プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あさのあつこ「The MANZAI」
読み終わってずいぶんたつのですが、あさのあつこさんの「The MANZAI」の感想を。

転校生の瀬田歩はサッカー部の秋元貴史に呼び出される。なぐられるのを覚悟で言った歩の聴いたセリフは「瀬田、おれとつきおうてくれや」。そういう趣味はないとつっぱねる歩だったが、「つきあって」というのは秋元と漫才のコンビを組むことだった。第一歩として、文化祭で漫才版「ロミオとジュリエット」をクラスの仲間も巻き込んで、やることになるが・・・。

あさのさんの作品はセリフのテンポがよくて、すいすい読めてしまいます。そして、クラスのみんなが実に協力的でさわやか。このさわやかさはどこからくるのだろう・・・と思っていたのですが、今学校で問題になっているような「いじめ」の類いが出てこないからではないかと感じました。漫才という一見不真面目なものをやろうとする生徒たちをけん制する校長先生や教頭先生との駆け引き。劇が終わったところで校長先生に呼び出されるところで話は次に続くのですが、先が楽しみです。

しかし、あさの先生の作品は男の子同士のBLっぽいセリフとか多いなあ。あさの先生の作品だけの同人のオンリーがあるのもうなずけます。

私はやっぱり「バッテリー」の巧が好きかな。「NO.6」のネズミも好きだけど(これ読んだとき、「バナナフィッシュ」のアッシュに似てる!と思った)。

実は今、図書館で予約していた「バッテリーV]と「弥勒の月」という時代劇のあさの作品が控えています。
スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

体調不良
月曜の午後から体調を崩していた息子もなんとか回復して、さ、今日は予定通り秋葉原行きを決行しよう・・・と子供達も出かける準備をして、あとは私の洗濯が終わるのを待つのみ・・・だったのですが・・・。

なんと、今度は私がすごい腹痛&下痢(汚くてすみません~!)、そのうち今度は吐き気(またまた汚い)で出かけるどころではなくなってしまいました。息子の風邪がうつったみたい。

吐くもの吐ききったら、なんとか症状はおさまったのですが、洗濯物を干し切る元気もなく横になりました。

用事のなくなってしまった息子は友達と公園に遊びに行き、薬も飲んだせいか(まずい漢方のアンプル。線香か灰食べてるみたいだ)お昼を少しだけ食べれた私は、娘のリクエストによりカラオケへ。2人だけだったので、けっこう歌ってしまった。アニメの歌とドラマの主題歌が多いかな。歌いすぎで少しのどが枯れました。具合の悪かった人のすることかい・・・。

現在22:30、まだ下痢は残っているけれど、とりあえず吐き気はないので、明日は出かけられるかなあ。何もしないまま春休みが終わってしまうのもかわいそうだと思うので。

最近パソコンを遅い時間から始めて、睡眠時間が削られているのがいけないのかもしれない。今日はなるべく早く寝るつもりです。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

アニメのナルトは好きじゃない!?
今日はアニナルの日でした。もう惰性で見てます。どうせ食事中だし・・・。

今日、アニメを見ていて、アニメのナルト(主人公のことです)ってでしゃばりすぎていやだ!と感じてしまいました。もともとはネジ班の任務だったのに、綱手に賄賂贈って横入りしたくせに、しっかり中心になってるじゃん(主人公だからしかたないけど)。

星の国の大切なものが盗まれたときに、「おれのせいで盗られたんだから、おれが取り返すってばよ」・・・って、なんか自己中心的な気がしてしまった。ネジ班と協力してやれよ!って思う。

原作のナルトは嫌いじゃないんだけどな・・・。

どっちにしてもカカシ先生を出してくれ!ナルトから離れてしまいそうだ。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

今日のアニブリ
今日のアニブリは1時間のスペシャルでした。オリジナルのストーリーっていまいちかな・・・と思っていたのですが、敵の双子がやられた後の話はけっこうおもしろかった。剣八の過去話も見れたし。

