プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンアホ4コマ漫画
今日はハロウィン!
・・・てことで、普通だったら、ハロウィン仕様に仮装したキャラのイラストを描くんだろうけど、私はこんな4コマ漫画です。
ヘタですまない・・・。
山本が全然山本に見えない・・・。

halloween.jpg


一応、山獄目指したんですが(笑)。
ランボはすでにアレで仮装ですかね?
・・・って、本来、山本は仮装してないから、お菓子あげなくてもいいんだよね・・・?。

山本の「いたずら」は意味が違うっていうことで・・・(言わなくてもわかるか・笑)。
山本を拒否ってる獄寺ですが、ランボがいるからだと思います。
スポンサーサイト

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

WJ48号感想
おお、表紙は一護じゃん、と思ってページをめくると、ネウロの石垣のすごい顔~!
かなりインパクトありました(笑)。

『NARUTO』

自来也の仙人モード。
ま、そんなに変化はない、か。
大ガマ仙人の予言の忍の世に大きな変革をもたらす忍ってのは、ナルトのことなんじゃないかい、って気はするんですが・・・
ペインがその忍だとすると、自来也の死亡決定、ってことになりそうですし。
ペインは六道の目を持つ・・・てことは、骸と同じなのか?
どうしても、あちこちの漫画に似たような設定が出てきてしまう・・・というのはしかたのないことなんでしょうね。
来週は休載ということで・・・
岸本先生も少し休まれて、納得のいくストーリー展開をお願いします。


『BLEACH』

いつまで一護たちとアランカルの戦いが続くんじゃ~!早く他の死神も見せてくれい!と思っていたところに、やっと剣八登場!
私も「来た来た来た来たー!」
と叫びたくなりました(笑)。
もちろん、ルキアのところには兄様が来るんだよね?(笑)


『REBORN!』

5日後にミルフィオーレと抗戦。
なにげにそろっていた守護者。
しかし、決行するかどうかはツナが決めること・・・

相変わらず能天気な山本(笑)。
でもその明るさに救われるんだろうな。
それに比べて、獄寺は浮かない顔。
みんなの修行の進み具合をツナが見て回るも、獄寺はビアンキの前から逃げだしていた。
どうなる!?

ホント、見れば見るほど、ごっきゅんがかわいくなってる気がするんですが。

雲雀さんの和服姿も相変わらずかっこいいです。


『銀魂』

前回の人情話とは打って変わって、今回は笑えた~(笑)。
特に、ツボったのは海老蔵です。
娘も同じところで大笑いしてた。

握ったものが何でもカッパ巻になっちゃう長谷川。
いっそのこと、テレビのマジックショーにでも出演したほうがお金になるんじゃないの?(笑)


REBORNゲームの狙10。
私はゲームがまるでダメなので、娘がやっているのを隣の部屋から(一緒にひっついて見てるほど暇ではない・笑)チラチラ見ていたんですが、あれって暗殺されるのはツナだけじゃないんですね~。
他の人も狙えるみたいで、で、暗殺成功(とは言っても、別に死んではいない)すると、その分友好度?があがるようなシステムになっているのかなあ?
ゲーム慣れしている娘は、マニュアルなどほとんど見ずにやっているので、すごいな・・・。

いわゆる乙女ゲー?みたいのに、暗殺システムが加わったようなものなんですかね?
選ぶシチュエーションによって、その場面が終わっちゃたり、話が続いていったりしてるんで。

文化祭に、ツナたちのクラスでは忍者の劇をやることになって、獄寺が脚本を書くらしい。
で、当日に、野球部が黒曜中と試合やることになって、山本がピッチャーに選ばれて、このままでは文化祭には出れない・・・なんてストーリーは途中まで見たんですが、その後どうなったのかな?

雲雀や骸は、出会っても、自分が変装しても、うまくいくことが少ないみたいです。
もうちょっと、娘が進んだようだったら、また見させてもらおうかな?
それとも、うまく進ませるためには、公式ガイドブックみたいのがないと、難しいんでしょうかね?

ゲームの絵が、普段のアニメのときの絵と違って、ちょっと黒い?感じの顔に私には見えちゃって(笑)。
声だけ聴いてる分にはいいんだけどな・・・。

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

アニリボ感想・標的55『決意』
昨日の夜はFC2のサーバーが混んでて入れず、今日の午前中は記事作成中にサーバーダウン?・・・で、やっとのこと書けました。

土曜は舞台を観に行ってしまったので、アニリボは昨日録画で見ました。


暴走するゴーラ・モスカを一刀両断したツナ。
しかし、モスカの中から出てきたのは9代目だった!
永い眠りの間に、恐ろしいほどの怒りと執念を増幅させてきたXANXUSの企み。
残酷な事実と張り巡らされていた罠。
しかし、決意を持ってツナはXANXUSに宣言する。
「おまえに9代目の跡は継がせない!」
そして、戦いの場は、チェルベッロ機関による取り仕切りの元、ボンゴレリング争奪戦の最終戦・大空のリング戦と位置づけられることとなった。


9代目によって灯された温かく懐かしい死ぬ気の炎で
「この人を知っている・・・」
と回想する幼少期のツナがかわいい!

いつも眉間にシワを寄せて、祈るように拳をふるうツナを見て、ああ、この子は1度も喜んで戦ったことがないんだ、と感じていた9代目。
そんなツナだからこそ10代目に選んだ・・・

眉間のシワ率の高い(笑)獄寺クンは、今までどれだけ自分の本意でない人生を送ってきたのかな~・・・なんて思ってしまいました。
いや、決してあのシワは生まれつきじゃないから。
ツナ達と出会って、笑顔も増えたはずだし。

決戦当日の沢田家の朝の様子なんかは、原作より詳しく描かれてましたね。
あと、学校での様子とか。
バトルシーンもかっこいいんだけど、こういう日常のシーンが、ああ、この子達は普通の中学生なんだよね~、と思い出させてくれて、とても好き^^。

ツナの顔が新幹線みたい、ってどんな顔なんだろう(笑)。
すっきり、きりっとしてる・・・ってことなのかな?
tuna-10-29.jpg

京子ちゃんに向かって、
「次の戦い、負けるわけにはいかないから」
と決意を語るときのこの↑のツナの顔がりりしいです。
私の絵じゃ、表現しきれないけれどね。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『スイッチを押すとき』観てきました
雨の中、観に行ってきました、『スイッチを押すとき』。


自殺するために作られたスイッチ。
それを持たされた10歳の子供たちは、研究所の中で、自殺の実験材料として次々とスイッチを押し、青少年自殺抑制プロジェクト(通称YSC)は大きな成果を挙げていた。

ここはYSC横浜。
6人の子供たちが7年も耐え、未だ生き残っているこの研究所では、所長の佃が早くこのプロジェクトを終了させたいと躍起になっている。
そんなところへ看守の南が送りこまれてきた・・・


『自殺最多国ニッポンで、生きる意味を問う衝撃のストーリー』・・・ということで

所長に黒田アーサーさん(私と同い年だヨ!)、南に永山たかしさん、子供たちにMITSUさん、肘井美佳さん、神崎詩織さん、桐山漣さん、柳下大さん、吉田友一さん。

内容について、詳しく書いてしまうと、これから観ようと思っている方にネタばれになってしまいそうなので・・・

皆さん、熱演でした!
小劇場で、舞台を囲んで客席がすり鉢状に配置されていて、舞台と客席がとても近い感じでした。

で、360度使って演技をするので、反対側を向かれてしまうと、セリフがちょっと聞き取れない・・・という箇所もあったのですが、全体的には満足。

子供たちそれぞれの性格もうまく描けていたと思うし。
若いイケメンが見れて、それだけでも満足(って、そっちかい!)

