プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校説明会
神奈川県の高校、それも新タイプ校といわれる高校の合同説明会に娘と行ってきました。

新タイプ校というのは、まあ、一言でいえば普通科ではない・・・ってことかな。単位制であったり、体育や芸術などの専門コースのある学校だったり、通信制だったり・・・と、さまざまです。

娘は「高校にはいったら勉強しない」と豪語しているくらいだから、今のところ大学に進学するつもりはないようです。好きなのは絵(イラスト)を描いたり、小説を書いたりすることらしいので、専門学校に行くつもりらしい(「日本工学院に行く」とか言ってるし)。そんな娘なので、普通科に行くつもりはさらさらないらしいのです。

とりあえず娘が行きたい、と言っているのは単位制総合学科の高校です。一応、1年生のころは文部科学省(でいいのか?)で定められた国語、数学、英語・・・などの教科を学ばなければいけないのですが、2年次以降はほとんど体育以外は100以上ある講義(というのかな?)の中から自分のやりたいものを組み合わせて、時間割を作るのです。大学の講義と一緒です。その中身も実にいろんなものがあるようで、前に高校見学会に行ったところなどは「釣り」なんかもありました。ボウリング、はんこつくり・・・とか、ビデオで授業内容を映したものには日本の文化を知る、ってことで囲碁やってました。

なんか、私なんかが行ってたころとずいぶん違って面白そ~!

しかし、授業の取り方によっては、途中授業がなかったり、朝一番がなかったり・・・とか、とった授業を自分で自主的に受けに行かなくてはならないので、自己管理のできない人には向かないかも・・・と、説明をしてくださった先生がおっしゃってました(友達に引きずられて、授業サボっちゃう、とかね)。その点は大丈夫、と娘は言ってましたが。

・・・というより、学校選びのポイントが、漫研があるところがいい、ってところがちょっと・・・。まあ、私も好きだから大きなことは言えないんだけどさ。

内申点アップには、生徒会やってたり、大きな行事の委員長やってたり、運動で上位に入賞してたり、英検や漢検の3級を持ってたり・・・というのが加算の条件なのですが、全てあてはまらない一般人(?)の娘は(とりあえず3年間のクラブ活動がプラス3点)、その他で成績アップをねらわなければならない。この夏休みで取り戻せるのかな?

不安な親です。
スポンサーサイト

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

「チーム・バチスタの栄光」
最近、本を読むペースがかなり落ちてきました。私が暑さに弱いせい?暑いと何にもする気になりません(いつものことでは・・・?)

海堂尊著「チーム・バチスタの栄光」を読みました。この作品は『このミステリーがすごい!』第4回大賞受賞作です。
チーム・バチスタの栄光 チーム・バチスタの栄光
海堂 尊 (2006/01)
宝島社

この商品の詳細を見る


東城大学医学部付属病院にアメリカから心臓移植の権威、桐生恭一が招聘される。彼を中心にすえ、心臓移植の代替手術であるバチスタ手術を専門とする“チーム・バチスタ”は成功率100%を保っていた。しかし、3例続けて術中死が起こる。単なる医療過誤ではないと考えた桐生は院長の高階を通して、神経内科教室講師、不定愁訴外来責任者、田口公平に内部調査を以来する。果たして、術中死は医療過誤か、殺人か・・・?

「医療もの」というと、重苦しい雰囲気の作品が多いのですが、これは登場人物のキャラ設定によるものなのか、わりと軽い感じです。「謎解き」の部分に関しては、専門知識のない人間には当てろ、と言われても無理ですね・・・。

手術関係者全員に話を聞いて、次のバチスタ手術に立ち会っても、何も解決できなかった田口の前に、厚生労働省から来たという白鳥という男が現れて、謎を解決するのですが、この男がかなりの変わりものキャラ。人を怒らせることに関しては、右に出る者はいない、って感じです。でも、この賞の選考委員の方のコメントで「奥田英朗の伊良部一郎以上の変人キャラ」というのには・・・私は伊良部の方が変人だと思ったのですが。

この作品、選考委員、全員一致で大賞に即座に決定された傑作、という触れ込みに期待をもって読み始めた私だったのですが、それほど「すごい!」と感じなかったのは、同じバチスタ手術を扱っていたドラマ、「医龍」の影響が大きいかも。あのドラマにはかなり入れ込みましたから。しかし、心臓にメスを入れる手術の臨場感などは、本もドラマもすごいと思います。読んで損はないですヨ。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

子供とお出かけ
子供と一緒に横浜までお出かけ。・・・とは言っても、服を見たりするわけではなく、目的地はアニメイト。予約していた「銀魂」のDVDを取りにいくのと、新商品のチェック?