しかし、オリジナルで過去話をやってしまうと言うことは、原作ではもう触れる予定がないということなのかな?剣八&やちるコンビは今私の中では株上がってます。

雨竜はこのところ、弱々しすぎてやけに受けくさく見えてしまう。「孤独な目をしてる」みたいなことを女のバウント(ですか?)に言われてたけど、まるでサスケじゃん、と思ってしまった(同じ声優さんですし)。

やっぱり私的に今日の1番は死神図鑑でしょう。ひっつん!!「お子様は保護者と一緒でないと・・・」と言われても。133センチ、普通のお子様は小3~4くらい?いくらなんでも女湯にははいれないよな~。
(でも銭湯って小学生の間だったら異性の方に入れるのかな?)

ああ、ビデオにとっとけばよかった。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

「妖怪人間ベム」が見れる!
今日、ケーブルテレビの4月分の番組表が送られてきました。そしてうれしいニュースが!4月からうちが視聴しているケーブルのチャンネルのラインナップが変わって、アニマックスが見れるようになるんです。
・・・てことは、井上さんが声をあててる「妖怪人間ベム」が見れるじゃないですか!う、うれしい!あきらめていたのに。

4月からはキッズステーションでもNARUTOが始まるので、うれしさ2倍です。初期のナルトが見れる。やっぱり波の国編あたりが好きなんですよね。4月が来るのが待ち遠しい。

ちなみにうちにあるナルトのDVDは「見たい!知りたい!カカシ先生の素顔」が入っている1本だけです・・・。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

絵チャ&カードダスカーニバル
夕べ、毎日のぞいているサイトさんの絵チャがあり、ちょろっとだけ参加しました(絵は描かなかったけど)。最初は23時からなので、ダンナが帰って来るから(休出中)ダメかな・・・と思っていたのですが、ダンナから23時過ぎにTELがあり、「まだ会社。今日帰れないかも」とのこと。やった!と喜んだのはいうまでもありません(非情な妻)。もしかしたらラストまで参加できるかも・・・?との期待も、その後にまたかかってきた「最終で帰る」とのTELでしぼんでしまいました。もっとダンナをいたわれよ、自分。

絵チャは楽しかったのですが、なにせ短時間しかいられなかったのが残念。どっちかというと、私は子供が学校にいってる間の昼間の方が時間があるので、新学期が始まったら、自分で絵チャ、借りてみようかな。誰も来なかったら、絵の練習してればいいんだし(それも悲しい?)

んで、26日は久しぶりに子供と池袋に行って、カードダスカーニバルなるイベントに行ってきました。NARUTOとBLEACHのカードゲームのイベントです。でもうちはカードで対戦をするというよりカードのコレクションが主です。BLEACHの第7弾のブースター(100円いれてまわすやつ)を1人10回までだったので、3人で計30回もやっちゃいました。その他にもキーチェーン買っちゃったり、無料の缶バッチつくりしたり(もちろんひっつん)、子供に混じってNARUTOのDCDにも並んじゃいましたよ(買っただけだけど)。

その後もアニメイトやらゲーセンで散財。こんなに使うはずではなかったのに・・・。しかし、息子もいたので、同人誌中古店には行けなかった。娘と2人だったら、絶対行ってただろうな。

そんなんで、お金使いすぎのため、明日は家でおとなしくすることにしました。春休み中にナルニアの映画と秋葉原行きの予定があるんだけどいつになるやら。ほんとは次なるイベント用に原稿描かねばならんのだけど、アイデアが浮かばない・・・。

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

DVD届く!
ジャンプアニメツアーのBLEACHと銀魂のDVDがやっと届きました。今日はBLEACHの方だけ見ました。

ひっつん(これから日番谷クンはこれでいきます)の出番が多かったよ。でも、一護に「小さいの・・・」って言われてた。言い返さなかったけど、本人はかなりのショック?「誰が豆つぶドちびじゃ~!!」とか言ってほしいな(マンガが違います)。

いろんな死神さんが出てきて大サービス。剣八とやちるの方向オンチコンビも好きだ(新幹線って霊力あるの?)