永山さんもいいヒトなのか、悪いヒトなのか、わからない南を熱演。
前回観た舞台も背広姿だったんですが、なんか、永山さんの直立不動の姿勢って、特徴ある気がするんだな(笑)。

劇中で歌われる歌があるんですが、ソロで歌っているMITSUさんの高音がすごいよかった~!
で、CDまで買っちまいました・・・。

switch2.jpg


劇中にも出てくるんですが、

「人は絶望するから、自殺するんじゃない、希望があるからこそ、(それがついえたとき)自殺するんだ」

というニュアンスのセリフ、漫画とかアニメでも見たことあるな、と。

私自身、「死にたい」と思ったことはあるんですが、死ぬ手段として「自殺」を考えたことがないんですね。
「歩いていて、車が突っ込んでくればいい」とか、他力本願(!?)的なことしか考えたことがないので、現在の、辛いことがあると自殺に走ってしまう若者の気持ちが今ひとつ理解できない。
私に「自分で死ぬ」という勇気がなかっただけなのか・・・。

この物語のように、研究対象から自殺の原因を探る・・・というのは実際はあり得ないんだろうけど、「生きる意味を問う」ということでは、考えさせられる作品だと思います。


それよりさあ、『たけしの教育白書』なる番組を一部チョコっと見てたんだけど、今の子の人間関係は濃くないほうがいい・・・てな考えにちょっと愕然としてしまいましたよ。

「親友はいらない、毎日違う友達とつきあえばいい」とか、「人間関係がめんどくさくなったら、今までの関係はスパッと切って、リセットすればいい(ゲームじゃないぞおお!)」みたいな意見が出てて、そんなに濃い関係はウザイのかい・・・と思ってしまった。

別に、親友になったからって、毎日一緒にいなきゃいけないわけじゃないんだよ・・・
「親友」の観念からして勘違いしてるような気がしたなぁ・・・。

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

遅れてアニナル感想
1日遅れで、アニナルの録画を見ました。

ええと・・・はじめにトビが出たんでしたっけ?
第一声を聴いた感想・・・柳沢慎吾!?
いや、声がそっくりとは思わないんですが・・・
その後の登場シーンでもやっぱり柳沢慎吾だった(私の中では)。

トビとデイダラのお笑いコンビ?もいやされますが、ぬけてるフリをして、実はトビはとんでもないヤツだったなんて、この時は想像もできませんでした。

チヨバアのお墓の前でのシーン。
サクラが墓石をそっとなでる仕草がよかったです。

その後は、なんと言っても、カカシとガイのキモい(笑)おんぶシーン。
番組の最後にも、このシーン使われてましたが、視聴者からの期待も大きいと見たんでしょう^^。

尾獣を集めているところに、ナルトを任務に向かわせるのはちょっと・・・と綱手に意見するシズネと、尾獣の気持ちがわかるからこそ、ナルトを行かせるという綱手。
う~ん、気持ちが分かりすぎて、熱くなって、冷静さを欠くようじゃ、回りの人間も迷惑だと思うんですが・・・

なんで綱手は、そんなにナルトに肩入れするかね?
ナルトには誰とでも仲良くなれる不思議な力がある・・・って、よく言ってますが、私は仲良くなれないと思います(ひでえ)。

サイ登場。
顔も声もサスケに似てる・・・って設定だった気がしますが、声は似てないね。
サスケ好き、サイ嫌いの娘は大ブーイングです(ぷっ・笑)。

ヤマトはまだ出てきませんでしたね。
来週は成長した仲間たちが出てくるんだね・・・って日本シリーズ!?


明日、『スイッチをおすとき』という舞台を観に行くんですが(ブリミュで日番谷役の永山たかしさんが出演してます^^)、なんだか、台風が発生していて、明日あたり八丈島付近に近づくようなこと言ってるじゃないですか!
や、やだよ大雨・・・もしかして風(嵐)もか?
こんなときに山獄でタッグ組まないでくれよ(って、ナルトと関係ないし)。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

忘れた!&REBORNあれこれ
部活のサッカーで、夏休みに痛めた足首をまた痛めてしまったらしい息子。
で、部活は休んで、整形外科へ。

診療が終わっても、いつも部活から帰ってくる時間より早く、ダンナが夕飯いらないと言っていたので、最近ご無沙汰だった外食を・・・と夕食を外で食べることに。

おっと、7時半からのナルトを予約しなきゃ・・・と、ナルトはちゃんと予約してったのに、6時からの銀魂を忘れてたよっ!
どっちかって言ったら、最近は銀魂の方を楽しみにしてるのに・・・

どうも、ゴールデンタイムをはずれた番組は忘れてしまう傾向があるようです。



今度はリボーン話。

アニメにジャンプにリボラジに・・・と、記事書けそうな話題はいろいろあったのに、何だか手をつけずじまいで、日にちがたってしまったので、今回はなしの方向でいこうと思います。

アニメでかっこよく飛び回るツナとか、「10代目!」ばっか言ってる獄寺クンとか(笑)、声の大きいスクアーロとか、10年たっても中身はあまり変わっていそうもない了平とか、エンタまつりのリボーンステージよりも、2人のラジオのときの方がいきいきしてるよ、SぐNせさん・・・とか、いっぱい言いたいんですが(笑)。

そういえば、日参している山獄サイト様で、かっこええSぐNせさん発見して、「ぎょえ~!!」な気分です(訳わからん)。

サイトも今製作中なんですが、BBSを申請したときに、サイト名にするつもりの英語(と言っても造語)のつづりを間違ってしまったことを発見!
英文科だったのは一体誰だ!?

