)。



来週はもっと早く感想を上げれたらいいな(大して感想にもなっていないし)。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

リボーンコンサート!
2階席ですが、なんとかチケットゲットできました!

でも、販売開始5分後には、もう販売終了になっていたよ。
恐るべし、リボーン人気!

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

アニリボ標的73『母さん感謝の日』
この話もすでにアニメで見たような・・・と思っていたら、原作ではコミックス3巻・標的22『バースデー』でした。
リボーンの誕生日に、みんながかくし芸を披露する・・・というものだったのが、ツナママ・奈々に感謝する「ボンゴレ式ママン感謝の日パーティー」に変わっていました^^。

かくし芸の内容も、ツナとごっきゅんの手品(笑)くらいが原作通りで、あとはアニメのオリジナル。
ビアンキのピザカッターも出てたか(これ原作では芸としてだったけど)。

でも、山本の習性(笑)を熟知しているごっきゅんとか、ツナやハルのいつもの妄想とか、群れること嫌いなのに、視聴者サービスで主演した雲雀サンとか、いろいろ楽しめました!

ヒバードの並盛中学校歌がかわいかったね~!
並盛中校歌が入っているから買った、と断言してもよいこのCD。
  ↓
家庭教師ヒットマンREBORN!「公式キャラソンSINGLE大全集!~ボンゴレファミリーうたのカルヴァーレ~」家庭教師ヒットマンREBORN!「公式キャラソンSINGLE大全集!~ボンゴレファミリーうたのカルヴァーレ~」
(2008/03/05)
TVサントラ、山本武 他

商品詳細を見る


だってうち、校歌以外は全てCD持っているんだもの・・・。
でも、カレンダーステッカーもついてたので、よかったです^^。

・・・と話はアニメに戻って・・・
個人的には、ロメオと思い違いしてる10年後ランボを取り逃がしたビアンキの「ちっ」っていう舌打ちがウケた(笑)。

それにしても、10代目の命を守らなきゃなんない、(自称)右腕のごっきゅん自ら、ツナの命を危険にさらしちゃいかんぜよ。

結局、最下位になったランボには、この先一生不運がついて回るんでしょうか?(←すでにその兆候ありだけど)

来週から、いよいよ未来編ですね~。
楽しみだけれど、あの時間帯じゃ、残酷シーンは原作通りには描けないだろうな・・・と思うとちょっと残念。
γ戦とか、あの残酷さに萌えたどSな私なんもんで・・・
「あ~っ、ごっきゅん、やられてる、かわいそ~!でも、苦しんでるとこ見るの好き~」なヘンタイ野郎です、すみません。


そういえば、アニメイト先行抽選のリボーンコンサート、外れました。
あとは一般のみだけれど、チケット取れる自信がない↓。
開催が1回だけって、少ないよ~っ!
日曜に、『P*nish』の土日のチケとろうとして、10時ちょうどくらいに申し込んだのに、とれなかったので、今からすでに及び腰なのでした(苦笑)。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

自然減感作療法?
今日、関東地方は朝から雨。
花粉症の方にとっては、恵みの雨でしょうね。

かくいう私もすでに30年来の花粉症患者なのですが・・・
今年はなぜか、すんごい楽です(笑)。

花粉が飛び始めるんじゃないか・・・と言われていた時期の方が、鼻かむ回数が多かった感じで、多分飛散のピークであるこの時期に、目がちょっとかゆくなるくらいで、鼻も朝ちょっと調子が悪いくらいで(これは年中)、気がつくと透明の鼻水がたれそう・・・(ちょっときたない)なアノ花粉症特有?の症状がほとんどありません。

何故!?

対策としては、花粉症の症状を抑えるのに効くといわれる乳酸菌のサプリと、シソや甜茶の入ったサプリを飲んでるくらいで、マスクもしていないのですが・・・
信じられないくらい快適な春!(←苦しんでいる人も多いのに、嫌味な奴・苦笑)。

で、ちょっと考えたんですが・・・

今、花粉症対策の研究も進んで、治験段階ではありますが、減感作療法というのがあることをテレビ等で知りました。
この前見たのは、花粉のエキスを食パンにしみこませて、体の中に取り込みやすい舌下に数分置く・・・というもの。
エキス自体を飲む・・というのもあるそうです。
これを2,3年続けると、体が花粉を異物と捉えなくなり、アレルギー症状が出なくなる、というものでした。
それって、「エキス」ということで、花粉を濃縮したものではあるけれど、注射をするわけではないし、口から花粉を取り入れている、ってことですよね?