娘が「欲しい」と言っていたバースデイアクセサリーが入荷していて、私もカカシとひっつんのを買ってしまいました。

BLEACHみくじ、といって小さいマスコットにおみくじがついたのがあるのですが、それもけっこう買ってしまった。8種類あるんだけれども、外からでは何が入っているのかわからない。私の好きなひっつん、娘の好きな白哉は出たんですが、息子希望の恋次は出ず。クリーナースイング、というガシャポンまでやってしまった。ああ、また大いなる無駄遣い・・・。

時間があったので、その後久しぶりに漫画喫茶に行きました。何を読もうか・・・と、私が選んだのは「僕等がいた」(タイトルあってるよね)。別コミに連載しているらしい、今アニメでもやってる(見たことないんですが)切な系恋愛もの?娘の購読してる少コミはチラっと見たところ、けっこう激しい描写とか多い気がするんですが、こっちはなかなか体の関係は進まず。事故で亡くなってしまった昔の彼女を振り切れていない彼・・・なのか昔の彼女のことが気になる現在の彼女・・・なのか。男の子の母親が離婚して東京へ行く・・・ってあたりで時間切れになってしまい、続きが気になるところです。最近こういうピュアな話って読んでないなあ・・・と感じた私。

夕食の後は、アニマックスで再放送しているハガレンを録画しながら見ました。最近のアニメではやっぱりハガレンいいよ!と再確認しました。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

先週の無駄遣い(7/10-7/23)
先週あたり色々バタバタしていたので、2週分まとめてあげてみました。この週あたりから子供の授業終了時間が早くなり、続けて夏休みにも突入したので、あまり外出はしていません。

7月13日

・DSの「NARUTO RPG3」・・・娘のリクエスト。すでにみんなレベルが99(MAX?)になっていてあんますることない・・・って言ってた。あとは通信で全国の人と戦うしかないらしい。サスケは通信で戦って勝って入手したんだけどね。

7月14日

・「遥か祭」のチケット代。なんで、夏コミの日の分を頼んじゃったんだ、自分・・・。

・カカシの忍形集

7月15日

・WJ

・コロコロ・・・息子用。私は「ケシカスくん」という下ネタの多いギャグ漫画が好き(アホか)。

7月15日

・UVERの9月19日ライブのチケット代。果てしてライブに行くことはできるのか?

7月20日
 
・PSP「BLEACHヒート・ザ・ソウル3」・・・いつとりかかれるのかわからないゲーム買ってしまった。子供にやってもらった方が無難?予約時特典の下敷きを購入時に渡します・・・と言われ(@ヨドバシ)、購入時についてくる下敷きと2枚もらえるはずなのに、家に帰ったら1枚しかなくって、後日もらいに行った(ちょっと恥ずかしかった)。

7月21日

・Vジャンプ

・DCD忍犬のカカシ・・・息子が出したのを買い取り(なんじゃそりゃ)。

7月22日

・ハガレン14巻・・・相変わらずオマケ漫画や表紙とったところの漫画がおもしろいな。特典でついてたラフ絵、あれくらい動きのある絵を描いてみたいものです。デッサンをしっかり習いたいな。

7月23日

・WJ

上には載せてないのですが・・・famima.com(あってるのかわからん)でNARUTOの限定セル画の予約をやっていて・・・なんと、カカシ(私用)とサスケ(娘用)をオーダーしてしまいました!(前の暗部のカカシより安かったもんで)。予定通りなら、10月初旬にうちにやってくる予定です。いいのかな~、こんな贅沢。娘が私立行こうもんなら、こんな生活はできなくなるな・・・。



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

「親子は嫌なとこばかり似るもんだ」というのは真実
昨日の銀魂そのままのタイトルですが・・・。

息子のサッカーから帰ったところ、娘が「絵の具セットが見当たらない」と家捜ししていました。明日、クラブで使うらしいのですが、しばらく使っていなくて、自分がしまったと思っていた場所になくて、どこにしまったのか覚えていないとのこと。

2月ころだったか、畳の部屋をフローリングにリフォームしたとき、(けっこう突然だったので)荷物をとりあえず・・・みたいな感じであちこち放りこんでしまったのがいけなかったようです。

実は、私の部屋のエアコンのリモコンも行方不明になっていて、ちょっと前の猛暑(部屋の温度38度!)のときも困っていたんですが・・・。何故か、今日娘の捜し物をしていたときに、この前なかったはずの袋の中にちゃんとありました。・・・リモコン問題はこれで解決!しかし、娘の絵の具セットは見つからない。しかたないので、小学校のときに使っていたものを持っていくしかないようですが、どうしてあんな大きなものが見つからないんだろう。いたずらな妖精でもいるのかな・・・って、単に自分らがだらしないだけじゃん!!