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『こゑこひ』
日曜にエンタまつりに行ったときに、アニメセンターで買ったCD。

第一回声優アワード記念作品「こゑこひ~あなたの声に恋してる~」 第一回声優アワード記念作品「こゑこひ~あなたの声に恋してる~」
(2007/10/19)
BinaryMixx Records

この商品の詳細を見る


第一回声優アワードを受賞した声優さんのドラマCDです。

福山潤さん×小清水亜美さん、石田彰さん×朴璐美さん、宮田幸季さん×平野綾さん、柿原徹也さん×鹿野優以さん、森田成一さん×後藤邑子さんでそれぞれショートドラマを。
最後にボーナストラックとして、各々の声優さんのコメントが入っています。

まだまだ声優さんにハマって日が浅い私は、男性陣は全部分かりましたが、女性陣は朴さんと平野さんしか、よく名前を存じ上げませんでした・・・(汗)。

現在、第二回声優アワードの投票受付中・・・ということで、興味のある方は1票どうでしょう?
締め切りは来年の1月15日(火)ですよ~。

テーマ:声優 - ジャンル:アニメ・コミック

恥を捨てろ、考えるなバトン
アイコさんから強烈なバトンが回ってきました。
わ、私にクサイ台詞を言えと!?(笑)
超~恥ずかしいのですが、黒山→獄のイメージでがんばってみますね。

【注意】
これは常人には精神ダメージがかなり大きいバトンです。
見る時は5回ほど深呼吸をし、覚悟を決めてから見てください。


以下のキーワードを絡める(もしくは連想させる)
口説き台詞を自分で考え、悶えながら回答して下さい。
答える生け贄もとい勇気ある人々にこの言葉を送ります。

【恥を捨てろ、考えるな】
*リアルで言ったら変人扱いされるようなキザ台詞推奨*



■キーワード1 『雪』
「雪のように白いお前の肌に痕をつけられるのは俺だけだ」

■キーワード2 『月』
「明かりは全て消そう。月明かりだけで見るお前はきっときれいだから」

■キーワード3 『花』
「お前の花を散らしてもいいか?」

■キーワード4 『鳥』
「どんなに自由に空を飛べたって、帰ってくる場所は俺のところだけだ」

■キーワード5 『風』
「お前の肌を撫ぜて通る風になりたい」

■キーワード6 『無』
「こんな方程式知ってるか? X≠Yなのに、Y-X=0なんだ。
Xがお前でYが俺。お前がいないと、俺には何も残らないんだ」

■キーワード7 『光』
「俺が輝くためにはお前の存在が必要だ」

■キーワード8 『水』
「お前という存在で、俺の渇きをいやしてくれ」

■キーワード9 『火』
「この恋が火遊びだと言うのか?もう消すこともできないほど心の炎は燃えあがっているというのに」

■キーワード10 『時』
「お前と出会った瞬間から、俺の時間はお前のためだけに存在するんだ」

■このバトンを回す生け贄5人
どうしよう!
回して答えてくれる人がいるんだろうか?
物書きさん・・・ということで、ユニさんとanzuさん、勇気を持ってお願いします。
もちろんスルーでもOKです。
あと、やってやるぜい!という勇気のある方がいたら、お持ち帰りください。

『無』は、実はある同人様の本で読んで、えらく気に入ってしまったネタでして・・・パクってしまいました、すみません!

こんなものしかできませんでした・・・(汗)。
自分の想像力のなさにがっくしです。
でも、私にしては、けっこうエロい台詞も書けたんではないかい?
自分じゃ絶対こんな台詞は言いませんヨ!

うう~、こんなこと山本に言われたら、ごっきゅんはじんましんが出して、ぶっ倒れそうな気がする・・・ていうか、ある意味、ポイズンクッキングより凶器なのでは?(笑)

考えてみたんですが、骸さんなら、けっこうクサイ台詞でもさらっと言ってくれるんじゃないか・・・と思いました。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『秋の並盛文化祭』レポ
昨日行った秋葉原エンタまつりのリボーンステージについてのレポです。
ちょこっとメモは取っていたんですが、書き切れなかったし、字が汚くて読めないし(苦笑)、順番とか前後しているかもしれませんが、お許しください。

開始前に待機列に整列。
当選者は、全部で300人くらいだったようです。
回りで話していた人によると、地区別で当選者の数を振り分けていたようです。
で、会場内へ。

オープンスペースだったので、当選者ではなくても、後ろの方で立ち見で見ることはできたようです。

OPはリボーン役のニーコさんが1人で登場。
あの声のまんま(笑)のかわいい人です。

で、その後に、つっこみ役と情報操作役の司会(どっちがどっち?)ということで、獄寺役の市瀬さんと山本役の井上さん登場。
出てくる前に獄寺と山本のノリで「触んなよ!」とか言ってた気がするんだけど、はっきりとセリフ覚えてない・・・もちろん会場には黄色い声ですよ。

それから、ゲストとして、雲雀役の近藤さんと骸役の飯田さん登場。
みなさんが登場するたびに、嬌声の嵐です。
飯田さんは・・・谷山紀章さんぽかった(私の印象です)。

市瀬さんと井上さんのネットラジオの話が出ると、
「毎回聴いてる」
と近藤さん。
5人の中で、一番近藤さんが場馴れしているなあ・・・。

文化祭の出し物?1つ目は

『死ぬ気で挑め!アフレコシャッフル』

ただのアフレコではなくて、自分がやってるキャラ以外をくじを引いて、アフレコする・・・というもの。
それだけではなく、どんな感じでやるかもくじで決定。

で、2場面やったのですが、ニーコさんが獄寺と山本をセクシーに。

市瀬さんは両方リボーンで棒読みで(「いつも通りじゃん」と言ってましたが、そ、それはどういうこと!?笑)

井上さんが骸と2回目をスクアーロとチェルベッロ(笑)で無駄にさわやかに

近藤さんは両方10代目で語尾に「~でございます、奥様」を付ける(セリフ入らないじゃん!)

飯田さんが両方雲雀で熱血で(爆

でスタート!

1つ目はアニメでいうと、24話『それぞれの反撃』(コミックス標的75『能力』)の獄寺と雲雀が一緒に来て、雲雀が骸と戦う場面。

2つ目はアニメ47話『最強無敵の流派』(コミックス標的105『雲雀戻る』)のスクアーロとやり合おうとする雲雀を山本が止める場面。

いや~、かっこいい場面のはずが爆笑の嵐です。
シャッフルアフレコの前に元の映像&声を流すんですが、そのときは「キャ~!!」と喜びの声なんだけれどね。

近藤さんはやっぱりセリフが枠におさまらないし、飯田さんは雲雀の決めゼリフ「咬み殺すよ」をかんでしまい、みんなからダメ出し?(笑)

出し物2つ目は、待ってましたの
『Sakura addiction』の生歌です。

近藤さんはうま~い!
飯田さんはかなり緊張していたらしく、ちょっと音の出だしに遅れちゃったところもあったんですが、ご愛嬌。
フルで聴かせていただきました。

それが終わると、リボーン関連の発売情報をいろいろ。

11月2日に次のコミックスが出るとか。
11月に出るヴァリアー編のDVDとか。
家庭教師ヒットマンREBORN!vsヴァリアー編 Battle.1 家庭教師ヒットマンREBORN!vsヴァリアー編 Battle.1
ニーコ; 國分優香里; 市瀬秀和; 井上優; 近藤隆; 稲村優奈 (2007/11/30)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る


初回特典はドラマCD『雲雀恭弥・一日観察レポート』が付いてきますよ。

発売中の公式キャラブック『Vongola 77』とか。

先ほど歌った『Sakura addiction』の話とか。
家庭教師ヒットマンREBORN!キャラクターデュエットCD「Sakura addiction/雲雀恭弥vs六道骸(雲雀恭弥編)」 家庭教師ヒットマンREBORN!キャラクターデュエットCD「Sakura addiction/雲雀恭弥vs六道骸(雲雀恭弥編)」
雲雀恭弥+六道骸 (2007/11/07)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る
家庭教師ヒットマンREBORN!キャラクターデュエットCD「Sakura addiction/雲雀恭弥vs六道骸(六道骸編)」 家庭教師ヒットマンREBORN!キャラクターデュエットCD「Sakura addiction/雲雀恭弥vs六道骸(六道骸編)」
雲雀恭弥+六道骸 (2007/11/07)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

初回版にB2のポスターがつくということで、現物を見せてくれました。
ファンは初回版を買うしかない!?