てことは、すでに30年間もアレルギー症状を出しつつ、花粉を吸っている私も、体が花粉を異物と捉えなくなってるんじゃないか?・・・とか勝手に想像したんですが、そんなことは有り得ないのかなあ?

単に、年取って、体の反応が鈍くなっただけかしらん(笑)。
でも、中高年になってから、発症する方もいますしね。
まあ、サプリが私の体に合ってた・・・てことにしといた方が妥当か^^。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

UVERライブ
横浜BRITZのUVERライブ、行ってきました。
横浜がライブツアー初日だったんですね。
開場前に待機していたら、雨が降ってきて、どうなることかと思っていたけれど、ちょっと濡れただけですみました。

BLITZは何回か来ているものの、2Fばかりで、スタンディングは初めてだったので・・・
年と体力を考えて(笑)、後ろの方で聴いてました。

サイトにもライブ参加にあったての注意事項が書いてあったし、ライブ前にもメンバーからもう1度お願いがあったので、今回は無理に前に出る・・・とかいう人はいなかったのかな?
途中中断することもなかったです。
多分、倒れたりした人もいなかったでしょう。

いいライブでした!
位置的には背伸びすると、人の間からTAKUYA∞の表情がなんとなくわかる程度だったんですが、歌が楽しめればいいや!と思って。

も~う、セットリストなんて全然わからないんですが・・・(苦笑)、『ENERGY』の♪eco life eco life・・・のみんなのノリがよかった?からか、「これ、おもしろい」とTAKUYA∞が言ってみたり。

『浮世CROSSING』のMC聞いてて、泣きそうになってきちゃった私。
曲に込めたメッセージを声で直接聴くと、よけい胸に響きますね。

(確か)『ENDSCAPE』では銀テープが舞いました。
そういや、炎が出る演出もあったなあ。

アンコールのときには、新曲(D.グレのOP?)も歌ってくれました。

やっぱり、若い子が中心だからか、ノリノリ(表現古い?)だったり、歌を一緒に歌ったり・・・と会場がひとつになったライブだったのですが、今回はやけに「あったかいライブだったな」と感じたのでした。

でも、D.テクとかカラハとかジャスメロ(こんな略でいい?)でUVERにはまった私としては、このあたりの歌も歌ってほしかったな・・・というのがちょっと心残りかな。

NHKホールも行きますよ。
3階だけど。

6月に追加ライブが決定したようで。
それも行けたらいいな(←おかあさん、遊びすぎです)。

テーマ:UVERworld - ジャンル:音楽

リボラジ#25
もう金曜だし、リボラジ記事も簡単に・・・
と言うより、今回は了平役木内さんの独壇場でした。

毎回(獄)さん、フリーダムですが、上には上のフリーダム(笑)。
収録の間中、ポリポリとひなあられを食べる音がっ。

話題は、なぜ了平のキャラソンがないのか、ということで、木内さんが勝手に
「3月レコーディング、4月発売」
の企画を持ち込み、なんと、収録中に、ポニーキャニオンに交渉する・・・とまさに最高?のフリーダム!

「これでホントに出したらすごい!」
「リボラジ最高!」
「木内さんが最高!」
と盛り上がっていたのですが、結果は撃沈でした(苦笑)。

明らかにテンションの下がってしまった木内さんは、進行を無視して
「今何時?」
などど、自分の用事が済んだので、もう帰る・・・の素振り。
まさに「木内さん中心にリボラジは回る」な回でした^^。

私は『DARKER THAN BLACK』のイベントで木内さんにお会いして、握手もしてもらったのですが、ノリは完全に『DARKER~』の寡黙なヘイよりは、了平に近いですね^^。

外見のイメージは『医龍』でアル中の医師役を演じていた佐藤二朗さん(スマスマのニワさんシリーズでもお見かけします)とかケンドーコバヤシとか(笑)。
了平のように、パワーのある気さくな方でした。

ホントに、守護者の中では了平、ないがしろにされてる感があるので(グッズも少ないし・苦笑)、キャラソンは是非検討してほしいですね!