整理整頓、せねば・・・といつも思うんですがね。書類なんかも本や雑誌の間に重ねてしまってみつからなくなることもしばしば。掃除もできれば避けたい家事のひとつだし。暑いとさらにやる気なくなるしな・・・って言い訳だらけです。

話は変わりますが、すごい久しぶりにお絵描き掲示板更新しました。相変わらずしょぼい絵です。管理人はヘタレな絵しか描けないので、絵を描いて下さる方、歓迎します。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

「ブレイブ ストーリー」観ました
昨日子供達と一緒に見て来ました、「ブレイブ ストーリー」。

ストーリーとしましては・・・。

11歳の普通の少年、ワタルはある夜、親友のかっちゃんと幽霊が出るというビルに忍び込む。そこで階段の上に浮ぶ奇妙な扉を見つけ、その中に入っていくミツルの姿を目にする。

ミツルは隣のクラスのクールな感じの転校生。「扉の向こうには何かあるの」と訪ねるワタルにミツルは「扉の向こうに行けば、運命を変えられる。ひとつだけ願いが叶うんだ」と答える。

そんな折、ワタルの父親が「離婚する」と言って家を出て行き、そのショックで母親が倒れてしまう。「こんな運命は間違ってる!」と思ったワタルは、そんな運命を変えるため、扉の向こうへ行く決意をする。

扉から穴に落ちたワタルは、たどりついた「おためしの洞窟」での能力判定の結果、「見習い勇者」として装備一式を与えられる。願いを叶えるためには、5つの宝玉を手に入れなければならない。「幻界」でのワタルの旅が始まる。

途中で知り合った仲間とともに旅を続けるワタル。そんな道中で、宝玉を手に入れるために、森を丸ごと焼き払った魔導師がいるとの噂を耳にする。ミツルだ。魔族を封じ込めている「闇の宝玉」を手に入れようとするミツル。願いを叶えれば、幻界は滅ぶ。そこまでして叶えるべき願いというものはあるのか・・・とワタルは考える・・・。

途中で仲間を増やしつつ、悪者を倒して(?)、宝を手に入れていく・・・というストーリーはRPGに慣れ親しんでいる人にはおなじみの展開。でも、長い原作をはしょっているのか(原作は読んでいないのですが)、話のつながり方がいまいちでした。え、そんなところに話がとんでしまうんですか・・・という場面が多々。

絵はよかった。ラストの方の魔族が幻界を襲うシーンなども迫力満点。能力判定のシーンに出てくる鳥もかわいい。私的にはミツルのキャラが好みです(やっぱ、クールなとことか・・・)。

この話の大きなテーマは「自分の望みのためならば、何をしてもいいのか」ってことだと思うんですが、確かに今の時代、自分さえよければいい、って考えの人が多いように思います。学校の先生が懇談会で言っていた「最近の子は思いやりのない子が多い」というのも、常に自分中心に考えてる・・・ってところから来ている気がする。

原作の方はどうしようかな、読んでみようかな。宮部作品、以前はけっこう読んだんだけど、どっちかっていうと「火車」とか人間の内面をしっかり描いた作品の方が好きなんだよなあ・・・。

テーマ:ブレイブ ストーリー - ジャンル:映画

やっとひと息
昨日、父の三回忌の法要がありました。お天気が心配だったけれど、雨も降らず、あまり暑くもならなかったので、よかったです。私や妹くらいの年齢だったらいいけれど、叔父・叔母の年齢では、みんな足(特に膝にくるらしい)が悪くなったりするので、あんまり悪条件の天候の中、来てもらうのが申し訳なくなってしまうので。でも呼ばないわけにはいかないし・・・。難しいところです。

法要後の会食はみなとみらいが一望できるホテルの最上階のレストランで。曇っていたので、あまり遠くまでは見渡せませんでしたが、眺めは最高です(もちろんお料理も)。8月1日の花火大会、まだ席があります・・・って出てたけれど、いくらくらいするんだろう。

これで、次は七回忌なので、しばらく間があきます。このところ毎年・・・といっていいくらい親戚が亡くなっていたので(先日妹のところも義父が亡くなったし)。自分が法事の手配とかお墓の管理とかしなければならないのってけっこう大変です。お布施にいくら包めばいいんだ~、とか。

今日(24日)は子供と「ブレイブ ストーリー」を観てきたので、明日あたり感想をアップできれば、と思います。
サスケ誕生日
20060723233605
娘がやけに長時間パソコンに張り付いて絵を描いてると思ったら、今日はサスケの誕生日でした。即席でスケブに絵。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

不覚っ!
今ごろになって気づいた重大な事実・・・。

夏コミと「遥か祭」が同じ日じゃん・・・。

夏コミで、私が行きたいと思っていたのが、ジャンプジャンルのある12日。そして「遥か祭」12:30開演・・・。同時参加なんて、絶対無理だ!せめて「遥か」が夜だったら・・・!