歌が終わった飯田さんがやっとほっとした表情で、リラックスしてました。
控え室ではラジカセを抱えていたとか。
井上さんも飯田さんと二言しかしゃべらなかった、って言ってました。

近藤さんも人前で歌うのはこれが初めてということで、緊張したらしい
のですが、いやいや、見事なもんでした。
前日は2人、カラオケボックスで会議をしたとか(笑)。

で、この歌、「雲雀VS骸」になっているので、デュエットではなく、どちらがうまいか、歌の対決なんだとか・・・
判定は・・・聴いた方の判断で(笑)。

「新しい情報は随時週刊少年ジャンプで・・・」という「ずいじ」を「ずいずい」と言ってしまった井上さん。
ラストで
「今日はかまなかった」
と言ったら、
「ずいずいって言ってたじゃん!」
と突っ込まれておりました(笑)。

「今度は体育祭やろう!」
と市瀬さん。
舞台上に跳び箱とか持ってくるんだって・・・!

「言い残したことはないですか~?」と、終わろうとしたところ、ニーコさんが
「会場のみんなに『ちゃおっス』って言って欲しい!」
ということで、みなさん声をそろえて叫びました。

で、お開き。

時間は1時間もなくって、ちょっと短いかな・・・と思ったんですが(いつものキャラでアフレコ・・・とか、なんかセリフ合戦とか聴きたかった)、楽しくて満足しました。

今度、昔のアニメフェス(ブリーチと銀魂でやったヤツね!)みたいのやってくれないかな・・・。
多少入場料高くてもいいからさ。
でも、やったらやったで、人気あり過ぎてチケット取れない可能性も多そうですね^^。

声優の皆さん、お疲れ様でした!
楽しい時間をありがとうございました!

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

秋の並盛中学文化祭
秋葉原エンタまつりのリボーンスペシャルステージを見にいってきました。

面白かった!
笑った!
雲雀と骸の歌が聴けた!
感激~!

・・・で、時間がないので(眠い・・・)明日、少し詳しいレポを書きたいと思います。

・・・明日になったら、忘れてたりして!?

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

BASARA~!
・・・と言っても、『戦国BASARA』ではありません。

田村由美さんのコミックをアニメ化した『LEGEND OF BASARA』が、今東京MXで放映されているのです。

LEGEND OF BASARA D-1 LEGEND OF BASARA D-1
木村亜希子、井上和彦 他 (2002/07/26)
ケイエスエス

この商品の詳細を見る


私はこの作者さんが今も連載している『7SEEDS』が好きなのですが、『BASARA』もコミックスはオークションで(笑)そろえました。

暴君が支配する国を変えるべく、運命の子であり、殺された双子の兄でもあるタタラの跡を継いで、少女・更紗が赤の王に立ち向かう・・・というストーリーなんですが、主人公の仇であり、またそれと知らずにお互い愛し合うようになってしまう赤の王・朱理の声を井上和彦さんが演じているので、視聴してみることにしました。

なにせ、1988年にUHF放映されたアニメなので、絵は今のものと比べると、古さは否めないのですが、今の井上さんの声と比べると、やっぱり若いかな~(笑)。

この放送時間帯がWOWOWの『神霊狩/GHOST HOUND』と重なっているので、ケーブルで見てる私は両方一遍に見ることができないんですね。
で、『神霊狩~』の方は再放送があるので、そっちで見ることにしました。
こちらも面白そうなんだもの。
原作が士郎正宗さんということで期待できそうです。


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

舞台『レインマン』を観ました
椎名桔平さん、橋爪功さん主演の舞台『レインマン』を観てきました。

もとになったのはもちろんダスティン・ホフマン、トム・クルーズ主演の映画『レインマン』です。

チラシ(笑)からあらすじを。


幼い頃に母親を亡くし、厳格な父に育てられたチャーリー(椎名桔平)。
ネットトレーダーとして、巨額のマネーゲームに翻弄される日々を送っていたある日、憎しみ続けてきた父親が亡くなる。
恋人のスザンナ(紺野まひる)を連れ遺産目当てに帰郷した彼は、ブルーナー医師(佐藤誓)のもと施設で暮らす自閉症の兄・レイモンドの存在を知ることになる。

衝撃の事実に困惑しつつも、巨額な遺産の相続人であるレイモンドを連れ出し、自分の自宅があるロサンゼルスへと向かうチャーリー。

天才的な一面を持ちながらも、外の世界とつながりを持つことができないレイモンドと向き合う時間は、着実にチャーリーの中の何かを変えていった。
長い空白の末に再会したふたりの運命は・・・


ストーリーや設定は映画とは少し違ってます。

2人が旅する足は車じゃなくてバスだったり。

小さい頃父親からサッカーボールを与えられた2人はリフティングが趣味?だったり。
椎名さん、サッカーうまいので、舞台の上でも華麗なリフティングを披露してくれました。
橋爪さんも健闘(笑)。

カジノのシーンもありません。

でも、ラストシーンが映画よりも私はよかった。
泣けた!
続きでネタばれしよう(笑)。

やっぱり、橋爪さんが芸達者なんですね~。
映画よりはちょっとおどけたところのある感じ。

と・に・か・く・椎名さんがかっこいい~!
大好きな俳優さんの上位ベスト3に入るくらい好きなので、近くで見れて幸せです!

一緒に過ごすうちに、いろいろな事実が分かっていったり、だんだんと2人の気持ちも通じてきて、一緒に暮らそうとするチャーリー。
でも、環境を変えたくないレイモンドは、結局病院へ帰ることを選択してしまう。

せっかく兄弟がいることがわかったのに、一緒に暮らせない悲しみを椎名さんがせつなそうに演じてくれました。

今回は2006年初舞台化からの再演だったのですが、2日間しかやらなかったんですよね~。
ああ、いい作品が見られて満足です^^。

・・・で、ラストシーンのネタばれを続きに。
■ 続きを読む。 ■

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

アニナル!
うう、1回記事書いてて消えた(涙)。

今回はチヨバアの転生術で我愛羅が生き返るエピソードでした。
夕飯のしたくしながら視聴していたせいか、いい場面のはずなのに、あんまり感情移入できなかったな・・・。

『ナルトは誰とでも仲良くなれる不思議な力がある』ってみんな言うのですが、自分だったら、なれそうもない・・・と思ってしまうからダメなのかなあ。
ナルトの魅力が、私には理解できまっしぇん。

ナルトのおかげで、里の未来には無関心だったチヨバアが、我愛羅を助けて、未来を託す行動をとった・・・と言われていますが、サクラのがんばりを近くで見てきたこともかなり影響あったんじゃないかと思うのですが。
どうもナルトには辛口の私(苦笑)。

今回のストーリー、原作読んだときには、エビゾウじいさんが

「死んだフリー・・・って
今にも笑い出しそうな・・・そんな
安らかな顔をしておるよ」

っていうところで一番ぐっときてしまったのですが、アニメではチヨバアの回想シーンになっていて、私的には「・・・」でした。

来週はあの、カカシとガイの『キモイおんぶ(笑)』が見れるのかな。


OP,ED変わりました。
中心はヤマト班?
絵はきれいでよかったと思うんですけどね~・・・。

バッシング覚悟で言わせてもらうと、前回のOPもそうだったんだけど、どうしてストーリー中で活躍していないあの方が出るんだろう。
おねぃさんに人気あるから、はずせないのかしら?