ただ、人々が逃げ回ってるときに死神化したルキアが「早く逃げろ」みたいなこと言ってたけど、目に見えないから声も聞こえないんですよね?

エンディングも皆さんのコスプレ、よかったです。

この後はちょっとナルトのオタ話。
■ 続きを読む。 ■

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

砕蜂
soifon01.jpg

家事を始めるのが遅い私。ゆっくり洗濯を終えたところでパソコンを開くので、今日は終業式で息子が早く帰ってきてしまう。で、いつにもましていい加減な砕蜂さんになってしまいました。

しばらくはパソコンでお絵描きもできないかな。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

1日に2回、アニブリを見る
hitu001.png

昨日夜にもキッズ・ステーションでブリーチのアニメを見てしまった。昨日の記事に書いた対決シーンは48話でした。

娘も一緒に見ていたのですが(23時なので息子は寝てる)、日番谷が出てくるたんびに「小さ~い」を連呼しておりました。そーさな、自分の弟と変わらない身長なんだもんな(でも心は大人なんだヨ!)ちなみに娘のお気には白哉です。

しかし、闘うシーンで袴の間からのぞく彼の生足を見てドキドキする私は既にビョ~キです。

最近手に入れたブリーチの同人誌のゲスト原稿(イラスト)ですご~いカワイイ日番谷クンを発見!普段別ジャンルで描いている方なのですが、娘が何回かスケブをお願いしたことのある方なのです。今度イベント行ったら描いてもらいたい!別ジャンルの絵は無理なのかな・・・。

最近、「日番谷クン」と言うのも(打つのも)たるいので、「シロちゃん」て呼ぼうか「ひっつん」て呼ぼうか考えております(くだらないことで悩むなヨ!)

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

ルキア
rukia01.png

お絵描き掲示板で描いたルキア。目が大きいキャラの方が描きやすいです。個人的には鉛筆描きの絵が気にいってるので、これからもモノクロ絵を描こうかな(単に色塗りが下手なだけです)。

今日、キッズステーションでブリーチの47話(日番谷と市丸の対決話)をやるんですが、そういえばこれ、DVD持ってるんだと思い、見てました。2人の対決シーンって、アニメには原作にない場面がいっぱいあるんですね。日番谷が卍解する前の闘いのシーンがけっこう長かった。アニメは原作と比べると進むスピード速いヨ、と思っていたのですが、このシーンに関しては手をかけてるなって思いました(うれしい)。

多分、リアルタイムで見たときは、放送時間が6時台だったと思うので、夕食の支度をしながらテレビをつけていたので、ちゃんとは見れてなかったのでしょう(そういえば、一護と夜一さんの温泉シーンも、また猫から人間に戻ってるシーンがありました。サービス?)

それにしても、子供の学校も土曜から休みに入るので、私の自由時間が減るなあ。パソコンに向かう時間も減ると思うので、25日から10日間くらいはブログの更新も減るかもです。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

「アンフェア」最終回
WBC,日本優勝しましたね。おめでとう。今日はお彼岸でお寺に行かなければならなかったので、終わりの方しかテレビで見れなかったのですが。子供もテレビにかじりついて見てました。

今回のイチローは熱かったな。しかし、一番注目されたのはボブ・デービットさんでしょう(確か、こういう名の審判でしたよね)。

そして夜、アンフェアが最終回でした。今クール、けっこうドラマ見てる気がするんだけど、一番ドキドキして見ていたドラマかも(まだ最終回迎えてないものもあるんですが)。