でも、ダンナと子供置いて、1人で夕方のには行かれない・・・と思って、昼の部にしたんだよ。せめて、13日にしておけば・・・。気づかない私がアホでした。

チケットが高かった「遥か」は捨てられないから、あきらめるのは夏コミの方か・・・。しかし、知り合いの方も参加するし、本もいっぱいほしかったので、すご~い残念。

・・・はっ、そういえば、娘はどうするんだろう。多分、「行きたい」と言うに決まっているんだが、今回は友達と約束してるのかな。約束してたら、娘に本を買ってきてもらうという手もあるが(どういう親じゃ!)、一緒に行く人がいなかったら、私と行く、って言うよね。その時、「お母さんは遥かのイベント行くから行かれないよ」と言えるのか・・・?

う~ん、娘に聞いてみなければ。しかし、どうしようもない親ですね、我ながら。

テーマ:日記とアニメ・マンガ関連ごちゃまぜ - ジャンル:アニメ・コミック

暑中見舞
20060722222724
アニメイトの暑中見舞が届きました。今回、ナルトはカカシがいなかったので、ブリーチのみで。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

パソコン復活~!
全く動かなくなっていたパソコン、やっと回復いたしました。

原因は・・・どうやらインターネット一時ファイルのたまり過ぎのようです。

パソコンの仕組みにまるで無知な私は知らなかったのですが、サイトを移るたびにそのページの情報(画面に出るアイコン1つ1つまで)が一時ファイルというものに保存されるらしいのです。前見たページを見るために必要なのは履歴で、自分が見たサイトの情報を知られたくなかったら、履歴を削除すればいい・・・と思っていた私は甘かった。

あまりに一時ファイルにたまり過ぎたために、インターネットオプションの「ファイルの削除」からでは削除できず、ファイルの中身を表示して個々に削除する・・・という地味~な作業でファイルの削除をおこなったのですが、今まで自分が見たサイトのアドレスが丸わかりじゃ~ん!と、ちと、あせってしまった。まあ、別にアダルトサイトとか見ているわけじゃないのですが、自分のヲタ趣味が丸わかりっていうか・・・。ナルトにハマって、同人誌のオークションを見まくっていた1年以上前のアドレスも残ってました・・・(今はほとんど見ないオークションサイト)。

実は自分がこのブログを書いていることもダンナや子供には言っていないので・・・。まあ、人に言えない家族の悪口は書いてないつもりですが。

ダンナには1ヶ月に1回くらいはファイル削除しろ、と言われました。

おかげですいすい、快適な使いごこちになりました。

しかし、今日から夏休みに突入、一人ゆっくりパソコンに向かう時間は夜中じゃないととれないな。昼間にちょこっと更新・・・ならできそうですが、好きサイトめぐり放題・・・とかお絵描きとかはできそうにありません。

・・・てさー、原稿関係全く手をつけていないことに今さら思い至った。早くしないとイベントまでひと月切っちゃうよ~。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

これって一種の詐欺?
前にも1回あったのですが、へんな電話がかかってきました。

私は以前、ある資格をとるための通信教育を受講していたのですが、最後の課題が何回提出しても再提出で返ってきてしまうので、あきらめてそのままにしていました。

そして10年近くの時が流れ・・・。かかってきた電話。

私が通信教育を受けていたところがなくなって、電話をかけてきた会社が仕事保障の担当を受け継いだとのこと。そして、私の受けていた講座は就業のための講座だったので、途中で止めてしまっている私は最後まで終わらせる「義務」がある・・・みたいなことを言うんです。

「義務」ってさあ、私が受講のためのお金を全て払ってある段階で、その後続けるかどうかの判断は私にあるじゃないですか?

「じゃあ、あと1回分の添削が合格になるまでやればいいんですか?」と聞いたら、「もう学校がないんだから、それは無理です」って、あんた・・・じゃあ、どうすればいいのよ?