BLEACHなんて、新OP,死神は織姫奪還に参加してるルキアと恋次しか出てないじゃん?

EDはサイプッシュなんですが、サイってそんなに人気あるのか・・・?
それにしても顔色悪いよなぁ。

言いたい放題ですみません。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

当選ハガキ来る!
20071018142411
秋葉原エンタまつりのリボーンスペシャルステージ…当然ハガキが来たよ!

ひゃ~、リボーンの声優さんに会えるよ!

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

『ストレンヂア』を観ました
電車とバスを乗り継いで、観てきました。
横浜から、みなとみらい地区や中華街方面を通るバスで、時間がかかってしまって、走って入ったときには最後の予告編・・・というギリギリセーフの状態だったんですが(笑)・・・
うん、満足です^^。


時は戦国―
炎上する寺から禅僧"祥庵"に助け出された仔太郎(声・知念侑李)は、愛犬・飛丸とともに、赤池の国の万覚寺を目指す。
仔太郎は、明国の武装集団に狙われていた。

天涯孤独となった仔太郎は、とある荒寺で、自分の名を捨てて、刀を封印した奇妙な剣士"名無し"(声・長瀬智也)と出会う。

明の刺客に襲われ、危ういところを名無しに救われた仔太郎。
2人は、はじめ反目しあいながらも道中をともにすることになっていく。

一方、明国側の頭目を務める老人・白鸞は、赤池城領主と連携をとりながら、怪しい儀式を行うための準備を始めていた。

一味の中で、集団随一の剣の強さを誇る金髪碧眼の羅狼(声・山寺宏一)。
強い剣の相手を求める羅狼と名無しの行く末は?

仔太郎と名無し、明国の集団、赤池城配下の者達の野心も巻き込んで、物語は進んでいく―


とにかく剣戟がすばらしいです。
スピード感たっぷり、迫力満点。
カメラワーク?もよし。

アニメでは、この前終わった『シグルイ』の殺陣はすばらしいと思っていたのですが、あちらが息を詰めて見守るほどの「静」だとすると(たいてい一太刀で勝負が決まっちゃうもんで・笑)、こちらは息つくひまもないほどの「動」でした。

やっぱり、名無しと羅狼との対決がよかった~。
かっこいい、2人とも。
特に、名無しのするどい眼にやられました。
普段、飄々とおだやかな分だけ、いざというとき凄みが増すっていうか・・・(どこかにもそんな忍者サンがいたかな~?笑)

やはり、ベテランさんの中だと長瀬さん、ちょっとぎこちないかな?という気はしたんですが、及第点ではないでしょうか。

山ちゃん(山崎ではないよ)の声、かっこよかったっす~!
渋~い声でした。
明国側のセリフは、日本語しゃべるときと中国語しゃべるときと、声優さんが違ってたらしいのですが(発音難しいし)、羅狼に関しては、中国語も山ちゃんが全てやったらしく・・・さすがプロ!だなあ・・・と思いました。
こんなクールな役からドナルド○ックまで演じちゃう山ちゃんってやっぱりすごいよ!と、同い年として感激(年齢バレバレ・笑)。

あ、あと赤池国の重臣を演じていた大塚明夫さんのお声も、もちろんステキでしたよ^^。
ちょっとですが、宮野真守さんも出ています。

ストーリー的には、仔太郎が狙われる理由というのが、ちょっと現実離れしてるかな・・・とは思ったのですが、この映画はあのすばらしい剣戟が観れれば、それで十分ですわ。

動物好き(特に犬)な私としましては、仔太郎の愛犬、飛丸もお気に入りです。
映画館出たところの売店で、飛丸のぬいぐるみを見つめてしまったよ(買わないけどね)。

刀を封印していた名無しが封印を解くところやラストなど、ぶわ~っとくる場面がいっぱいありました。

テレビアニメのアクションシーンのつたなさに辟易としている方は、これを観てすっきりしてみては?

テーマ:ストレンヂア - ジャンル:映画

アスマ誕?SS
今日はアスマの誕生日ですね。

・・・ということで、このブログ始めて以来初!(多分ね)のSSを書いてみました。
っていうか、文章に関しては、2次創作自体初めてだと思います。
文才ないんだもの・・・。

でもね、誕生日なのに、死にネタです、すみません。
それでもよい、って方は続きからどうぞ。

■ 続きを読む。 ■

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

ドラマ『ガリレオ』第1話
すごい久々に月9ドラマを鑑賞しました。

今回は、私の好きな作家である東野圭吾さんの原作であるということで視聴する気になりました。
決して、福山さん目当てではありません。
ま、あの顔でエロトークもOKな福山さんは好きですが(笑)。

ガリレオシリーズは、多分『予知夢』しか読んでいないと思うのですが(『容疑者~』もシリーズに入るのかな?)科学的に謎を解明しているので、それを理解するのは難しかったような・・・。

今回は人間の頭(髪)が突然燃える・・・という謎を解き明かすお話。
犯人役を唐沢さんが演じてくれて、よかったです。
若者を殺すために、何回も失敗したレーザーの焼け焦げの跡の多さが、彼の執念深さを表していましたね。
足を踏み鳴らすしぐさも、彼の内面の苛立ちをよく表していて、どんっ!って音がするたび、びびってしまいましたよ(苦笑)。

しかし、鏡を使って、レーザーの軌道を変える・・・という技もすごいんですが、事件後の鏡の回収はどうしたんだろう?と疑問に思ったのですが。
湯川(福山さん)が現場近くをあちこち調べていたとき、鏡って残っていましたっけ?