安藤が犯人だとは思ってもいませんでした(推理小説いっぱい読んでるくせに)。しかし、5年前の事件のとき、射殺された犯人と一緒の職場で仲がよかったとなれば、安藤もそのとき警察から何かしら話聴かれたと思うんです。そういう情報が、安藤が捜査課に配置されたときに何もなかったというのは不自然な気もするんですがね(偽名でも使っていない限り)。

安藤の復讐は果たされましたね。雪平の心にいつまでも残るということで。

テーマ:アンフェア - ジャンル:テレビ・ラジオ

サッカー大会
昨日は息子のサッカー大会でした。うちのスクールは神奈川県に広く分布(?)しているらしく、こういう感じでの大会は年1回くらいです。

もともと人数がそれほど多くないのですが、今回の参加人数もうちのチームからは3人だけ。なので、今回の大会では他のチームメンバーとの合同チームだったので、勝てないかな・・・と思ったのですが、予選3試合に全部勝って、決勝トーナメント(そんなたいそうなものではないが)まで行きました。そちらでは負けてしまったのですが、銀色のメダルがもらえて、息子は満足そうでした。

室内での観戦で、全体が見渡せる環境だったので、チームによっての戦い方とかがよくわかりました。やっぱり強いところはメンバーがフィールドにうまく散らばっている。ボールのところにダンゴ状に固まってしまうチームはだめかも。

うまい子もすぐわかる。うちの子もまあ、そこそこだとは思うのですが。数年前の大会ではなかなかゴールには向かって行けず、家族全員で「もっと前行け~!!」と声援を送っていたのがなつかしいです。
今回はゴール斜めからの利き足じゃない左足でのシュートが決まってカッコよかったよ(親バカ)。

しかし、高学年の試合開始時間が夕方だったので、閉会式が終わったのが21時近く。その後、ファミレスで夕食を食べ、家に帰り着いたのが23時近くでした。ちょっと遅すぎる・・・。

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

「子ぎつねヘレン」を観ました
子供と一緒に「子ぎつねヘレン」を観てきました。うちの子供達は動物物が好きなようです。

カメラマンである母親が仕事で撮影旅行に行ってしまうために、新しい父親候補(?)の獣医師(山ん中に住んでます)のところに預けられた主人公。そこで母親とはぐれた子ぎつねと出会うが、その子ぎつねは目が見えず、耳も聞こえず、なくこともできなかったのだった・・・という風にお話は続きます。

前日に見たCMで初めて知ったのですが、ヘレンってヘレン・ケラーからとったんですね。そうか、と納得。しかし、私が驚いたのは、うちの子供達が2人ともヘレン・ケラーを知らなかったこと。私が子供の頃は散々偉人の伝記を読んだ気がするのですが・・・。とりあえず娘には「ガラスの仮面」のヘレン・ケラーの芝居の部分でも読ませておくか(・・・方向間違ってますね)。

母親と一緒にいられないことに寂しさを感じている主人公が、ヘレンにとって一番の幸せは何か・・・と考えたときに「母親と一緒にいられること」だと思い、自分がヘレンの母親代わりになることを決めます。

とにかく、このヘレンがかわいいのです。しぐさがかわいい。そして、泣いちゃいましたよ。「泣ける!」と言われる純愛物では滅多に泣けない私ですが、動物者(&子供)にはお手上げです。

話の内容については詳しく書きませんが、動物好きだったら観て損はしないと思います。

しかし、この映画の前のガメラの予告編で泣きそうになった私は何なのでしょう?


テーマ:子ぎつねヘレン - ジャンル:映画

蟲師のDVD
「蟲師」アニメの第1回を見逃してしまって、DVDの発売を待っていた私。でも、発売後すぐに買いに行かなかったのがいけなかったのか、店でDVDを見かけることがなく、予約。昨日やっと入荷したとのTELがあり、今日受け取ってまいりました。まだ見ていないんだけどね。

私はあの雰囲気(コミックスもアニメも)が好きなんだけど、子供の見方というのはどうやら違うらしい。私が録画していたビデオを観ていたら、小5の息子に「この絵あんまりうまくないね」と言われた。確かに子供の好みには合わない絵かも。

ギンコは私の好きなカカシ先生とサンジの両方に似てる部分があると思うのですが・・・?