・・・はい、こうすればいいんです。あらたに通信教育をはじめるか、卒業登録のための個人情報保護管理者の資格?をとるための教材費、約50万円はらうか・・・って、私がやってた通信教育とどういう関係があるんじゃ!!
だいたい、フリーダイヤルしか教えられない、というのはおかしい。フリーダイヤル教えられたって、そんなとこかけたらどこにつながるんだか・・・で絶対かけられない。住所はさんざん聞いて、神田のどこどこ・・・と言っていたけど、そこの住所にホントに会社はあるのか?

そんな金払うつもりはない、絶対おかしいって思っていても、やけに説得力のあるような話し方をされると、このままにしとくと何かあるんじゃないか・・・と不安になってしまいます。あまりにもしつこく言うので「(そちらの)勝手にしてください」みたいなことを言うと、「今、いいって言いましたね」って、あたかもこちらが了承したみたいな言い方をするんです。

それで、自分の不安を少しでも振り払うために消費者生活センターに電話しちゃいました。そのままにしておいて大丈夫とのことだったので、まずはひと安心。会社がなくなった段階で名簿が流出したんでしょう、とも言ってましたが。よくある話らしいです(「黒サギ」みたいじゃん)。

このところ、いろいろあって疲れているのに、また余計な心配のタネを持ち込まないでョ・・・。


テーマ:これってどうよ? - ジャンル:日記

カカシ~!
20060720093112
なかなか店頭でお目にかからなかったカカシの忍形集。チケット代を振り込むために入ったコンビニで、見つけました。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

またパソコンが・・・!
おとといの夜はanzuさん宅の絵チャにもちょっとお邪魔させていただいて、楽しいときを過ごしました。

そして夕べ、普通にブログめぐりをしよう・・・と思っていたんですが・・・またパソコンがおかしくなりました。おっかしいなあ、何にもへんな操作してないと思うのに・・・。今回はシステムエラー?みたいなブルーの画面が出てしまい、今日の午前中もいろいろトライしたのですが、ホームに指定してあるYahoo!の画面がちょっと出かかったところでいつもフリーズしてしまいます。

・・・てことで、今はいつもは使わないダンナの部屋においてあるパソコンを使ってます。ここだと夜中使えないんだよ・・・。

このところちょっとワサワサしています。昨日は盂蘭盆のため、お寺に行き、暑い中のお墓参り。そして、ずっと妹が自宅看護していた義父がおととい亡くなり、昨日の夕方お線香をあげに行ってきました。今夜がお通夜、明日告別式、と手伝いもすることになったので、ちょっと忙しいです。

「遥か・・・」の先行のチケットがあたり、マリノスVSセルティックのチケットも取り(自由席の一番安いところです)、UVERも先行のチケットがとれたんだけど・・・立ち見だよ、行ったことないよ、ライブハウス・・・というより当日が息子の誕生日なのに、1人ライブに行けるのか・・・って方が問題だ。でも行きたい!

・・・と今日はまとまりのないつぶやきでした。慣れないパソコンなので、やりづらい。直らないかな、いつものパソコン・・・。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

誕生日記念漫画
一護の誕生日は明日ですが、週末で家族がそろっているためゆっくり絵を描いてアップする暇もないので、今日のうちにアップします。

一護ファンの方、ヘタレな一護ですみません。絵も下手だしな・・・。

絵はエアコンかけた1階で描いてたんですが、スキャン&パソは2階。なんと、部屋の温度計が37度さしてるよ!地獄じゃ!部屋の中で熱中症ってありえる・・・。

絵が大きくなってしまったので、続きにいれます。ちょうどいい大きさに編集するの難しい・・・。

■ 続きを読む。 ■

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

先週の無駄遣い(7/3-7/9)
暑いよ~!!朝は坊さんがお棚経をあげにきたので、1階だけ冷房をいれてたんですが、その後は2階で扇風機かけてパソしてます。2階の方が日当たり抜群!で夏は地獄なのに・・・。

・・・話変わって、先週買ったものをあげたいと思います。前半は本、週末はブリのイベントで散財だっ!