柴崎コウさん演じる女刑事・内海薫も、男に媚びない感じのキャラなので、好感が持てました。

数字の扱いはうまくても、人間の感情の扱い方は苦手な科学バカ(って言っちゃっていい?笑)の湯川を、福山さんがこれからどう演じていってくれるか楽しみです^^。

テーマ:ガリレオ - ジャンル:テレビ・ラジオ

今日・・・
前からつくりたい!と言いつつ放置していた2次製作のイラストサイトをつくり始めました。

ビルダーみたいのを使うわけではなく、自分でhtmlを打ち込んで作る・・・(?)というやり方で作りはじめたのですが、なんだかプログラマ時代を思い出します(笑)。

とりあえず、ほんの入り口のページだけは完成したのですが、なんてシンプル・・・(難しいことができない)。

たったの数行作るのに、すごい時間がかかってしまったよ。
これじゃあ、全部できるまでにどれだけかかることか・・・。

・・・っと、その前に、サイト載せるブツ(笑)があるかの方が問題じゃん。

内容としましては、リボーンメインになると思います。

がんばりたいけど、明日は『ストレンヂア』観に行きたいんだ・・・。

テーマ:日記 - ジャンル:アニメ・コミック

WJ46号感想
表紙はNARUTO。
でも、最近本誌では主人公をみかけてない気がする。

その『NARUTO』

自来也とペイン(長門)との戦い。
子供から痛みを知って人となり、今は神になったというペイン。
う~ん、ジャンプは神になりたがるキャラが多いのか。
まあ、たいがい勘違いだけど(笑)。

尾獣を集める真の目的を話すペイン。
恐怖心によって、この世から戦いをなくすため・・・とか言ってますが、じゃあ暁って(手段はとんでもないが)世界平和を願って作られたものなのか?
それとも恐怖政治?
ん~、ペイン達以外はそんな目的のために動いてるとは思えませんが。

次号は口寄せ対決ですか・・・
生身の人間同士の戦いが見たいのう。


『BLEACH』

小さくなっちゃったネルは記憶を失っていたんですね。
ペッシェ、実はかっこいいのか?

WJ先行のブリミュチケットは、ジャンプ本誌を買わないと申し込みできないようです。
申し込み多数の場合は抽選か。


『REBORN!』

犬のメガネカッパ発言がグッドです^^。

頭パープーなもんで、骸の「グロ・キシニアにとって我々は何なんでしょうね」発言の答えはわからなかったのですが・・・(汗)

幻覚せよ有幻覚にせよ、幻術(って言っていいのかな?)は人間の五感を支配するものだから、実際に痛みを感じさせたりすることも可能ってことですよね?

最後に了平らしい姿も見られたし、リボーンたちのアジトに暗殺部隊コードの緊急暗号通信が入ったってことは、ヴァリアーも出てくるのかな?
ワクワク^^。

いとしの(笑)獄寺クンは1コマしか出てこなかった。
すんごい幼い。
かわいい。


『初恋限定』

ホントにこの方の描く女の子はかわいいと思います(私も好み・笑)。
でも、今回の主人公が恋する女の子は、実際こんな子が近くにいたら、女子の評判は悪いだろうな~、と思ってしまった。


『テガミバチ』

絵がけっこう好みです。
ストーリーも、けなげなダーウィンの姿にあやうくほろっといきそうでした。

絵柄的にはJ金未来杯受賞作の『ぬらるひょんの孫』も似た系統かな、と。
私もこの作品が一押しでした(アンケートは送らなかったけど)。
変身後の姿がかっこよかったよ。


『銀魂』

欝蔵は生きている・・・と親分をだまし続けていた京次郎。
でも、過去話を見る限りでは、組を乗っ取るのが彼の目的だったとは思えない。
この先にも何かありそうですね。


『D.グレ』

アニメオリジナルキャラだと思っていたルル=ベルらしき影が。
死んでしまったと思われたみんなが帰ってきました。

『D.グレ』はまだまともにコミックス読んでないので、いまいち乗り切れてない私です・・・。


次号は『P2!』が巻頭カラーですか!
人気あったんだ。
いや、私はけっこう好きですが(笑)。



テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ『シグルイ』
WOWOWで放映していたR-15アニメ、『シグルイ』が終了しました。
未見の先週の録画分の上に別のものを録画してしまうという大失態をしてしまったため、その分のストーリーは、公式サイトや感想サイト様を参考にさせていただいたんですが・・・

私の中では前期(7~9月)放送アニメの中では、一番クオリティが高かったと思っています。

最終話・第十二景では、虎眼流当主、岩本虎眼と、道場に入門し、跡継ぎを狙うも、虎眼の愛妾いくに手を出し、目をつぶされた上に破門・・・という運命をたどった天才剣術者・伊良子清玄との対戦だったわけですが・・・

アニメを見るのに、こんなに息を詰めて成り行きを見守るのは初めてだと思いました。

いくの背中に彫られた老虎(=虎眼)を狩る竜(=清玄)の刺青に憤怒とともに覚醒した虎眼が、その刺青の竜が描かれた肌の表面だけを刀でそぎ落とす。

自分を迎えにきた(と思っている)清玄のために、白無垢を着て血の海に手をつく虎眼の娘・三重。

そんな三重をやさしく見守る虎眼は、清玄の一太刀で、顔の右半分がこそげ落とされていた・・・という残酷さ。

静寂の中、聞こえるは虫の音ばかり・・・(ちなみに虫の音を楽しむ民族って、日本人だけらしいですね。欧米人には雑音にしか聴こえないらしいです)。

このアニメの前に、手術シーン満載の『医龍』を見たのですが、グロさでは断然『シグルイ』の方が勝っていると思います。
でも、美しい(私にはね)。
「人を斬る」狂気にとりつかれた男たちの姿は、残酷だけれど、美学がある(と言っても、実際にこんな場面にお目にかかりたくありませんが・苦笑)。

でも、かなり苦手な人は多いでしょうね。


で、最後の場面。
駿府城での忠長と清玄が語るシーンへ。
確か、1話目が虎眼流師範代の藤木(ただし、隻腕)と清玄の御前試合のシーンで始まって、そこからここに至るまでの過去話・・・という感じでストーリーが進んできたわけですが、その御前試合は、結局アニメではやってませんよね?

原作(というか、漫画?)は読んでいないので、どうなっているのかわかりませんが、もしかして、まだ続編も考えている・・・ってことなのかな?
期待していていいんでしょうか?

シグルイ HALF-BOX 虎 【期間限定生産】 シグルイ HALF-BOX 虎 【期間限定生産】
浪川大輔;佐々木望;桑島法子;篠原恵美;加藤精三 (2007/10/05)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る


DVDも出ている模様。
う~ん、高いけど、欲しい。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

アニリボ感想
・・・と言ってもちょっとだけ。

OP,やっぱりランボを受け止める獄寺が好きだ。

EDは、先週1回聴いただけで、メロディ覚えちゃうほど、雲雀さんの第一声が強烈過ぎた?んですが(笑)、やっぱり今日聴いても、インパクトありました。

雲雀のことを心配して、ディーノさんのところに行って、安心して眠りこんでしまう3人がかわいいですね^^。

雲戦前の円陣、了平の「極限にプンスカ」に笑える。
獄寺、山本、了平の3人がそろっているところを見て娘が、

「獄寺と了平の身長、同じはずなのに、獄寺の方が小さくない?」

と言ったんですが、確かにそう見えるかも。
獄寺が手前にいるのに、了平の方が大きく見えるシーンもあり・・・で、

ごっきゅん、さらなる身長詐称疑惑??(笑)