そういや、外出から帰ってパソコン立ち上げたら、ニュースでWBC,アメリカがメキシコに負けて、得失点差(?)で日本が準決勝に出れるとか!昨日対韓国戦の終盤をテレビで見ていて、もうだめだと思っていたので、うれしいニュースです。しかし、今朝イチローが「今までで一番屈辱的な日」(うろ覚え)とかなり強い調子で言ってた。彼にしてはめずらしい。それほどくやしかったのでしょう。でも、また韓国と対戦するらしいので、今度こそリベンジを!(子供が生まれる前はよくテレビでも野球見てたのになあ。最近はめったに見ないなあ)


テーマ:蟲師 - ジャンル:アニメ・コミック

日番谷クン
burihitu.png

お絵描き掲示版で描いたぶりっこ日番谷クン。彼の性格からしてぶりっこってのは考えられないのだけれど、たまにはいいかと。ホントはもっとカワイイ感じにしたかったのですが。

お絵描きソフトの扱いがいつまでたっても上達しません。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

原稿完成
やっと原稿が完成しました。いや、完成といってもホント~にしょぼいものなんですが。画力はないし、バック(背景)がなくて画面が白いし、デッサン崩れてるし、話の中身はないし・・・でいいとこないのですが、とりあえず1本仕上げた達成感だけは。20年ぶりくらいの漫画だし。

しかし、今回はコピー本だったので、原稿描いたあとの作業もけっこう大変でした。近所の店行ってコピーして、紙折って、製本して・・・。コピーだけでも重かった。

今回は私は当日参加できないので、スペースの販売は他の方におまかせです。申し訳ない。しかし、あんなもの売れるのかな。1冊でも買ってくれる方がいればうれしいです。

・・・やっと原稿終わったものの、4月と5月にもイベントがあるのでした。どうしよ。

テーマ:同人 - ジャンル:アニメ・コミック

ホワイトデー
20060314164803
アニメイトからホワイトデーのカードが届きました。カカシ先生と日番谷君を迷って、両方頼んだ私はたわけです…。

しかし、この日番谷君はどうみても身長133cmには見えません・・・。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

アニメ・フェス
原稿の途中、休憩してパソコンやってます。そして、アニメ・フェスのサイトを見てみたら、出演者が増えていました!

ミュージシャンは「一輪の花」を歌っているHIGH and MIGHTY COLOR(つづり合ってる?) が、声優さんは今まで一護役の森田さんだけだったのが、折笠さん(ルキア)、速水さん(藍染)、朴さん(日番谷)、遊佐さん(ギン)、宮田さん(花太郎)が増えていました。これからも増えるのかな。今からとっても楽しみになってきました。

チケットがまだ届かないのでどの辺の席になるのかわからないのですが、あんまり後ろじゃないことを祈ります。ハガレンの時は姿が見えなかったので(もちろん、歌声は届きますが)。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

チャーリーとチョコレート工場
昨日、レンタルした「チャーリーとチョコレート工場」を観ました(ホントは終わらない原稿やれー!なのですが、家族がいるところでは描けないので)。

チョコレートの中にゴールドチケットの入っていた5人(とその家族1人ずつ)がウォンカのチョコレート工場に招待される。さらにその中から最も優秀な(?)子供が選ばれる・・・って、誰が選ばれるかは想像どおりですが。

おもしろかったです。最初に招待客を歓迎するときに人形が焼けちゃったり(この人形が不気味でよい)、生意気な子供達が1人ずつやっつけられちゃうところとか。いつも寝たっきり(座ったっきり?)のおじいちゃんが、工場に行けると聞いて、急に踊り出しちゃうところとか。