ああ、あとそれと、アニリボのツナ達退学の件。
「中学は義務教育だから、退学はないんじゃ・・・」
の突っ込みはごもっともですよね!
まあ、ドラマ『14歳の母』のように、私立に通っていたら、退学して公立校に転校・・・はあるんだろうけれども。
漫画だし・・・ということで^^。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

WJ14号感想
今さら14号かよ・・・なので、言いたいことだけ言ってみる。

「テニス」と「ムヒョ」が終わってしまいました。
「テニス」はアニメではじめのあたりを見ていただけで、本誌でもときどきしか読んでなかったのですが・・・許斐先生、西先生、お疲れ様でした。

次号からは「ぬらりひょんの孫」が連載開始ですね。
読みきりのときも、面白かったので(特に変身後?の主人公がかっこいい^^)期待しています。
なんとな~く、昔読んでいた高橋葉介先生を思い起こさせる絵です。

「BLEACH」

情けをかけられること、弱いことを嫌ったノイトラ。
それが彼の誇りからくるものだったのか、それとも単に子供っぽかっただけなのか。

どちらにせよ、次は話が進んでくれるのかな。

「NARUTO」

サスケの新技、「麒麟」。
「麒麟」といって、連想するのは小野不由美さんの「十二国記」ですね。

サスケとイタチ、お互いほとんど力を使い尽くし、いよいよイタチの最後の切り札「須佐能乎」がサスケに襲いかかる!?

ここでどちらかが死んじゃう・・・という展開はない気がする。
動けなくなった2人がお互い味方に助けられて、次の機会を待つ、とか(ないか)。

「REBORN」

ツナとモスカのバトルが続きます。
でもきっと、データ解析からでは得られない強さがツナの中にはあるはず。
ツナ、がんばれ!

「銀魂」

江戸に禁煙令が施行され、煙草の吸えなくなった土方が喫煙場所を求めて宇宙を旅する・・・。
煙草のために目の血走った土方サイコ~!

またドラゴンボールのパロで、そういや、漫画の編集者の話のときにもドラゴンボールキャラ出てきたよな・・・と思って調べてみたら、小林じゃなくて、ギンタさんだった(笑)。
煙草やめる決意したっぽい土方だけど、まず無理だろうな・・・。

もし、並盛に禁煙法が施行されたら、獄寺君はどうするんだろ?
敵襲来、バトル開始だ、ダイナマイトに火をつけろ・・・!!
「ここは禁煙だぜ?」
なんてかっこ悪すぎる~!

キャラによっては、煙草は必須アイテムだよね^^。
土方も煙草やめられないだろうけれど、私がこの人、ぜ~ったいやめられない、と思うのがエーベルバッハ少佐です!(なかなかいい映像がなかった)



エロイカより愛をこめて (18) (Princess comics)エロイカより愛をこめて (18) (Princess comics)
(1988/07)
青池 保子

商品詳細を見る


東西ドイツ統一の影響?で連載が中断してしまっていたのもあって、最近は全然読んでいないんですが、私の中でかっこいい「男」といったら少佐です!
片手でマグナムを撃つ!
付き合いたくはないけどね(苦笑)、てか無理(部下にもなれない)。
しょっちゅう「ばかやろ~!!」って言われてそうだ。

あれ?・・・ジャンプと関係なくなった。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

アニ銀~!
「男は諦めるな」の回でした。

本誌では2週に渡って連載して、どんな壮大な?ストーリーになるんだ、と思ったら、とんでもないオチだったんですが・・・アニメで見てもすごかったですね~。

カイのために、一人戦う星海坊主がやけにかっこよかっただけに、その落差に笑えた^^。

ホントにこんな感じの話を映画で作って、最後のオチがこんなんだったら、公開したスタッフの勇気を称えちゃうね、私は(笑)。
ケロロとセットでいかがでしょうか?(有り得ん)

今回も変則なOP・EDでしたが、こういう演出が銀魂のアニメスタッフうまいよね~。

で、直接関係ないんですが、mamさんのところで見つけたはげの数え歌が、私が覚えていたのと違っていたんで、ちょっとアップしてみようかな・・・と(笑)。


♪ひとつふたつはいいけれど
 みっつ三日月はげがある
 よっつ横ちょにはげがある
 いつついくつも(「いっぱい」だったかも?)はげがある
 むっつ向こうにはげがある
 ななつなかなか直らない
 やっつやっぱりはげがある
 ここのつここにもはげがある
 とおでとうとうつるっぱげ(「じゃりっぱげ」の説もあり)


・・・とこんな歌詞でした。
今もこんな歌残っているのかなあ?
はげてる人にとっては、いじめととれるような残酷な歌・・・ですかね?

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。