7月3日

・文庫「猫背の王子」中山可穂著・・・レズの女の子が主人公。以前もこの人の本を1冊読みましたが、この人の描くお話のイタさ、切なさ加減が好きです。

・文庫「お縫い子テルミー」栗田有起著・・・2つお話が入っていて、表題作の方しかまだ読んでないのですが、イタいの好きの私の感性に合ってそう・・・。

・「クロサギ」第1巻・・・山Pのドラマも観てたんですが、この前本屋でお試し版を読んでおもしろかったので、買ってみました。

7月4日

・ジャンプコミックス「デスノート」「D.Grayman」「銀魂」・・・それぞれ最新刊を。

・BLEACHアンソロ・・・ていうかひっつんのアンソロ。書き下ろしが多そうだったので。

7月6日

・「チームバチスタの栄光」・・・評判がよかったので、前から読んでみたかった。貸本屋さんに出てこないので。「バチスタ」といえば「医龍」を思い浮かべる私。そういえば、録画したまま全部見てない。

7月7日

・NARUTOの同人誌1冊、BREACHの同人誌3冊・・・以前ブログにも書いたけど、コレ買うためにわざわざ渋谷に出ました。でも新刊、最後の1冊だったんだよ。無駄足じゃなくてよかった。

7月8日

・SOUL SONIC にて・・・プログラム、リストバンド、手ぬぐい

7月9日

・8日と同じく・・・「ブリーチ大全」(フィギュアです)、「SOUL SONIC 2005」のDVD


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

3章行きました
昨日はBLEACH SOUL SONIC 2006 の3章に行ってまいりました。ブログでお知り合いになったさっきーさん、ナナコさん、anzuさん、宍戸さん、ながのさん、anzuさんのお友達彩さんと五反田駅で待ち合わせをして、お昼を食べてから会場へ。

前から6番目くらいの席で、出演者の方たちもよく見えました。
満員御礼だったらしく、立ち見のお客さんもいて、熱気に包まれた会場内でした。

3章の出演者は森田成一さん、伊藤健太郎さん、遊佐浩二さん、朴璐美さん、川上とも子さん、小西克幸さん、福山潤さん、宮田幸季さんでした。一番声援が大きかったのは(私の感じたところでは)・・・遊佐さんかな。でも、みなさんすごい声援でしたよ。

構成としては昨日と同じで、まず生アフレコ、それからドラマ。今日は「仁義なき尸魂界」というお話で、日番谷組と市丸組の抗争?でした。

後半はフリートークで、前半でセリフをかんでしまったイトケンさんが司会を押し付けられました。

最初のテーマ、忘れちゃったんですが、森田さんのマーチングバンドとイトケンさんの学生時代の初舞台?の映像、衝撃的。2番目のテーマだったか、「恐怖体験」、川上さんと朴さんのお話、こわかったです。イトケンさんが怖い話がダメらしく、朴さんの話のとき(朴さんの隣にいたので)反対側にいた森田さんの隣にくっついたら、朴さんに「そこのBL!」とかつっこまれてました。

最後のトークはサイコロを使ったシャッフルトーク。

映画版とロックミュージカルのCMは朴さん担当。

楽しいお話はいっぱいあったんですが、詳しいレポを書いている方もいるようなので、記憶力のない私のレポはこれくらいで。

短い時間でしたが、ご一緒してくれたみなさん、ありがとうございました。今度は是非、オフ会にも参加したいなあ・・・。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

大人買い
20060710003003
BLEABH SOUL SONIC 2006 にて、「BLEACH大全」、先行商品箱買いしてしまいました。全種類そろうって言うし、発売は1か月くらい先…って言葉に乗せられてしまった。イベントレポは明日にでも。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

BLEACHイベント 行きました
「BLEACH SOUL SONIC 2006 夏祭」の1章に行ってまいりました。

1章の出演者は森田成一さん、折笠富美子さん、杉山紀彰さん、安元洋貴さん、伊藤健太郎さん、かかずゆみさん、杉田智和さん、大川透さんでした。

まずは生アフレコ。効果音は入っていないんだけど、迫力満点。

お次はドラマ、「踊るブリーチ刑事(デカ)」、タイトルはあやふやになってますが・・・。森田さん、新米刑事の通称ストロベリー、伊藤さん、通称おもしろまゆげ、折笠さん、通称ボス、杉山さん、通称ミシンメガネ、かかずさん、通称たまねぎ(頭付いたっけ?)。安元さんが被害者、大川さんが目撃者で杉田さんが容疑者、で楽しいストーリーでした。之芭ってカメだったのか・・・って今日知ったよ。

後半はトークでした。司会は安元さんが担当で、学生時代の所属していたクラブの話とか、自分の宝物を写真とともにみなさん語ってくれました。その後、シャッフルトークで、投げたサイコロの出た目のネタ話をする・・・というもの。大川さん、かかずさんが去年同じころにお子さんが生まれたそうで、伊藤さんとともに、自分の子供には無償の愛を注げるほどかわいい、という話で盛り上がっておりました。

