プロフィール

こっこ

Author:こっこ
漫画・アニメ・本・日常のつれづれをごっちゃに語っているブログです。
趣味は読書。推理・ホラー系多し。
イラストも下手ながら描いています。
現在はまっているのは、、REBORNの獄寺君、NARUTOのカカシ先生、BLEACHの日番谷君等々・・・。
コメント歓迎です^^。

イラストサイトつくりました。
↓からどうぞ
『Silverholic』

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

フリーエリア

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター

こっこの日常新聞
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向井くん初舞台
もう火曜日のことですが、向井理くんの舞台『ザ・シェイプ・オブ・シングス』を観に行ってきました。
最近の若手俳優さんでは一番のお気に入り(市瀬さんは別格・笑)。

かなり重いストーリー展開で、特に最後のほうはセリフの間が多くて、緊迫感がありました。
衝撃的?なラストで、向井くん自身も気持ちが入りすぎてなかなか役柄から抜けられないのか、挨拶のときも笑顔が見られなかった気がしますが、初舞台お疲れ様でした!


青山円形劇場だったので、近くで姿を拝めて幸せ♪
はじめは小太りでファッションもダサい・・・ところからある女性によってだんだんと洗練されてかっこよくなっていく設定だったので、出てきたところからずっとかっこいいわけではなかったのですが(笑)とにかく背が高くて顔が小さいので、見た目9頭身!?くらいにも見えてしまいました。

今度は映画かな?
『パラダイス・キス』はそれほど興味がないんだけど・・・(苦笑)

レディースデイならいいかな。


パンフレットがルーズリーフ形式でかなり凝っていて、中身も写真集のようでした。

20110224-mukai.jpg

スポンサーサイト

テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

舞台『時計じかけのオレンジ』
6日・・・ともう日は経っていますが(汗)、小栗旬くん主演の舞台を観に行ってきました。


原作がありますが、キューブリックの映画のほうが有名なのかしら?
私は映画も原作も見たことがないので、ホントに簡単なあらすじは知ってたもののほぼ予備知識なしで舞台に臨みました。

特にネタばれはしませんが、簡単なあらすじをば。

主人公アレックスは仲間とともに暴力や陵辱を繰り返すようなとんでもない若者。
しかし、仲間にも暴力をふるうため、老婆を殺してしまった際に仲間の裏切りにあい、1人刑務所に入れられる。
そこで人格を変えられる処置をほどこされたアレックスは・・・?


と、簡単すぎて分からんあらすじですね(苦笑)。

感想はまとまらないので(苦笑)感じたことをポツポツ書きます。


パンクオペラというだけあって、生バンドでかなり音が大きくて激しいです。
ロックコンサートとかの大きな音に慣れてない方はとまどうかも。

こ、これはお子様禁止とかじゃなくていいんですか!?なシーンもあったりして、かなりドキドキしながら見てしまいましたよ(苦笑)。
話が話だけに、好き嫌いが分かれそうですね。
私は暴力描写、全然OKですが。
ただ、えっ、こんなラストなんですか、という感じで・・・

プログラムを読むと(チラ見ですが)、映画版とはちょっと違って、原作者が書いた脚本をもとにしているらしいのですが・・・判断は観客に任せる・・・ってことなのかな?


私はわりと前列ながら、下手側の端のほうの席だったので、舞台中央にスクリーンみたいなのがあって、そこに言葉を映したり、カメラの映像をそこに映し出すような演出があったのだけど、近すぎて(そして端なので)ちょっと見づらかったかな。

小栗くん、歌はどうかしら?と思ったんだけど、ミュージカルというほどは1人で歌う部分が少ないので、歌のうまい下手は特に気にならなかったかしら(笑)。

フリーターや大奥でのニノの敵(笑)、ムロさんも出演してます。
最近映画で活躍している高良健吾くんも出てます。
ドラマ・ギルティに出演していた吉田鋼太郎さんがさすがの貫禄。

武田真治さんがいい味出してました。
小栗くん以外は1人何役も演じているのですが、武田さんのジョーが一番のお気に入りだわ(笑)。
どうも武田さんというと、めちゃイケの印象が強いのですが(苦笑)、役者としてのキャリアはけっこうすごいんですよね・・・。