雲雀さんは強すぎて、活躍シーンが短いな・・・。

それにしても、最近は作画が安定しているようでほっとしています。
やっぱり、かっこいいキャラが見たいもんね~。
アクションシーンもそれなりに迫力あると思いますし。

そういえば、昨日の新聞だったか、アニメーターさんの労働環境の悪さから組合を立ち上げるみたいな記事が載っていました。
1日12時間働いても残業代は出ないし、退職金もないし・・・という低賃金で大変な方が多いようです。
近頃の深夜アニメやインターネットアニメの増加が要因のひとつらしいですが、今全てのアニメを見ようと思ったら、無理・・・なくらいいっぱいアニメを放映していると思うんですよね。
前にも言ったと思うけど、もうちょっと厳選して作ってくれたらいいのに・・・
見る方も量があり過ぎて、迷ってしまうこともなくなるし、制作者側も時間のゆとりができて、クオリティの高いアニメが作れると思うんだけどな・・・。

REBORNと関係ない話。
アニリボの前に『ケロロ軍曹』も見てるんですが、今回のにせタママの「・・・でし」って語尾に笑ってしまったよ~。
なんで、みんなニセモノって気づかないのかと思っていたら、みんなニセモノだったんだね(笑)。
ちなみに、私は表面上は可愛い・・・と見せて、実は腹黒、強烈な嫉妬玉を発動するタママが好きなんですぅ(←タママ口調で・笑)。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

リボーン&ツナハピバ!
rebo-tuna-2.jpg


10月13日がリボーン、14日がツナの誕生日ということで・・・
ツナは1日早いのですが、お祝い絵アップしました。

描くのに・・・と言うより、パソで着色するのにえらい時間がかかりましたが、全く配色のセンスがない自分にがっかりです。
ピンクの花は持たないよな・・・。

ツナの誕生日当日は、獄寺クンがうざいくらいに祝ってくれると思います(笑)。

心理テスト
ケーさんと、井上和彦さんのブログに乗っていた心理テストをやってみました。
最後がははは・・・(苦笑)な結果に。

まず、ペンと、紙をご用意下さい。先を読むと、願い事が叶わなくなります。


1)まず、1番から、11番まで、縦に数字を書いてください。

2)1番と2番の横に好きな3~7の数字をそれぞれお書き下さい。

3)3番と、7番の横に知っている人の名前をお書き下さい。(必ず、興味のある 性別名前を書く事。男なら女の人、女なら男の人、ゲイなら同性の名前をかく)

必ず、1行ずつ進んで下さい。先を読むと、なにもかもなくなります。

4)4、5、6番の横それぞれに、自分の知っている人の名前をお書き下さい。こ れは、家族の人でも知り合いや、友人、誰でも結構です。

まだ、先を見てはいけませんよ!!

5)8、9、10、11番の横に、歌のタイトルをお書き下さい。

6)最後にお願い事をして下さい。

回答は「続きを読む」に。

 




■ 続きを読む。 ■

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

『ポーの一族』ラジオドラマ化
他所様のブログで、萩尾望都さんの名作『ポーの一族』がラジオドラマ化することを知りました。

ポーの一族 (1) ポーの一族 (1)
萩尾 望都 (1998/07)
小学館
この商品の詳細を見る


以前読んでから、一体何年たってるんだろう。
漫画をどこにしまったかも定かでない(苦笑)という状態なのですが、連載時はあまり理解できなかった(子供だったのよ・笑)ものが、しばらくしてから読んだとき、とても心に沁みる物語だったと記憶しています。

で、今回、キャストがエドガーに朴璐美さん、アランに斎賀みつきさんということで、「おおっ!」と期待大だったんですが・・・
   
   ラジオ関西

ですって・・・。
横浜じゃ電波届かないよね。

インターネットラジオの配信があるというので、聴いてみたのですが、朴さんと斎賀さんがパーソナリティとなって、いろいろなコーナーを展開していく・・・という形式で、ネットではドラマ部分は聞けないそうです。
残念。

ラジオドラマは10月20日、土曜の21時からだそうです。
聴ける環境の方はぜひ!

サイトはこちら↓
連続ラジオドラマポーの一族

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

『夫が男に恋をした』
新聞の新刊の広告を見て、「読みたい!」と本屋に走ってしまった本です。
作者はHN,beathoriceさん(ベアさんと呼ばせていただきます)の実話ブログの書籍化です。

夫が男に恋をした 夫が男に恋をした
beathorice (2007/09/29)
ダイヤモンド社

この商品の詳細を見る


ご主人の浮気相手は、派遣社員としてご主人の会社にやってきたアモン君(仮名)。
好青年で、子供たちにもやさしく、家にも遊びにくるような間柄だったのですが、ある日ベアさんは、ご主人とアモン君がキスしているところを見てしまい、2人が付き合っていることを知ってしまいます。

夫はゲイなのか、私はどうすればいいのか。
離婚か、継続か。
答えが出なかったベアさんは、1人で抱えきれない思いを、ただ誰かに打ち明けたくて、自分はどうすべきなのか、考えたくて、ブログを始めました。

ベアさんはとってもまじめな方で、ご主人をとても愛していらっしゃるんだな~・・・ということが文章からにじみ出ています。

夫婦でじっくりと話し合い、現在はこの件については解決しているようなので、ほっとしています。
だから書籍化の話もあったのでしょうね。

本にブログのURLも載っていたので、ちょっとお邪魔させてもらったのですが、まだ記事はそのまま残っているようですし、更新もされているようです(記事の内容は変わってきていますが)。

本には、他の方のコメントは載っていないので、ブログの方も以前の分を少しずつ読ませてもらおうかな・・・と思っています。


■ 続きを読む。 ■

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

『リトル・レッド~レシピ泥棒は誰だ!?』を観てきました
水曜日は用事がないときは映画を観よう!(レディースデイで1,000円なので・笑)ということで、赤ずきんちゃんの映画をチョイス。
ホントは『ストレンヂア』を観たいんだけど、近くで上映してないもので・・・。

でもしかけもいろいろある、おもしろい映画でした。


”赤ずきん”の少女レッドは、いつも自転車でパケットおばあさんの作るお菓子を配達している。
ある日、山の上に住むおばあさんの家を訪れたレッドは、おばあさんに変装した”オオカミ”に襲われ、悲鳴を上げる。
そこへ、ぐるぐる巻きに縛られた”おばあさん”がクローゼットから飛び出してくる。
さらに、斧を持った”きこり”のカークも叫びながら窓から飛び込んでくるのだった―

現場に駆けつけた警察は、森一番のお菓子作りの名人であるパケットおばあさんの家で起きた事件が、森中のお店からお菓子のレシピを盗み、平和な森を絶滅寸前の危機に追い込んでいる”レシピ泥棒”と関係があると考え、レッド、オオカミ、カーク、パケットおばあさんの4人を連行しようとする。
そこへ、ダンディーな”カエルの探偵”ニッキーが現れ、「容疑者が4人いれば、話も4パターンある」と説得され、事情聴取が始まった。(劇場パンフより)