工場で働いているウンパルンパという種族がみんな同じ顔で気持ち悪いけど、面白い。

結局は家族を大切にするのが一番・・・ということなんでしょうか。
チャーリー以外の子供達はほんと、わがままで嫌な子ばかりなんですが、結局そんな子供にしているのは親なのよねーって思いました。

子供たちがやられるときにウンパルンパの歌が入るんですが・・・私って、映画の途中に突然入るミュージカルみたいな歌って苦手かも。ディズニー映画もよく歌が入るのですが、私1人でDVDとか観てたら飛ばしちゃうかも。
「ダンボ」にもお酒に酔ったダンボとティモシーが幻覚(?)を見るシーンがあるのですが、子供は喜んで観ているんだけど、私には長すぎてこのシーン、早く終われって思ってしまったことを思い出します(最近は観ていないので)。

あと(ジャンプを読んでいない人にはわかりませんが)、いつもガムをかんでいる女の子がメロに、ゲーム好きな天才型の男の子が日番谷君(というよりジン太?)に見えて、しかたありませんでした。

テーマ:今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル:映画

アイシールド21のイベント
20060311235147
息子が行きたい、と言ったので、川崎球場で開催されたアニメ1周年記念のイベントに行ってきました。

内容としては声優さんのチームと川崎市の小学生チームとのフラッグフットボールの試合と、アメフト体験コーナー、サムライウォリアーズの方の実演(?)なんかがありました。

フラッグフットボールの試合は小学生チームはフラッグ(しっぽみたいなひもです)を2本取られなければOKだったので、1本取られたらトライ失敗になる声優チームには不利?・・・負けました。ホントのアメフトやラグビーと違ってタックルとかができないので、すばしっこい小学生を止めるのはけっこう難しいかも。試合観てても、どうもボールの方に目がいってしまって、フラッグとるのがおろそかになりそうな気がします。

試合の中で一回だけ有馬選手が登場して、きれいなパスを決めてくれました。

私はなぜか、チアの体験コーナーに引っ張られて(娘が一人ではいやだと言ったので)、簡単なチアダンスを教えてもらいました(それもロングスカートだったのに)。筋肉痛になりそう。40代なんて私だけっすよ・・・。でも楽しかった。

子供達は声優さんからサインをもらいたかったようですが、今回はダメでした。有馬選手からはもらえてよかった(かっこよかったヨー!)

声優さんの中では娘も息子も桜庭役の宮野真守さんがかっこいいと言ってました。皆さんをとっても近くで見れました。

帰りにはゲーセンに寄ったあと、漫画喫茶で読めずにいた吉田秋生さんの「バナナフィッシュ」を最終巻まで読みました(アッシュ大好きだ!)充実した1日!?

テーマ:アイシールド21 - ジャンル:アニメ・コミック

一護
20060310133711
夕べテレビを見ながら描いた一護。実はカレンダーの裏です。一護は髪形でいつも失敗する。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

アニナル
昨日はアニナルの日でした。最近のアニナルはギャグとしてしか見ていません。笑えるところを探して見てるっていうか・・・。

「任務がないならサスケを探しに行かせろー!」なんて言い方が原作と違って軽い感じで嫌だったな。

(確か)キバが「ぶっちゃけ」なんてセリフを言ってくれるし。

イルカ先生もイルカスキーなお姉さまへのサービスにしか見えない(うちにはイルカファンは1人もおりませんが)。

作画が悪い、というわけではないのですが、回によって絵の雰囲気が違い過ぎる(特に終末の谷の決闘シーンはサスケ好きの娘にも絵がひどいとブーイングです)。

アニナルを見始めるきっかけとなった息子が、「2部に入る前にNARUTOのアニメ終わっちゃうんじゃないの」と言っています。アニメを見る中心の世代は小学校、幼稚園くらい?その世代に「つまらない」と思われるようではこれから先続かないではないかと危惧するのですが・・・(40過ぎても見ている大人もここにいるが)。私もカカシ先生(井上さん)の声目当てで見ているようなもんだし。やっぱり昔の話の方がおもしろいよ。