テーマ:演劇 - ジャンル:学問・文化・芸術

ニーコ夏祭り
今さらなんですが(汗)、ブレイクスルー最終日、ニーコ夏祭りに行ってまいりました。
もちろん、俳優&声優さんトーク目当てでっす(笑)。

近藤さん、すぐるんぱ、トッシーに大山さん、すごく楽しかったです。
好きな子にどうやって告白する?・・・とかね。
バーに行ったときのかっこいい注文の仕方もバーテン役の人がしかけて思わずコントになってました。

アカペラでチャゲアスのYAH!×3も聴けました♪

読モ2人とのトークも、普段聞けないような裏話的なことも聞けておもしろかったです。
見た目と中身のギャップの大きいモデルさんでした(笑)。

イベント終了後にブレイクスルーの閉会式?に続けて参加もできたのですが、夕飯のしたくもあってそのまま帰りました。

次にアニリボメンバーさんと会えるのは10月のリボコンかあ・・・。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

ちゃんばらの日
火曜からダンナが夏休みに入っていて、早起きもしないグータラな生活を送っています(いつものことながら・汗)。
はて、今日は何曜日だっけ?と考えてしまこともしばしば(苦笑)。



火曜の夜に新宿まで出かけて、ブレイクスルー2010というイベントに行ってきました。
ネルケプランニング主催の夏休み期間限定イベント?で毎日いろんな内容のイベントをやっているのですが、私が行った日は時代劇好き・アニメ監督大地丙太郎さん発案!?の『ちゃんばらの日』(8月10日で『やっ、とうっ!』なんですって^^)ということで殺陣師さんを招いて、殺陣の実演や初心者の公開稽古・・・みたいなものをやりました。

小さいハコなので、近くで観る殺陣は迫力ありましたよ~。

戦国時代と江戸時代の戦い方では違いがあるとか、殺陣の演技をするときの小ネタだとかもいろいろ聞かせてくれて、面白かったです^^。
力のある相手には力を抜いたほうが有効、とかね(この方法は護身術に利用できます)。

以前、テレビで京本政樹さんも言っていて、ここでも書いたことがあるのですが、立ち回りが終わったあとの納刀の際、刀を鞘に入れるのではなく、鞘から刀を受け入れる感じで刀を納めるのが正解なので、時代劇見るときにはそのへんチェックしなきゃ(笑)。

納刀前に刀を振って刀についた血を払うシーンもよくありますが、刀を振り切ってはかえって血がへばりついてしまってダメなんですって。
振った刀を途中で止めることによって、刀についた血が飛ぶようですよ(ちょっとグロくてすみません)。

とにかく、殺陣大好き人間で、勤めに行っていた頃から、通勤のバスの車中から見える居合道場の看板を見ては自分もやってみたいとずっと思いつつもそこまでの勇気が出ず。
でも、初心者さんが稽古つけてもらっているのを見て、やっぱり自分もやりたいな・・・って思っちゃった。
でも、横浜には居合道場はあっても、殺陣教室はないだろうな・・・。


前方の席だったのですが、周りの方はほぼ市ファミリーですでにイベントでお知り合いになっている様子で盛り上がっておりました(笑)。
きっと皆さん、市瀬さんディナーショーにも行かれるのでしょうね。

ディナーショーもいよいよ来週末に迫りましたが、考えてみたら着ていく服がない!
お友達も着物を着られる方も多いようなのですが、私はマリアさん→ディナーショーなので、ちょっとその余裕はないなあ・・・。


テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽

ブリミュ
ネルケからのメルマガで知ったのですが、来年の夏にキャスト一新でブリミュがあるみたいですね!

地方公演もあるようですが、東京はシアタークリエにて。
娘のおともでヘイセイJUMPの藪くんのミュージカルをそこで観たけど、わりとこじんまりしたハコだったかな?

で一護役は全国一斉オーディションですって。
他のキャストもまったく変わってしまうのかな?

またブリミュが観れるのがうれしいような、不安なような・・・



そういえば、ドラマ『タンブリング』で不良役で伊阪くん出てたのよね。
はじめわからなかったわ。
カツンの田中聖くんみたいでした(笑)。

テーマ:LIVE、イベント - ジャンル:音楽


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。