最後は杉山さん&森田さんの歌と森田さんのソロの歌で締めでした。

間にはさまれるほかの死神の映像と声だけの出演もよかったですよ。

明日は3章、観にいくぞ。朴さ~ん、またすてきな冬獅郎の声、お願いします。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

行動的な1日?
今日はあちこち動きまわった1日でした。

まず、白髪の目立ってきた髪を染めに、昨日予約しておいた美容院へ。
朝いちで行ったので、まだ時間に余裕あり。

ということで、サイトでチェックしたら新刊の委託が始まっていたので、お気に入りの作家さんの同人誌を買うために、わざわざ渋谷まで直行!今日を逃すと、子供達の個人面談が始まって、早く帰ってきてしまうので、遠出できる日がなくなってしまうので。久々の渋谷でした。

帰ってから娘の中学のPTAの定例会へ。始まりも3時と遅いのですが、終わったら5時近く。ああ、疲れた。

明日、あさってと、ブリーチの声優イベントだ!ブログで知り合った方とお会いできるので、とっても楽しみなのです。しかし、2日続けて外出する私にダンナはあんまりいい顔してません。この前、娘とナルトミュージカル観に行ったとき、携帯を持って行くの忘れて、遅くなったのに連絡しなかったのが気にいらなかったらしい。いいじゃん、自分だって飲みに行ったりするんだからさ(ブツブツ・・・)。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

パソコンの調子が・・・
2週間くらい前からだと思うのですが・・・パソコンの調子が思わしくありません。

私は普段家族で1人、ノートパソコンを使っているのですが(みんなが使ってる方、容量足りなくて、アカウント取れなかったんじゃ~!!)、このところブログやサイトを見ているときに、たびたび画面が動かなくなって(フリーズ?)、マウスカチカチやってると、そのうち「応答なし」って出てきちゃうんです。

はじめのころは履歴を削除したら、元通りに動くようになったのですが、きのうついに!ホームの画面(今はYahooにしてる)が全部出る前に動かなくなってしまった。

何がいけないんだよう・・・。

他のファイルは開けたりするので、IEがおかしくなっているとしか思えないんですが・・・何かのウイルスか?(←実はウイルスソフトが高い、と言って更新してない)

昼間は別のパソコンを使えるけど、夜に絵チャとかできない~!記事の更新も携帯から・・・とかになってしまうかも!?コメント返しも遅くなるかも・・・です。

とりあえず原因追求しなくては。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

ヒデの引退
ちょっと遅れた話題ですが、中田英がプロ引退をHP上で表明しました。うまく表現できないと思うのですが、私が感じたことを書いてみたいと思います。

キムタクの「HERO」を見ながら、臨時ニュースで「ヒデ引退」のテロップを見たとき私が最初に思ったのは、これは彼なりの日本代表選手に対するショック療法なのでは?ということでした。彼が試合で見せてきた気持ちに気づけなかった人達に、自分はこれほどの気持ちでW杯に臨んでいたのだ・・・と教えたかったのか、と思ったのです。

しかし、その後、ヒデのHP上にのせられた全文などを読んだりして、6ヶ月前にすでに引退を決意していたことを知りました。

ブラジル戦後に、なかなかピッチから起き上がれなかったときのあふれてきた気持ちについてを読んで、うるっときてしまいました。

そしてすでに引退を決意してW杯に臨んでいたヒデと、他の選手との間に温度差があったとしても、それはしかたのないことだと思ったのです。ある意味、ヒデはホントに「死ぬ気」でこの試合を戦っていたわけですから。

WBCのときには今までクールに見えてたイチローがそれまでのイメージを覆して(?)、みんなと共に戦って優勝できた。同じ司令塔でありながら、そういう変化がヒデにはみられなかった・・・というのも、彼が浮いて見えてしまった一因かも。まあ、いきなり性格変えろ、といっても無理ですが。

私は今回のW杯で日本代表の出来が期待はずれのものだったとは思いません。マスコミが「勝てる!」とあおっているほど、W杯で勝つことは楽じゃないし、日本の実力もないと思ってましたから。ただ、「サッカーはどんなことが起こるかわからない」から、期待もしていたわけです(ドイツだって、今朝ロスタイムにイタリアに追加点まで許しちゃったじゃないですか)。

今度、日本代表監督はオシムさんに代わりますが、「したいサッカーではなくできるサッカー」という言葉は、理想を掲げたジーコとは違って、日本代表の現実を見ているな・・・と感じ、オシム監督に期待しています。

・・・となんか、ヒデの話から離れてきた。彼は周りの期待に応えようとして、頑張りすぎて「楽しむ」サッカーができなかったのでは・・・と思います。ブラジル戦後のピッチ上で感じたサッカーへの想いのまま、これからは楽しいサッカーをしてほしいと思います。

う~ん、やっぱりなんかうまく言えませんでした。ヒデを非難しているように感じたらごめんなさい。そんな気はないです。とりあえず彼には「お疲れ様」と言いたいです。

日本サッカーは死んじゃいないよ。選手育てるのはサポーターだよ。日本代表に強くなってもらいたい人はW杯の残りの試合を観よう!