・・・と今日は辛口な話ばかりしてみました。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

石田君
20060308154941
カウンターが10、000超えてました。そのお礼と言ってはなんですが、昨日のアニブリの石田君が姫だったので、記念に描いてみました。お姫様抱っこもされてたし(女の人にだけど)。ホントは花冠でもかぶせようかと思ったんですが、シリアスで。ああ、早くスキャナが使えるようになりたい。

昨日のアニメは死神図鑑もよかった。剣八さん、女性のメイクより時間かかるんですね・・・。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

BLEACH,銀魂のステージ!
先行予約していた、Sony Music Anime Fes. '06のチケットが取れました(まだ入金していませんが)。BLEACHと銀魂の声優さんや主題歌を歌っているアーティストのステージが見られるのです!

一護役の森田さんとか見れるのはもちろんうれしいのですが、なんといってもUVERworldが参加しているのがうれしい!あのBLEACHのオープニングが聴けるのかと思うと今からワクワクです。

しかし、このイベントが5月6日。5月3日にスパコミがあって(春コミには当日参加できないので、こちらは是非!)、5月7日はNARUTOイリュージョンだよ。すごすぎる、ゴールデン・ウィーク・・・。
娘は4月から受験生だってのに。ま、先は長いから親子で楽しんできたいと思っています。

テーマ:BLEACH - ジャンル:アニメ・コミック

本日の予定
今日こそは進まない原稿をやらねば、と思っていたのですが、朝の番組の占いで「頑張ったわりに成果が出ない一日」なんて出ていて、乙女座がサイテーだったので、一気にやる気がなくなりました。いっそのこと今日は、春物の服でも買いにいってしまおうか。お気に入りショップが10回分割無金利やってるので。

ジャンプ14号感想(というより独り言)です。ネタバレあり。

今週の急展開はなんといっても「DEATH NOTE」。メロと高田が死んじゃいました(未だにニアとメロの名前がごっちゃになる私)。

NARUTO・・・サイが大蛇丸についていくということは・・・サイとサスケが対面?

BREACH・・・日番谷好きの私なのに、最近憂いをふくんだ一護の眼が気になっております(前にも書いたな)。

太臓もて王サーガ・・・ナルトパロ(大蛇丸が木の陰からのぞいているところ)笑ってしまった。先に読んだ息子は気がつかなかったらしい。修行が足りんよ。

テーマ:腐女子の日記 - ジャンル:アニメ・コミック

島本理生「リトル・バイ・リトル」読了
島本理生著「リトル・バイ・リトル」を読みました。野間文芸新人賞を20歳で受賞した作品です。

主人公ふみは母、異父妹の3人家族。母が2人目の父と離婚したため、大学受験を断念してアルバイトをして過ごしている。書道の先生の柳さん、母の勤務先で知り合ったボーイフレンドの周とのふれあいを通して、彼女の日常が語られていく。

文章は平易で割りと短いお話なのでさらっと読めます。主人公が少しずつ前に進んでいってるのかな・・・という気はするのですが、私にとってはあんまり心に残る作品ではなかったかも。淡々とした感じは綿矢りささんの「蹴りたい背中」を読んだときと同類な気がするのですが、綿矢さんの方がちょっとした表現とかに「これいいな」とうなずいてしまうところがあったんですよね。文庫版の解説を原田宗典さんが書いていて、「話すように書く」ことができている、とおっしゃっているのですが、私はかえって文に飾りがなさすぎて物足りなかった。

柳さんの「どんな言葉にも言ってしまうと魂が宿るんだよ。言霊って言うのは嘘じゃない」って言葉はいいですけれど。今まで自分のことを言葉であまり表現してこなかったふみですが、周と出会ったことですこしずつ自分のことを話していくのでしょうか。