で、ここから、容疑者(!)4人が、おばあさんの家で鉢合わせするまでの行動をそれぞれ順番に語っていくわけです。

CMで、普通の赤ずきんの話ではないよな~・・・とは思っていたのですが、確かに!
いきなり、おばあさんに変装したオオカミとレッド(赤ずきん)がおばあさんの家で出会っちゃうし。

そして、みんなが語っていくうちに、明らかになるそれぞれの人物(オオカミは人物か?笑)の実の姿。
みんな、外見と違って実は○○・・・な人たちばかりです。

話のつくりも良くって、次の容疑者の話によって、その前の人物に起こったアクシデントが、実はこういういきさつで起こった必然だったんだ・・・ということが後でわかるようになっていて、「なるほど!」と感心することしきり。

観客は、ほとんど親子連れだったんですが、子供たちでも、その種明かしがわかる明快なストーリーになっていて、気分がいい。

あんまり言うと、ネタばれになっちゃいそうなので、ちょこっと例を挙げますが、レッドがトロッコに乗って、おばあさんの家を目指すシーンがあるのですが、途中で出遭う雪崩も、線路が途中で切れてしまった訳も実は裏には・・・というのが、後の人物の証言から明らかになる・・・と言った具合です。

トロッコのシーンは、まるでジェットコースターに乗っているかのごとく感じられるつくりになっているし、雪山のシーンなんかもスピード感たっぷり。

あと、有名な映画のパロシーンなんてのも、あちこちに散りばめられているようです。
私は、パンフに挙げられてた映画をほとんど観ていなかったので、わからなかったけど・・・(苦笑)。

日本語吹き替え版だったのですが、オオカミ役の加藤浩二サンがはまり役だったのでは(笑)。
あのダミ声(失礼!)は立派な武器になると思いますよ~^^。
レッドは上野樹里サン、ニッキーにはケンドー・コバヤシさん。
私が知ってる声優さんでは、うさぎのボインゴに関智一さん。
すいません、あんまり詳しくないもので、あとはわかりませんでした(汗)。

1,800円出してまで・・・てのはあるかも知れませんが、レディースデイに観るのだったら、十分楽しめますので、おすすめですヨ。
いっぱい笑えて、元気になります。

きのうは、私が観た回と次の回は、チケットが売り切れになるほどの人気でした。





テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

銀さんハピバ!
今日は銀さん、ナルト、ザンザス(リボではバーズもか・笑)の誕生日ですね。
銀髪大好き会員?の私としては、一押し銀さんの絵をアップです。
相変わらず、すごい手抜きです・・・
全身描こうと思って、1回挑戦したけれど、時間がなくて無理でした(映画観に行っちゃったんだも~ん)。
銀さんは、どうしても髪型で失敗する!

g-birthday-10-10.jpg


銀さんは、私の銀髪好きキャラの中では、めずらしく受けキャラではありません。
一番「男」を感じるってことかな~?(笑)

そういやあ、甥っ子の誕生日が今日だった。
プレゼント何がいいか、連絡来なかったな・・・。

テーマ:銀魂 - ジャンル:アニメ・コミック

REAL MAFIA 2 行ってきました
前日に引き続き、同人イベントへ。

山本が活躍してしまったのか?会場着く前から雨が。
開場1時間前くらいから並んだのですが、雨の中の待ち時間はきついですね・・・。

とりあえず、開場後、ちょっと待ってから会場内には入れました。

今回は1,000サークル以上あったので、会場の1階と2階に分かれていました。
一緒に行った娘とは好きCPが違うので、別行動。

いつも列のできる作家さんは、前日に買っていたので、その他のサークルさんを回りました。
ほとんど、山獄で(笑)。
山獄祭で売り切れだった本も無事手に入れて、まあ、満足なお買い物ができました。

できたら、スケブもお願いしようかな~、と思っていたのですが、お目当ての作家さんが忙しそうだったので、断念。
昨日の方がまったりしてたな~。
昨日、他の作家さんに頼めばよかったな~(ナルトサークルさんですが)。

今回はボンゴレ喫茶なるものがあって、リボコスをした店員さんがサービスしてくれたらしいのですが、その待ち列があまりにも長くて、テイクアウトすることに。
それも、チョコバナナのクレープが食べたかったのに、途中で売り切れてしまいました。

・・・で、今日は戦利品をゆっくり堪能した後に、あまりの部屋の乱雑さに、片付けを始めたのですが、本(文庫・コミック・雑誌・同人誌・・・)とアニメグッズ等の多さに辟易。
一般書は中古店にでも持って行くこととして、同人誌はどうしようかな・・・

ナルトとブリーチは、お気に入り以外は処分したいんですが、あまりにも数が膨大?だ・・・。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック

COMIC CITY SPARK2 へ行ってきました
ブリミュの先行チケ取りが30分かからずに終わったので、それからイベントに出かけることに(ちなみに、ブリミュはショーとライブ、1日ずつ取れました^^)。

ゆっくり出かけたので、ビックサイトに着いたら、もう12時近く。
まあ、外で並ぶこともないので、その点は楽?
壁サークルさんの列もなかったし。

明日のREAL MAFIA2の方がお目当てだったので、今日は事前に下調べして、これぞ!と決めたサークルさんだけ買うつもりでいたのですが、結局予定外の買い物もしてしまうことに・・・。
素敵だったので、『モノノ怪』とか買っちゃったヨ・・・。

時間も遅かったので、既に売り切れの本もあったし。
明日のパンフがあれば、買って下調べしようと思っていたのですが、売り切れでした。
残念。

夏コミでは、私が買っているジャンルが端と端で移動が大変!だったのですが、今日はまとまってくれていたので、助かった。

今日うれしかったことは、来年4月にカカシ受けオンリーがあることをチラシで知ったことです。
う~ん、今からがんばって、サークル参加を検討してみようかな(←無謀)。

今日はお天気でしたが、明日は雨っぽいんだよね・・・
あんまり活躍しないでくれ、山本。

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

REBORN感想など(アニメ&WJ45号)
アニメはOPとED、新しくなりました。
OP映像、なかなかかっこよかったんじゃない?
私としては、キャラブックで「嫌いな奴・獄寺」と言ってるランボが獄寺に助けられてるのを見て、実は気があってるのよね~、とか思ってみたり(この2人のやりとりも好きなんだ^^)。

アニメでも本誌でも髑髏ちゃん、骸、犬、柿ピー活躍の巻ですね。
そんなに骸好きでもなかったんですが、残酷なことしてるわりには、仲間思いな彼がだんだんとお気に入りになりそうな・・・。

人気投票はやっぱり、雲雀さんが堂々の1位。
骸も3位に入って、やっぱり女子に一番人気は黒髪クールキャラなんだな・・・の感を新たにいたしました。

後ろの方で、ツナとの3人のやりとりを温かく?見守ってる山本とは違って、雲雀と骸に手ぇ出されるんじゃないかと(ま、やっつけられるって意味ですが・笑)ひやひやしている獄寺が笑えます。

10月8日は『REAL MAFIA』行ってきます!
明日のシティも行きたいんだけど、10時からのチケ取りがあるので、その後出かけられるかどうか・・・
明日になってから、考えよう。

テーマ:家庭教師ヒットマンREBORN!! - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。