テーマ:ヒデ引退 - ジャンル:スポーツ

ナツコミ2006
20060704153215
コミックスを買ったら、こんなファイルがもらえました。これは銀魂を買ったからなのか、ジャンプのコミックスを何冊か買ったからなのか?
先週の無駄遣い(6/26-7/2)
またまた漫画・アニメ関係ばっかだよ。

6月27日
 
・ナルトのDCD・・・5弾が出たからやってみた。でも、4・5弾が一緒に入ってて、4弾の方が出てる気がする。

6月29日

・ブリーチDVDバウント篇・2・・・初回特典のDVDだけでも、ブリーチファンには買いだと思います。

・冬獅郎の下敷き・・・ブリーチのだけでなぜか3枚もある。学校行ってないのにさ。

・エリザベスのハンドタオル・・・新商品みたいです。↑の下敷きも。

・ナルトパスフォト・・・カカシ先生が欲しかった。1枚は出たんだけど、イルカ先生が2枚も出た。うち、いないんだよ、イルカファン。

・ナルトDCD

7月1日

・ブラックジャックのコミックス・・・息子用

・メロディ8月号・・・よしながふみさんの「大奥」と清水玲子さんの「秘密」がお気に入りです。私が20年以上前?LaLaとか花ゆめ読んでたころの漫画家さんがいっぱい描いてて、うれしい(「パタリロ」とか連載初回から読んでたヨ)。

7月2日

・早売りWJ・・・この中で、9日のブリーチのイベントに朴さんんが出演することを発見!ぃやった~!!8日に子供と行くけど、9日は1人で行くぞ。2日もダンナをほっぽり放しだ。でも、この記事見て、絶対行く、って決めました。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

サッカーな1日
今日はサッカー三昧?な1日でした。

まずはW杯、アルゼンチンVSドイツ戦。私はアルゼンチンが勝つかな・・・と思っていたんですが、ドイツの底力がすごかった!ま、一番の誤算はGKが負傷してしまったことでしょう。う~ん、アルゼンチンの若い選手をもっと見たかった。

前の試合がPK戦までもつれてしまったために、終わったのが3時近く。とてもじゃないが、4時から次の試合も続けて観る若さも気力もなく、イタリアVSウクライナ戦はとりあえず録画。それでも後半戦の途中からは起き出して観てました。既にイタリアに2点はいってたけど。

そんな寝不足の体を引きずって、日産スタジアムでJ2の横浜FCとヴェルディの試合を観戦しに行きました。娘が中学から優待券をもらってきていて、観に行きたい、と言ったので、息子も一緒に3人で。ダンナはパス。帰り、車で迎えに来てもらうことに。

久々の生のサッカー観戦で、面白かったんですが、W杯のあのすごいの見ちゃうと、なんか物足りなくなっちゃうね。スピードとかパスの精度とか。横浜FC,けっこうゴール前でシュートのチャンスあったんだけど、なかなかシュートうってくれなくて、後ろのファン(男)もうるさかったよ。

でも、カズと城を見れました。点がはいらなかったのが残念です。

W杯終わったら、今度はJリーグももっと見たいぞ。息子はマリノスのファンクラブに入りたいって言ってるし。

テーマ:Jリーグ - ジャンル:スポーツ

忍者ドームのチケットゲット
今日朝10時からナルト忍者ドームの前売り券の発売がありました。

娘が前売りを欲しい、と言っていたので、あんまり枚数も発売しないみたいだしな・・・と10時になってすぐに、まずパソコンからチケットサイトにつなげようとしたんですが・・・混んでいてつながらない。それでは・・・と電話の方も試してみたのですが、「ただいま回線が混み合っています。もう少ししてからおかけください」を繰り返すばかり・・・。

結局、パソコンと電話を交互に試しつつ、30分後くらいに、やっとローソンチケットがつながり、なんとかチケットをとることができました。

まあ、チケット発売はナルトだけじゃなかったんだろうけどさ、W杯観戦で寝不足の身にはけっこうつらかったよ。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。