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌

漫画な1日
今日はジャンプコミックスの発売日でした。待ちかねていたBLEACHと、息子の好きなアイシールド21、娘がDVDを観て読みたいと言っていたNANAを買いました。

BLEACH,本誌で読んだはずなのに、全然覚えてなかった。平子って転校してきたんだっけ、とか。ほとんど1回しか読まないので記憶に残っていないのでしょうか。

横浜のアニメイトに行ったのですが、外にシートを広げて座り込んでいる女性が何人か。明日ネオロマのチケットが発売になるらしいので、待っているのでしょうか。「近隣の迷惑になるので、徹夜待ちはしないでください」って書いてあったんですが(雨もふったんだけど、大丈夫だったのかしら)。

そのあと、ナルトのデータカードダスの第3弾を見つけて、誰も並んでいないことをいいことに何回もやっちゃいました(買うだけ)。ほとんど今までの絵柄違い。まあ、鬼鮫のレアが出たからいいか。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック

妖怪人間ベム
井上和彦さんのブログを見ていたら、4月から始まる新作の「妖怪人間ベム」に井上さんがベム役とのこと。

妖怪人間ベムといえば、子供のころ私が大好きだったアニメじゃないですか!再放送とかを見た回数も一番多かった気がする(魔法使いサリーも見たが)。ちょっと怖い映像なんだけれど、はまって見てた。ボコボコ沸騰する液体から妖怪人間が誕生する(らしい)オープニングの映像とか、主題歌だって覚えていますよ。「早く人間になりたい!」ってセリフは有名ですよね。

考えてみれば、「げげげの鬼太郎」とか「河童の三平」とか(こちらは実写版です)怖いものがこのころから好きだったんだなあ。

しか~し、放送がアニマックスのため、うちでは見れません!悲しい。毎月届くケーブルテレビの番組表にはアニマックスが載っているのに、うちのケーブルではアニマックスが映らない。DVDになるのを待つしかないのか・・・。

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

DSってすごい
午前中、用事があってヨーカドーまで出かけたのですが、おもちゃ売り場に人だかりが!今日はニンテンドーDS Lite(これであってるのかな)の発売日で、入荷数が少ないので抽選をやっていたのでした。今は子供だけでなく、大人にも需要があるので、競争率高そうです。

うちは娘用、息子用、私用と3台のDSがあるはずなんですが、なぜか息子のDSがずっと行方不明です。実はダンナが欲しいと言って買ったSPも行方不明なんですねえ・・・。買ったダンナより息子の方が使っていたので、息子があやしいのですが、大事なゲーム機をよそん家に置いてったりはしないよね(本人は自分じゃないと言い張りますが)。

一体どこにいったんだろう。息子が私のDSを使っているので、早く見つかってほしいのですが。ゆっくり英語漬けや脳トレや新しく買ったBLEACHのゲーム(これは自分でできるか不安)やりたいよ。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

カカシ先生!
やっと下書きを描き始めました。ほとんどバックがないような絵です・・・。

カカシ先生の部屋を描く資料として、はじめのころのコミックスを読み返していたのですが(波の国編のころです)、あ~、カカシせんせってこのころから詰めが甘かったのね・・・と納得(?)してしまいました。ザブザが仮死状態だったと気づかず、白に託してしまったところです。いつもあと一歩のところでコケてしまうカカシ先生は、うちの子供に「カカシ弱~い」とダメ出しされています(私はそこが好きです)。

今週のジャンプですが、もはや人間同士の戦いじゃない・・・と思っていたら、カブトがおんなじようなこと言ってました。いや、ナルトが巨大化したあたりから、ハガレンでヒューズが言ってた「デタラメ人間の万国ビックリショー」ってのが、私の頭には浮かんだんですがね・・・。

あー、しかし、描くほどに自分の下手さ加減が身にしみます。

テーマ:NARUTO - ジャンル:アニメ・コミック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。